セオドライト買取

セオドライトを買取

「皆最近はノンプリズムトータルステーション(光波測距儀)を使用してるから今更、セオドライトは需要がないかも…。」
「セオドライトは古い機種だし、今ではそんなに使われないから売れないのでは?」

ご安心下さい!セオドライトは売却出来るんです!

既にノンプリズムトータルステーションを購入して使用しているので、使わなくなったセオドライトは何年も前から保管し続けている…
ノンプリの予備でもっているが、使用することは今後無さそうなので売却できるならしたいが、何処に売ればいいか分からない…

などの理由でセオドライトが現場事務所、会社、ご自宅、倉庫などに眠っていませんでしょうか?
現在の測量の主流は自動視準などのトータルステーションですのでセオドライトを使用してなくて保管されてる方は少しでもお値段付く可能性がございます。
捨てたりあげたり処分されたりするよりは当社までセオドライトをお売り下さい。

不要なセオドライトを格安で欲しがる測量のお仕事をされます会社様、個人様がいらっしゃいますので、是非当社にその橋渡しをさせて下さい。
セオドライト

セオドライト


無料査定はこちら

セオドライトの買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
お客様がセオドライトを弊社に仮査定を申し込まれる際のポイントを以下にまとめました。
・メーカー
・製品名
・型式(記号やハイフンなど正確に記載してください)
・購入時期
・新品か中古品か
・(中古品の場合)使用頻度・使用回数
・メーカー保証期間の有無
・校正(検査)証明書の有無

■付属品
中古のセオドライトではなく新品未使用で保管していた製品でも弊社では買取り可能です。
中古の場合は付属品が揃っていたり、オプションがあったほうが査定UP
「付属品一式」
付属品 付属品 付属品
「本体」
本体 側面 スイッチ側
「取扱説明書」
デジタルセオドライト 説明書
「保証書」
デジタルセオドライト 保証書
付属のプリズムもありましたらオマケとしてお付け下さいませ。
付属 プリズム
三脚は宅配の送料がかさみますし、使いまわしが利きますので査定対象となりません。
調整、検査、校正受けてなくても売ることができますが受けていて日付が近い方が高額査定です。
※上記、付属品はありますか?

「状態、不具合の有無」
*タッチパネルが反応しない
セオドライト タッチパネル動作確認

液晶タッチパネルの故障でタッチパネルが反応しない。
*偏心がずれる
偏心

鉛直軸がずれていませんか?視準線を回転軸中心に合わせていますか?
目盛盤の中心にセットしましたか?
*視準軸が合わない
水平保つ
水平軸と視準軸が直交していますか?
十字線の調整をしましたか?
*水平にならない
セオドライド 水平調整
水平軸を調整してみましたか?
*バッテリーの異常
セオドライド バッテリー写真

バッテリーが劣化していませんか? バッテリーが発熱していませんか?
電源コードが損傷、断線していませんか?
*電源が入らない
セオドライド 電源

バッテリーが液漏れして腐食していませんか?
電源接点部が汚れていませんか?
*測定の異常
基盤に緩みがありませんか?
機械に緩みはありませんか?
*内部構造の異常
電源を入れなおしてみましたか?
強い振動を与えませんでしたか?
*内部メモリーのエラー
電源を入れなおしてみましたか?
再調整をしてみましたか?
*本体のエラー
セオドライド 望遠鏡回転部分
本体の回転速度が速すぎませんか?
望遠鏡の回転速度は適正ですか?
*その他
レンズ内に汚れが2〜3か所点在していたりはしないでしょうか?
上記以外にも、望遠鏡内曇り、液晶にヒビ割れや小傷、視準軸ずれ、Yチルトずれ、ボタン操作不能な製品は査定が付かない場合がありますので、査定前に売却されるセオドライトを良くご確認頂き、査定時に正直に申告下さいませ!
液晶

無料査定はこちら

買い取り前の清掃の注意事項
機械本体の外観が汚れているときは、ぬるま湯にタオル等をつけて固めに絞り本体を軽く拭きます。
表示パネルが汚れているときは同様に軽く拭いてください。
レンズ面は専用のクリーナ等があるときはそれで拭きますが、ない時はそのままでOKです。
付属品のバッテリーやバッテリーケースも汚れているときは固めに絞ったタオルで拭きます。
金属の電極に指紋や油等が付いているときは、固めのタオルで拭いた後、乾いた布などで空拭きをお願いします。電気系は湿気を嫌いますので。
「トランシットの宅配買い取り方法」
セオドライトは、郵便局窓口、コンビニにて数百円で、箱が購入出来ますので箱ごとそのまま入れて、ゆうパックでお送り下さいませ。 身元確認用として必要書類(身分証明書のコピーとお振込先メモ)を忘れず同封してください。
*トランシット梱包注意点
箱が無い中古のセオドライトは精密機械になりますので、プチプチなどでしっかり付属品などと供に厳重に梱包されて段ボールにお入れ下さい。
新聞紙 緩衝材 ダンボール 発泡スチロール 緩衝材 専用箱
専用の防弾ケースがない場合
・セオドライトの大きさに見合った段ボールに新聞紙等の緩衝材をある程度敷き詰めておく。
・本体をエアパッキン等の緩衝材で二重に包み、段ボールに入れ新聞紙等で隙間を埋めていく。
・本体の上にも緩衝材や、形を合わせて切った段ボールを蓋をするようにおく。

送られる際は忘れず身分証明書のコピーと免許証を同封宜しくお願いします。
郵便局への持込、コンビニへの持込(24時間可能)、郵便局の集荷の3パターンよりお選び可能。
宅配買取方法につきましては以下のリンク先専用コーナーにて詳しく説明しておりますのでご覧、ご確認下さいませ!
>> 宅配買取について

無料査定はこちら

高額買取中の商品

ウィルド(WILD)のT2の買取り

ウィルド T2

トプコン(TOPCON)のデジタルセオドライトDT-200シリーズの買取り

DT-200DT-110LF 拡大画像

ソキアのレーザーデジタルセオドライトLDT50Sの買取り

LDT50S

ニコンの電子セオドライトの買取り

格納ケース内 本体4枚画像 拡大画像

ソキア電子セオドライトDT610Sの買取り

DT610S

WILD T1

WILD T1

トプコン デジタルセオドライト DT-212

デジタルセオドライト DT-212 付属品

ウイルド T3000

ウイルド T3000

トプコン セオドライト TL-60DP

トプコン セオドライト

測機舎 TM10C

測機舎 TM10C

ソキア 電子セオドライト DT500AS

ソキア 電子セオドライト

ウイルド T16

ウイルド T16 格納ケース 本体

ニコン NE-20SC

格納ケース 本体

買取可能商品

セオドライトの買取製品

弊社で買取り出来るセオドライトの種類も1級セオドライト、電子セオドライト、レーザーデジタルセオドライト、レーザーポインタ付デジタルセオドライト、デジタルセオドライトと幅広くセオドライトの買い取りが出来ますので宜しくお願いいたします。

「ウィルド(WILD)」
ウィルド T2
T2 1級セオドライト

「ソキア(SOKKIA)」
本体4枚画像レンズ液晶 中身
DT540LS、DT740LS、DT500S、DT5S、DT510SA、DT6S、レーザーデジタルセオドライトLDT50S、DT610S、DT500S、DT620s、SET3E

「トプコン(TOPCON)」
格納ケース内本体4枚画像付属品拡大画像
デジタルセオドライト DT-200シリーズ DT-213、DT212、THE-2003、DT-214、DT-114レーザーポインタ付デジタルセオドライト、DT-110LF

「STS」
SDT10WS
SDT10WS

「ニコン(Nikon)」
格納ケース 中身 本体4枚画像 格納ケース付属品
NE-10RCⅡ、NST-10SC、NST-20SC、NE-20SCII、NE-20RC

「ペンタックス(PENTAX)」
ETH-110C 格納ケース内 本体4枚画像 付属品
ETH-110C

「マイゾックス」
DTC-110
DTC-110

ソキア(SOKKIA)トプコン(TOPCON)ニコン(Nikon)ペンタックス(PENTAX) など

「セオドライトの宅配買い取りでは三脚は不用です!」
弊社ではセオドライトの三脚は買取り不可です。
画像はセオドライトの三脚でございますが、三脚は送料が高くつき皆様使いまわしされますので、セオドライトの宅配買い取りでは基本的には三脚の買取りは受付致しておりませんのでセオドライトのみの送付を宜しくお願い致します。

セオドライトの買取実積

セオドライト 買取実積

査定依頼品の中で測量機器は超リアル。

「お掃除をお願いしまーす!」とお願いしても、
「現場からそのまま持ってきましたー!」という雰囲気のセオドライトをしばしば見かけます。

土や泥がこびりついていたり、中には手書きで記号を書いたテープが貼られたものまであります。

査定・検品の前に「お掃除」という作業が加わる為、手間と時間がかかります。

査定の前にはお掃除をお忘れなく!

*油性マジックでお名前が書かれているもの、大丈夫です!買取できる可能性はあります!

「セオドライトとは?」
セオドライトとは精度を優先して、望遠鏡が水平方向に回転しないものとしてヨーロッパで広まった測量機器なんです。マイクロメータ読みをします。建設、測量関係の皆様はセオドライトをトランシットと呼ばれる方が多数おられます。

測量機器高価買取