ヒートマット買取

ヒートマットを買取

数多く存在している美容機器の中には、ヒートマットと呼ばれている物もあります。

ヒートマットとは、遠赤外線効果を利用してたっぷりと汗をかくための商品です。

サウナのようなイメージだと思えばよいでしょう。

見た目は寝袋のような感じですが、家庭用としても使われているので、所持しているという人もたくさんいます。

エステティシャンの意見を参考にして開発された商品ということで注目を集め、主に女性が使用しています。

弊社ではこのヒートマットも買取しているのですが、汗をかくための美容機器なので、汗をしっかりと除去するのは当然として、臭いなどの対策も行うべきでしょう。

最近は効果的な消臭剤も多数販売されているので、消毒と一緒に行い、きれいな状態を保つことで、高額買取も可能です。

ヒートマットにもいろいろな種類が存在しており、メーカーもたくさんありますが、状態がよければどのような種類でも、どこのメーカーでも大半の物は買取可能になります。

ヒートマット

無料査定はこちら

ヒートマットの買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
お客様がヒートマットを弊社にお電話・メールにて仮査定を申し込まれる際のポイントを以下にまとめました。
■付属品
※上記、付属品はありますか?
「状態、不具合の有無」
どちらのメーカーのヒートマットですか?
いつ購入されましたか?
今まで実際に使用しておられたヒートマットですか?
長期間使用していて使用感が感じられることはありませんか?
シミがついたり汚れてはいませんか?
ヒートマット 染み
表面が擦り切れていたりしませんか?
色あせたり変色してはいませんか?
コードが切れそうになったり破れたりしてはいませんか?
コードの連結部分が曲がったり折れたりして、使用不可能なことはありませんか?
電源を入れてスイッチは正常に入りますか?
温度はきちんと上がりますか?
設定どおりの温度になりますか?
ヒートマット 温度設定
スイッチを入れてもなかなか温度が上がらなかったり、時間が異常にかかることはありませんか?
タイマーはきちんと稼働しますか?

「ヒートマットの宅配買い取り方法」
ヒートマットの宅配買い取り方法は、クロネコさんや佐川さんなどをご利用下さいませ!

ヒートマットの梱包例

*商品の元箱や緩衝材、ビニールなどが残っている場合は必ずそれらを利用してください。特にマットは下のビニールがない場合は、ご自身で用意していただき、必ずビニールに入れて送付していただくようお願いします。
ビニール 必ず 入れて 送付

無料査定はこちら

ヒートマットの買取製品!

ヒートマット

伊藤超短波

病院用・家庭用の医療機器、健康機材、治療器などを製造販売しているメーカー。
「伊藤超短波の買取対応製品」
サウナマット
ヒートマット600

高田ベット製作所

医療用診察ベッドや待合椅子などの製造メーカー。
「高田ベット製作所の買取対応製品」
ホットマット

CML所

「CMLの買取対応製品」
CML777、CML605BS、CML603A、CML605SS、CML603、CML602

無料査定はこちら