パイオニア スピーカー買取

パイオニア スピーカーを買取

パイオニア スピーカー 高価買取

音楽や映画を大迫力で楽しみたいという方に打って付けなのがスピーカーですが、中でも人気が高いのパイオニアのスピーカーです。

パイオニアスピーカーは品質の高い音を提供してくれますので、本物の音を楽しみたいという方から支持を集めていますが、そんな人気のパイオニアスピーカーが、もしご不要になってしまった時には当社の買取サービスをご利用下さい。

パイオニア スピーカーの買取強化中ですので、ご納得頂ける価格で買取させて頂きます。

宅配買取も可能となっておりますので、日本全国どこにお住まいの方でも当社の買取サービスをご利用頂く事ができます。

お送り頂く際の送料は当社負担と致しますので、送料が気になるという方もどうぞご安心下さい。

もちろん、お近くの方は店頭買取や出張買取にも対応しておりますので、ご都合の良い方法でご売却下さい。

無料査定フォームから、仮査定のお申し込みをいただければ、おおよその買取価格をご連絡させて頂きます。どの位の価格で引き取ってもらえるのか気になる場合でもお気軽にご連絡下さい。

もちろんその際に費用が発生する事は一切ございません。

また、査定を行い買取価格にご納得いかない場合にはキャンセルも可能です。

その際にキャンセル料を請求する事もございません。

ただ、宅配買取の場合、返送料が掛かりますのでご注意下さい。

お売り頂く際にはパイオニア・スピーカーの清掃していただき、ご購入された際の付属品をお忘れにならないで下さい。

そういった点にご注意頂きますと、査定額アップに繋がります。

無料査定はこちら

パイオニア スピーカーの買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
お客様がパイオニア スピーカーを弊社に仮査定を申し込まれる際のポイントを以下にまとめました。
・メーカー(パイオニア)
・製品名
・型式
・購入時期
・新品か中古品か
・(中古品の場合)使用頻度・使用回数
・メーカー保証期間の有無

■付属品
・取扱説明書
・品質保証書
・グリルネット
・スパイク受け
・スパイク
・センタースピーカー用ベース
・電源コード
・アースコード
・台座
・滑り止めパット
・補助脚
・スピーカーケーブル
・固定金具
・ 固定用ネジ
などは、ございますか?

「状態、不具合の有無」
〈音の不良〉
・音は出ますか?
・音がこもる、ノイズが入る、ハウリングを起こす等の不良はありませんか?
・リスニングポジションから等間隔に左右のスピーカーを設置した場合、音が自然に感じられますか?中央から音が出る様調整出来ますでしょうか?
・左右の音質差はありませんか?
・設置に問題がなくても、低音が強調され聞きづらい事はありませんか?
〈部品の不良〉
・ナット、ジョイント、スパイク、スパイク受け、クッション、グリルネット、取扱説明書等の破損はありませんか?
・キャビネットに目立った傷やヘコミ、汚れによるベタつきはありませんか?
・キャビネットが天然木の場合、直射日光や暖房器具の影響による変形や変色はありませんか?
・各部品は本体にしっかりと取付されていますか?また機体にぐらつきや傾きはありませんか?
・ダンパーに変形はありませんか?また振動が大きい等の不良はありませんでしょうか?
・エッジに亀裂や割れはありませんか?張り替えの必要がありますかご確認下さい。
・グリルネットに破れや変形はありませんか?またホコリの詰まり等、汚れはありませんか?
・グリルネットは機体にしっかりと固定されていますか?
・スピーカースタンドに破損はありませんか?機体は水平にすっかりと固定されていますでしょうか?
〈アンプとの接続不良〉
・アンプとの接続が正常に可能ですか?
・アンプの再生、停止等の操作と正常に連動しますか?
・音量つまみを回すとスピーカーの音量の調整が出来ますか?
〈コードの接続不良〉
・各端子に変形等の不良はありませんか?コードはしっかりと固定出来ますでしょうか?
・電源プラグのホコリの詰まりや断線はありませんか?

などを詳しく担当者まで教えて下さいませ!

パイオニア スピーカー 高価買取のポイント

パイオニアのスピーカー国内外で高く評価されており、中古品であっても製品によっては非常に高額で取引されているメーカーになります。

一般的に5年を超えると家電・音響機器は値が下がりますが、パイオニアのスピーカーの場合、下げ幅は小さく、中古価格も安定しているのが現状です。

中でも、1970年以前に作られた、いわゆるビンテージ品に入るものは、非常に高値で買取されていますし、それ以降のスピーカーでも外見的にきれいなもの、音質に問題がないもの、定期的にメンテナンスをしているもの等、状態の良いものであれば、高額買取の可能性は十分にあります。

購入して、5年以内のパイオニアのスピーカーで使用されていないものの場合は、早めに売却されることをお勧めします。

また、保証書(品質証明書)などがあれば、査定評価が高くなります。

パイオニアのスピーカーが数台ある場合はまとめて売却する事と、スピーカー以外のパイオニア製品もお持ちであれば一緒に売ることがポイントです!

パイオニア スピーカーの買取価格相場

*下記金額はおおよその目安で買取価格を保証するものではありません。
季節や市場相場、機器の状態により変動します。

品名 金額(円)
Pioneer TAD S-1EX-LTD ペア中古美品 177,691
Pioneer EXCLUSIVE S5 ペア 連番 180,712
Pioneer 4WAY同軸型平面スピーカー S-F1 CUSTOM ペア ジャンク品 335,345
Pioneer EXCLUSIVE スピーカー model 3401 149,858
Pioneer EXCLUSIVE model 2402 スピーカー ペア 357,016
Pioneer S-1EX トールボーイ型スピーカー ペア 129,657
Pioneer スピーカーセット EXCLUSIVE EW-302 ED-91 103,579
Pioneer S-2EX スピーカーシステム+専用台 中古品 136,636
Pioneer スピーカー EXCLUSIVE MODEL 2301 96,600
Pioneer S-955Ⅲ スピーカーペア 56,564
Pioneer S-3EX スピーカー ペア 67,216
Pioneer TAD TL-1601b スピーカー ペア 56,932
Pioneer スピーカー EXCLUSIVE S5 ペア 322,489
Pioneer スピーカー S-2EX(ペア)中古品 114,965
Pioneer carrozzeria カロッツェリア セパレート 2ウェイ スピーカー TS 73,827
Pioneer センタースピーカー S-8EX 新品未開封 67,216

仮査定前の確認事項

パイオニアのスピーカーを査定申し込みする前に、取扱説明書や保証書があるか、確認してください。

パイオニアのスピーカーは製品によって価格に開きがあります。
取扱説明書や保証書に、製品の型番や保証期間が記載されていますので、お申し込みの際には商品名と製品の型番、保証期間の有無を正確にお知らせください

長年使用されている場合、汚れが付いていたり、経年劣化でコード類にべた付きが生じている場合がありますので、きれいにしていただければと思います。

掃除後は通電の確認と音の確認をお願いします。
ノイズが発生していないか、出ない音がないか等確認していただき、外観も含め不具合があれば、申し込みの際に正確にお知らせください。

また、スピーカーは梱包後、大型になりますので、事前に弊社までの送料をお知らせいただければ、助かります。

パイオニア スピーカーが壊れている場合は修理に出してから売った方がよいの?

パイオニアスピーカーはどの種類であっても高額買取が可能になっています。

そのため、万が一故障をしていて修理に出しても、滅多に買取金額よりも修理代の方が上回ることはありません

うまく音が聞こえない場合や、異常が発見されたらきちんと直してから買取依頼を行いましょう。

修理をしたからと言って、車のように買取価格が大幅に下がってしまうことはないので、安心して修理をして大丈夫です。

重要なのはできるだけ信頼できる業者に修理をしてもらうことでしょう。

仮査定の申し出と違う事例
※パイオニアスピーカーには付属品が多々あり、それをほぼ送って頂けるとの申し出だったが、送られてきたのは、取り扱い説明書とグリルネット、スパイク、スパイク受けだけで、電源コードなどが送られてこなかったため、使用することが難しい状態だった。
※音の不良はなく、きちんと聞くことができるとのことだったが、チェックしてみると、低音が強調されていて、音が聞こえにくい品だった。
※キャビネットが少し状態が悪いとのことで、確かに傷や凹み、汚れなどが見られ、さらに直射日光による変色も見られて、状態が少し悪いというより、とても悪かった。
■買取り前の清掃の注意事項■
*清掃の際には電源プラグを抜いてから行ってください。
*全体は乾いた柔らかい布でホコリやゴミを拭いて、ひどい汚れは固く絞った布で拭き取ってから乾燥した布で拭いてください。
*溶剤やベンジン、シンナーなどは使用しないでください。変質や塗装がはげることがあります。
*布は柔らかい布を使用して、化学ぞうきんや台所洗剤は使用しないでください。
*コンセントの先のホコリやコードのホコリ、ゴミは柔らかい布できれいに拭きとってください。プラグのホコリは火災の原因になる場合があります。
「パイオニア スピーカーの宅配買い取り方法」
「パイオニア スピーカー」の宅配買取は大きさにより以下の方法があります。
1)小型:梱包済みサイズの縦、横、高さの合計が170cmまで、重量が30kgまでは郵便局で受付しています「ゆうパック」での宅配買取が便利です。

2)大型:上記サイズで合計が170cm以上の時、または重量が30kgを超えるときは、次の宅配業者「佐川急便、クロネコヤマト、ヤマト家財便」のいずれか、ご都合の良い宅配業者で「宅配買取」をご依頼ください。

「パイオニア スピーカー」は精密機器に相当しますので、梱包はしっかりお願いします。購入時の元箱(カートン、梱包材料)等をお持ちのときはそれらに入れてお送りください。それらをお持ちでない時はスピーカーが入る段ボール箱を用意願います。
梱包:スピーカー本体をプチプチで全体を包みます、その状態で段ボール箱に収め、隙間にプチプチを詰め込みます。段ボール箱の外側をプチプチで全体を包み込むように巻きます。
尚「宅配買取」希望のスピーカーが複数台あるときは2)大型:の対応業者で宅配買取の依頼をお願いします。その時、梱包済みサイズが小さくなるようにお願いします。その方が輸送費の安くなり、その分を買取査定金額で還元いたします。

身元確認用として必要書類(身分証明書のコピーとお振込先メモ)を忘れず同封してください。
*パイオニア スピーカーの梱包注意点
・スピーカー全体を綺麗に拭いて下さい。
・サランネット、ケーブル、ナット等の付属品が揃っているか、取扱説明書をご確認下さい。
・ケーブルは、短くまとめて下さい。
・ナットなどの細かい部品は、個数を書いたメモとともにビニール袋に入れて下さい。
・スピーカー本体は、プチプチで何重かに包んで下さい。
・サランネットは凹まないよう、同じ大きさに切ったダンボールなどをあてて頂き、それからプチプチで包んで下さい。
・保証書、取扱説明書は、ビニール袋に入れて下さい。
*梱包済みサイズで縦、横、高さのトータルが170cm以上または重量が30kgを超える場合は、「佐川急便・ヤマト運輸」にご相談下さい。
■【元箱および購入時の緩衝材がある場合】
・プチプチで包んだスピーカーを元箱に入れて下さい。その際、購入時の緩衝材を必ずご使用下さい。
・付属品、保証書、取扱説明書を入れ、元箱のふたをガムテープで貼って下さい。
・スピーカーは精密機械となります。元箱の目立つ部分に「精密機械」と明記下さい。
■【元箱および購入時の緩衝材がない場合】
・元箱および購入時の緩衝材がない場合は、厚手のダンボール、もしくは普通のダンボールを2枚ご用意下さい。
・ダンボールの底を、ガムテープで「キの字」に貼って下さい。
・普通のダンボールの場合は、2枚を重ねて、二重にして下さい。
・ダンボールの中に、新聞紙や広告を丸めた物を敷いて下さい。
・梱包をしたスピーカーを入れて下さい。
・前面には、ダンボールを輸送中にスピーカーが動かないよう、周囲にも新聞紙や広告を丸めた物を詰めて下さい。
・付属品、保証書、取扱説明書をお入れ下さい。
・商品の上部にも新聞紙や広告を丸めた物を詰め、しっかりとガムテープでふたを閉めて下さい。
*なお、1つのダンボールに無理をしてスピーカーを2台入れるのはおやめ下さい。その場合は、1台ずつダンボールに入れ、2個口にてお送り下さい。
■【ダンボールに入らない場合】
・解体したダンボールを数枚ご用意下さい。
・スピーカーをプチプチで何重かに包んで下さい。その際、特に前面は厳重に包んで下さい。
・プチプチで包んだスピーカーにダンボールを巻いて下さい。その際、どちらが前面か一目で分かるように明記下さい。
・必ず2台とも個別に包み、2個口にてお送り下さい。

無料査定はこちら

パイオニア スピーカーの買取製品!

PIONEER

PIONEER
パイオニアは、高品質・高音質のスピーカーを作り、世界のプロフェッショナルやオーディオファンから高い評価を受けています。
「PIONEERの買取対応製品」
XW-BTS1-W、HPM-100、MT-12、TAD-M1、IS-60、IS-80、IS-W5、EW-301、EW-302、CS-05、CS-5、CS-7、CS-8、CS-10、CS-12D、CS-23、CS-24、CS-27、CS-51、CS-52、CS-71、CS-72、CS-73、CS-81、CS-90、CS-100、CS-300、CS-330、CS-410、CS-500、CS-516、CS-550、CS-610、CS-616、CS-655、CS-700、CS-755、CS-770、CS-770A、CS-810、CS-880、CS-900、CS-955、CS-3000、CS-3000A、CS-A55、CS-A77、CS-A88、CS-E45、CS-E350、CS-E400、CS-E600、CS-E700、CS-E900、CS-F25、CS-F45、CS-F75、CS-H9、CS-R10、CS-R30、CS-R50、CS-R70、CS-T3、CS-T5、CS-T7、CS-T66、CS-T88、CS-W5、CS-X1、S-180、S-5PC、S-5PG、 S-7MS、S-7MR、S-1EX、S-2EX、S-7EX、S-W1EX、S-3EX、S-3EX-T、S-4EX、S-8EX、S-8、S-81B-LR、S-81C、S-LX70W、S-71、S-71B-LR、S-71C、S-71W、S-31-LR、S-31B-LR、S-31C、S-51W、S-LM2-LR、S-LM2B-LR、S-LM2C、S-21W、S-HS100、S-21W、S-PM300、S-A4SPT-PM、S-A4SPT-VP、S-CN301-LR、S-ICH200、S-ICH125、S-ICH200D、S-IC691A、S-IC871A、S-IC671A、S-33、S-55、S-55SD、S-77、S-77SD、S-99、S-100、S-101、S-101custom、S-140、S-160、S-170、S-170Ⅱ、S-180Ⅱ、S-180A、S-180D、S-303、S-570、S-601、S-700T、S-701、S-707、S-922、S-922Ⅱ、S-933、S-955、S-955Ⅱ、S-1000、S-1300DV、S-1800DV、S-3000、S-F1、S-F1custom、S-L5、S-T5、S-X2、S-X3Ⅱ、S-X4、S-X4G、S-X6、S-X30、S-X33C、S-X50、S-07、S-99twinX、S-402AV、S-502AV、S-AX10、S-C3、S-C5、S-HE7、S-HE10、S-HE100、S-LH3、S-LH5、S-LH5a、S-MT5、S-PM1000、S-ST05、S-ST7、S-UK3、S-UK4GR、S-UK5、S-X33R、S-C05、S-ST9、S-XC1、S-W3、S-W05-K

パイオニア スピーカーの買取実績

■ 音割れスピーカーの買取(京都府・22歳・楢崎さん)

音割れがあるスピーカーを買い換える予定とのことで、弊社のお問い合わせフォームより買取依頼がありました。
音割れしているため、当然、査定額は低くなってしまいます。
使用年数も経過しており、さらにマイナスポイントでしたが、付属品は揃っていたためプラス査定とさせてもらいました。
問題の音割れの方ですが、致命的な故障ではなく簡単な修理で対応することが可能ということが判明。
したがって、査定額もそこまで下げずの提示となり、買取することができました。

■ 取説がなかったスピーカーの買取(徳島県・35歳・柏木さん)

購入後、訳あってあまり使用してこなかったパイオニアのスピーカー買取依頼がありました。
状態は非常に素晴らしく、付属品の使用回数もほぼ無いこともあり新品同様でした。
ただ残念だったのが、取扱説明書がなかったことです。
インターネットで簡単に得ることができる時代のため、さほど査定額には影響しませんが、マイナスポイントには変わりありません。
それを踏まえての査定額提示となりましたが、無事に買取することができました。

パイオニア スピーカーのリユース事情

パイオニアでは様々な種類のスピーカーを販売し続けていますが、弊社では新品・中古品を問わずに、いろいろな商品を買取りしています。
弊社が買い取ったスピーカーをリユースすることにより、パイオニアのスピーカーを極力安く購入したいと願っている人たちを喜ばせることができます。
新品のスピーカーでなくてもいいから、とにかく安価で高品質のスピーカーが欲しいという人には、リユース品がおすすめとなります!

パイオニア スピーカー 買取実積

パイオニア スピーカー 買取実積

パイオニア スピーカーの素晴らしさ

パイオニア スピーカーとは、日本の有名電機メーカーであるパイオニアが製造・販売しているスピーカーのことです。
パイオニアのスピーカーの魅力は高品質な音を奏でるところですが、パイオニアはスピーカーを発売してからこれまでに様々な独創的な商品を提供しており、多くのオーディオファンに愛されています。
本物の音を求めるプロの音楽家の間でも、パイオニアのスピーカーは定評があります!

「パイオニア スピーカーとは?」
スピーカードライバーを日本で初めて自社開発し、モニタースピーカーと呼ばれる製品を設計する等、世界でトップクラスのノウハウを有する。

 

楽器・音響機材高価買取