タンノイ スピーカー買取

タンノイ スピーカーを買取

タンノイ スピーカー 高価買取

タンノイスピーカーは、非常に高い性能を持っているスピーカーです。

新品ではとても高額になる商品ですが、中古品でも性能の良いものが多いため、中古市場を賑わせている商品の典型的な例です。

タンノイスピーカーの売却・処分を考えている方は、廃棄処分をするのではなく、少しでも有利な形で買い取ってもらうようにするべきです。

弊社では、まずお客様のお申し出により、タンノイスピーカーの情報から、仮の買取金額を算出しご連絡いたします。

お客様の方で仮査定の金額をご確認いただき、納得していただければ、実際に商品をお送りいただき、弊社スタッフによる検品後、正式な買取金額をお知らせいたします。

買取査定のお申し込みの際に、できる限り詳しい情報をいただけると、実際の検品後の買取金額との差が生じず、スムーズに手続きを進めることができます。

本体に汚れが目立っていたりすると、買い取りの金額を低く提示することになりますので、お客さんの側でも汚れに気づいたら、清掃してから買い取りに出すことが大切です。

タンノイスピーカーには、本体だけではなく、さまざまな付属品もあります。

付属品には、取扱説明書のような重要書類も含まれます。

本体のみでの買い取りも可能になっていますが、原則としては付属品も一緒に買い取ることになります。

取扱説明書などの付属品が揃っている場合、タンノイスピーカー本体のみで買い取りをする場合よりも、高値での買い取りが可能です。

タンノイスピーカーの保存状態が良い場合、高い金額の買い取りが期待できます。



無料査定はこちら

タンノイ スピーカーの買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
お客様がタンノイ スピーカーを弊社に仮査定を申し込まれる際のポイントを以下にまとめました。
・メーカー(タンノイ)
・製品名
・型式
・購入時期
・新品か中古品か
・(中古品の場合)使用頻度・使用回数
・メーカー保証期間の有無

■付属品
・取扱説明書
・サランネットボード固定キー
・ジャンパーピン
・品質保証書(ご愛用者カード)
・ウッドワックス
・ショートケーブル
上記付属品はございますか?

「状態、不具合の有無」
〈本体/付属品の損傷〉
・機体に酷い汚れや傷等の損傷、ダンパーの変形、エッジに損傷はありませんか?
・ランプの消耗状態はどうですか?
・電源プラブの断線や歪曲、入力/出力ケーブル接続部の緩みやサビ、ケーブルに損傷/断線はありませんか?ケーブル接続部に以上な発熱や、ケーブル接続/絶縁の処理に手落ちはありませんでしょうか?
・リード線が切れていたりショートしていないか点検してください。
・長時間の使用により機体が熱を持つ、異臭がする、異物が入り込む等駆動に支障が出ることはありませんでしたか?
〈設置/接続の不良〉
・配線は正常であり、固定部位の締め付けはしっかりとしていますでしょうか?
・左右のスピーカーケーブルは同じ種類、長さの物をご使用さていますでしょうか?高域の音質劣化を引き起こすため、ケーブルは短めのもののご使用が推奨されます。
〈音の不良〉
・音が出ない、音が小さい、ハウリングを起こす、音が途切れる、ノイズが入る等の不具合はありませんか?
・ヘッドフォンの使用が正常に行えるかチェックして下さい。
〈動作不良〉
・電源スイッチの不良、電源が突然切れる等の不良はありませんか?
・各操作スイッチ/ボタンは正常に機能しますか?
・ボリュームのつまみを回すと音の強弱が正常に調節出来ますか?
・左右スピーカーの位相チェックを行ってください。低音がよく出、音像が左右スピーカーの中央に定位しますか?
・リモコン操作は正常に作動しますか?
などを詳しく担当者まで教えて下さいませ!

タンノイ スピーカー 高価買取のポイント

タンノイのスピーカーを高額買取するポイントとして、スピーカーのタイプ別で言えば、エントリーモデルではなく、ハイエンドモデルのスピーカーであること。

スピーカーの外観に傷や汚れ、使用感がなく綺麗な状態である事。単体でなく、ペアで揃っている事。

そして、それぞれのスピーカーが同じく、タンノイのスピーカーの特長である、音の柔らかさが損なわれていない音質を保っていることなどが挙げられます。

また、再販の際、すぐに使用できる状態であることが重要になりますので、ケーブルやコードなどの損傷がないもの、取扱説明書などの付属品が揃っているものの方が査定評価は高くなります。

タンノイのスピーカーは海外メーカー製として、中古品でも価格の乱高下がなく、比較的安定した価格て取引されており、根強い人気があります。

*タンノイのスピーカーはメーカー保証期間が1年になります。また、生産終了後、8年間は交換部品の保管期間がありますが、8年以上過ぎると修理も部品交換も難しくなるため、市場価値がかなり下がりますので、使用しない場合は、早めに売却されることをお勧めします。

仮査定前の確認事項

タンノイのスピーカーを査定に出す前に以下の点をご確認ください。

査定では外観の状態も重要になりますので、スピーカーをきれいにお掃除をしてください。特に背面にはホコリが溜まりやすいので、掃除機などでホコリがないようきれいにしてください。

また、ケーブルなども経年劣化とホコリなどの付着でベトつくことがありますので、固く絞った布などできれいにしてください。

お掃除が終わったら、通電と音質の確認をお願いします

ノイズが発生していないか、音量が安定しているか、左右のスピーカーでムラがないか、等の他、コネクタの接続部分に緩みがないか、ケーブル類が揃っているかを確認してください。

実際の検品の為、送付いただく際は、厳重に梱包し、「精密機械」「壊れもの」のシールを貼り、運送会社にも口頭で注意をしていただけるよう、お願いします。

*ご愛用者カード(未記入)か品質保証書がある場合は必ず同封してください。

*CDプレイヤーなど、工場出荷時の状態に戻せるものは初期化していただくと、助かります。

タンノイ スピーカーが壊れている場合は修理に出してから売った方がよいの?

タンノイスピーカーもかなり高額で買取ができる種類になっています。

しかも他のスピーカーとは違い、古い物であっても新しい物とあまり変わらない買取価格になることが多いのです。

そのため、故障している箇所がある場合には、しっかりと修理をしてから買取依頼をしましょう。

修理をしたことで買取価格が大幅に下がることはありませんし、修理代の方が高くなるケースもまずないので、迷わず修理に出すべきです。重要なのは信頼できて技術力が高く、修理代も比較的安い業者を探して依頼することでしょう。

TANNOY タンノイの買取価格相場

*下記金額はおおよその目安で買取価格を保証するものではありません。
季節や市場相場、機器の状態により変動します。

品名 金額(円)
TANNOY Kingdom Royal スピーカーシステム ペア 1,310,067
TANNOY タンノイ スピーカー GRF G.R.F Monitor Red 582,452
TANNOY Prestige Canterbury/GR スピーカーシステム ペア 539,781
TANNOY タンノイ スピーカー GRF-90 美品 341,179
TANNOY スピーカー Westminster ペア 279,873
TANNOY タンノイ スピーカー westminster 美品 273,339
TANNOY AUTOGRAPH MONITOR GOLD UTOPISH 262,812
TANNOY タンノイ Westminster フロア型スピーカー ペア OH済 261,360
TANNOYCanterbury15  スピーカーペア 中古品 258,093
タンノイ スピーカーシステム Buckingham 中古品 218,163
TANNOY スピーカー Westminster ペア タンノイ 中古品 218,163
TANNOY Definition DC10A ブラック スピーカーシステム ペア 新品 218,163
TANNOY タンノイ スピーカー RHR ペア 217,437
TANNOY タンノイ GRF Memory HE スピーカー ペア 中古品 210,540
TANNOY タンノイ RHR Limited Edition スピーカーシステム ペア ジャンク品 209,442
TANNOY RHR Limited スピーカーシステム ペア 200,049
TANNOY タンノイ MEMORY スピーカー ペア 185,493
TANNOY RHR スピーカーシステム ペア 184,041
TANNOY GRF Memory TW スピーカーシステム ペア 182,710
査定の申し出と違う事例
仮査定時に聞いていた通りに本体はとても良い状態で目立った傷もなかったが、細かいノイズが確認された。
スピーカーの音自体に問題はなかったが、スピーカー本体の側面にひび割れがあり、全体的に細かい傷が無数に付いていた
見た目はとてもキレイで、傷も全くなかったが、しばらく使用していると本体が熱を持ち、修理が必要だった。
電話で確認したものよりも型式が古いものが届き、買取価格を下げなければいけなくなった。
■清掃の注意事項■
保管状態はいかがでしょうか?買取前に汚れの清掃を行って頂く事で、査定UPに繋がります。
表面の汚れは乾いた柔らかい布で抜き取って下さい。汚れが酷い場合は、薄めた中性洗剤を少量含ませ拭いた後に固く絞った布で水拭きされると効果的です。科学雑巾やシンナーベンジンなど薬品の使用は本体を傷める原因となりますのでご使用にならないで下さい。
木製の場合は、水で濡らさないで下さい。ウッドワックスを柔らかい布につけ、表面を薄くむらなく磨いて下さい。
サランネットに付いたホコリは、洋服用ぶらし等で拭き取りをお願い致します。
エンブレムは金属磨き等はご使用にならないで下さい。柔らかい布で拭き取りをお願い致します。
※清掃は電源を切り、コンセントを抜いた状態で行って下さい。
※精密機械により、専門の方以外の分解はお控えください。
「タンノイ スピーカーの宅配買い取り方法」
「タンノイ スピーカー」は大型品が多いですが、中には小型品もあるようです。小型品でサイズが縦・横・高さの合計が170cm以下重量30Kg以下の 時は、郵便局の「ゆうパック」での宅配買い取りがご利用できます。購入時の段ボール箱があればそれにスピーカーを収納し、段ボール箱全体をプチプチ等で包み、「ゆうパック」の伝票を添付すれば送り出し出来ます。
梱包済サイズが縦・横・高さの合計が170cm以上、重量30Kg以上の時は郵便局の「ゆうパック」はご利用できませんので「佐川急便、クロネコヤマト、ヤマト家財便」等の運送業者の宅配買い取りをご利用ください。
なお「タンノイ スピーカー」は非常にデリケートな製品なので梱包は厳重にお願いします。

身元確認用として必要書類(身分証明書のコピーとお振込先メモ)を忘れず同封してください。
*タンノイ スピーカーの梱包注意点
タンノイは大型スピーカーが多いので、輸送用の専用梱包材料があると便利です。
それらがない時は、スピーカが収まり、少し隙間が残るぐらいのカートン(段ボール箱)を用意します。
カートンの用意が出来ない時の対応を最後のほうで説明します。
スピーカーのコーン紙が外から見える状態でなおかつ触れる状態であるとき、またはそれに近い状態の時はコーン紙の保護を行います。
スピーカー前面を覆える大きさの段ボール紙かべニア板を用意します。この段ボール紙等の片面(コーン紙が当たる面)にプチプチ等のパッキン材料などを貼り付けます。これをコーン紙側にあてがい周辺をスピーカ側にテープなどで固定します。大事なコーン紙を保護します。
カートンの底の部分にパッキン材、プチプチ等を敷きます。古新聞紙を軽く丸めた物でも代用が出来ますがかなりの量が必要です。
このクッション材の上にスピーカーを置きます。スピーカーの周囲にパッキン材、プチプチ等を充填し輸送中スピーカが動くことがないようにします。
付属のケーブル等があるときは適当な長さの輪にしテープ等でほぐれないように止めます。
ケーブルの先端端子が金属で出来ているときはプチプチ等で包み、本体などに接触し傷をつけることを防止します。ケーブル等はスピーカーの周囲に収めます。
カートン(段ボール箱)の用意が出来ないときは、コーン紙の前面保護が完了している状態で、スピーカ全体をプチプチ等で梱包します。
付属品のケーブル等は適当な長さに纏め、先端の端子保護を行います。
再度スピーカー全体をプチプチ等で梱包しますが、この時ケーブル等を同時に包みます。そのあと再度プチプチ等で全体を包み込んで完了です。

タンノイ スピーカー買取のQ&A

タンノイ スピーカーの売却を検討しています。ペア(対)になっているのでかなり大きな荷物になります。引き取りに来てもらえるとありがたいのですが。
ご連絡ありがとうございます。弊社営業所の近隣であればお伺い可能ですが、それ以外の地域の方はお客様の方で梱包していただく必要があります。 また購入した際の音箱がある場合は必ず元箱を利用しお送りください。元箱がない場合はお客様の方でご用意いただく必要があります。
タンノイの同軸2ウェイスピーカーユニットですが、最近まで使用しており動作に不具合はありません。しかし、所々スレや汚れがこびりついた箇所がありますが買取してもらえますか?傷がある分、どのぐらい差し引かれるのでしょうか?
スレがあっても、買取は可能です。またお客様の方で落とせる汚れはあらかじめ落としていただいた方が良いでしょう。どのくらいの傷の具合であるかがポイントになりますので、買取依頼をされる場合、一緒に傷の状態の写真も送っていただくとスムーズに査定できます。
父の遺品のタンノイ スピーカーなのですが、長い間使用しておらず、昨日確認したところ背面の接続端子などが多少さびていました。音は何とかなるとは思いますが確認していません。ひとまずそちらに送って見てもらって、値段がつくようであれば買い取ってもらい、値段がつかないようであれば処分していただきたいのですが。
ご相談ありがとうございます。まずは型式や現在の状態などスピーカーの松さんについて当ホームページの無料買取査定フォームからお知らせください。仮査定でお値段がつきそうであれば弊社にお送りいただけますが、お値段がつかない場合もありますのでその場合はご自身で処分していただく必要がございます。
未使用のタンノイ スピーカースタンドの買取は可能ですか?購入時期はハッキリしませんが、未開封のまま保管しているものです。
申し訳ございません。スピーカースタンドのみのお取扱はおこなっておりません。

無料査定はこちら

タンノイ スピーカーの買取製品!

タンノイ スピーカー

タンノイ スピーカー

「タンノイのスピーカーの買取対応製品」
WestminsterLOYAL/SE
Canterbury/SE
turnberry/SE(MH)
Stirling/SE(MH、TW、TWW、HE)
SENSYS(1、2、R、DC1、DC、C、DCC)
System(2、8、10、12、15、215)
System6(Mk2)
SuperRedMonitor(SRM10B、SRM12B、SRM12X、SRM15X)
Yorkminster/SE
Kensington/SE
KingdomRoyal
Autograph-mini(MH)
Definition(DC10A、DC10T、DC8、DC8T)
Precision(6.4、6.2、6.1、6C)
Mercury(MC、M1、M2、M3、MM、M4、MR、M20、V1i、V4i、VCi、mSUB10)
G.R.F.MEMORY(HW、TW、TWW、HE)
TD-20、TD-30、TD-50、TD-100、TD-500、TD-700、TD-300A/C、TD-500A/C、TD-700A/C、TD-900A/C、TS8、TS10

タンノイ スピーカーのリユース事情

弊社では、イギリスのスピーカーメーカーであるタンノイのスピーカーの買取りを行っていますが、タンノイは高級スピーカーとして世界的に知られているため、弊社がそれをリユースすることにより、クラシックファンをはじめ、多くの音楽ファンを喜ばせることができることになります!
高級スピーカーは数十万円以上するのが当たり前で、ものによっては百万円を超えるものも珍しくはありませんが、リユース品なら高級品でも格安で手に入れることが可能になります!

タンノイ スピーカーの素晴らしさ

タンノイとは、ガイ・ルパート・ファウンテンによって設立されたイギリスのスピーカーメーカーのことです。
タンノイのスピーカーの特徴は、同軸2ウェイ方式の一発ユニットを採用しているところで、またスピーカーの箱には無垢材や音響が豊かになる木材を使用しているため、高品質な音響が大きな魅力となっていて、音にはうるさいクラシックファンの間でも、心地よい音色を提供してくれるスピーカーとして人気があります!

タンノイ スピーカーの買取実績

■ 埼玉県・40歳・筒山さん

TANNOY Kingdom Royal スピーカーシステム ペアの買取ができないかという問い合わせが弊社にあったので、買取可能だということを告げました。

詳しく状態を聞いてみたところ、以前に友人から譲り受けた商品だったとのことです。

付属品などもきれいな状態で揃っており、状態もよいというので査定をしてみました。

美品と言ってもよい状態だったので、弊社のホームページに書かれている金額で買取を行ったのですが、信じられないぐらい高い金額が付いたと驚かれていました。

■ 大分県・55歳・竹内さん

他の業者でTANNOY GRF Memory TW スピーカーシステム ペアの買取依頼をしたら、買取対象外だと言われて断れたと言います。

弊社では買取可能と伝え、商品の詳しい状態を聞いてから配送してもらいました。

見た感じはきれいだったのですが、一部付属品が欠けている状態なので、少し安い金額を提示しました。

それでもかなり高額で売れたのでよかったと喜んでいましたし、売ること自体を諦めていたということです。

また売りたい商品があったら利用したいと言ってもらえてうれしかったです。

タンノイ スピーカーの査定依頼の実績

査定フォームでの査定依頼の実績
タンノイ スピーカーの査定依頼の実績

検品の際は二人で…

査定依頼品が超高額商品の場合、弊社では二人がかりで検品します。

タンノイのスピーカーが検品の為に到着し新人と二人でワクワクしながら開封!

そこで、スピーカーの裏側に擦れた跡を発見!

お互い顔を見合わせ、
最初からこの状態だったよね」と確認。

事前のメール査定の際にはそういった報告はなかったはず。

輸送中の事故か?このスピーカー新品なら100万円近くはするハズ。

ドキドキしながら、査定の師匠にと報告すると、
「さっき、依頼主から連絡があったよ~」って。

おーい!ワタシタチのドキドキ返せ~!

「タンノイ スピーカーの特長」
TANNOYはイギリスのスピーカーメーカー。聴く人を心地よくさせる、ゆったりとした落ち着いた音で、主にクラシックファンの間では人気があります。
また、外観がとても美しいスピーカーを作っている事でも有名です。

楽器・音響機材高価買取