アキュフェーズアンプ買取

アキュフェーズアンプを買取

アキュフェーズアンプ 高価買取

アキュフェーズは、1970年代から各種アンプを製造販売し、家庭用・業務用の音響機器として需要があり、日本以外ではドイツにおいて高い人気があります。

ユーザーは全世界的に広がり、製品の数は100種類位ある為、市場でも品薄状態が続いています。

その為、弊社ではアキュフェーズ製品の買取に力を入れております

アキュフェーズアンプのような高価なアンプを当社に買い取ってもらいたいという場合、日頃からの使用方法に気をつけておくことが大切です。

保管の状態がキレイであればあるほど、買い取りの金額が高くなるのです。

たとえば、アキュフェーズアンプの本体に汚れが付着している場合、できるだけ買い取りの前に落としておくことが大切です。

当社でも清掃を行いますが、お客様の方で、お掃除をしていただくとその分、当社での作業負担が減り、結果、買取金額に反映できます。

また、目立つ傷なども無いことが大前提となるため、使用状況が重要になるのです。

アキュフェーズアンプの買い取り査定を行う場合、状態及び本体が正常に作動するかどうかのチェックは勿論の事、本体以外にも様々な付属品がある商品なので、付属品についても状態確認を行っています。

正常に作動しない場合は、基本的に買い取りをお断りする流れになります。

付属品には取扱説明書やケーブルといったものが挙げられますが、中でも取扱説明書・保証書があるかどうかは非常に大きなポイントとなります。

また、ケーブルの破損や汚れも買い取りで低い評価になってしまうため、ケーブル類の汚れも落としておくことが大切です。

その他、一般の付属品だけでなく、デジタル入力ボードなどのオプション品が手元にある場合は、アキュフェーズアンプ本体と一緒に買い取ることが可能です。

オプション品があると、買い取り金額は高くなります。

無料査定はこちら

アキュフェーズアンプの買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
お客様がアキュフェーズアンプを弊社にお電話・メールにて仮査定を申し込まれる際のポイントを以下にまとめました。
・メーカー(アキュフェーズ)
・製品名
・型番
・購入年月
・新品か中古か
・(中古の場合)使用頻度
・メーカー保証期間の有無

■付属品
リモコン 電源ケーブル
・取扱説明書
・保証書
・リモコン
・電源ケーブル
・RCAケーブル
※上記、付属品はありますか?

オプション品
デジタル入力ボード
・デジタル入力ボード
・デジタルケーブル
・アナログ入力ボード
などもありましたら、お付け頂くと査定UP!

「状態、不具合の有無」
・ブレーカーは落ちて(ショートして)いませんか?
・配電盤のサーキットブレーカーが落ちて(ショートして)いませんか?
アキュフェーズアンプ 配電 端子
・無音時にスピーカーに近づいた際にかすかなノイズ音は聞こえませんか?
アキュフェーズアンプ ノイズ
・ハム音のようなノイズは出ていませんか?
・パワートランジスターがショート又は、リークしていませんか?
・内部のヒューズが飛んだりしていませんか?
・アイドリング電流の調整の際に熱暴走をしたりしていませんか?
・電源部のプリント基板が不安定ではありませんか?
・本体表示ランプが切れる事無く、明るく点灯していますか?
アキュフェーズアンプ ランプ点灯
・セパレート回路の不良による、パワーボードに信号が届いていないなどはありませんか?
・パワーアンプとプリアンプを切り離すスイッチの接点が壊れてはいませんか?(接点が汚れていると接触が悪くなります)
・コンデンサから液漏れはありませんか?
・パスコンを入れないと、スパイク状のノイズが出る等の異常はありませんか?
・ヒューズ部分が破断・切れてはいませんか?
・音は出るがノイズが大きい等はありませんか?
・電解コンデンサが熱に晒されている状態になってはいませんか?
・コンデンサのフィルムが後退気味になってはいませんか?
・chメーターのふれが悪くはありませんか?
・低音が出ないなどの不具合はありませんか?
・突然音が出なくなることはありませんか?
などを詳しく担当者まで教えて下さいませ!

アキュフェーズアンプの査定前に、不具合に気付いた際には以下の様に簡単なメモをお付け頂けると査定がスムーズです。

アキュフェーズアンプ買取 不具合メモ

アキュフェーズアンプ 高価買取のポイント
高価買取のポイント
以下に、アキュフェーズアンプの高価買取のポイントをまとめましたので、是非ご覧下さいませ!
※リモコンや取扱説明書を失くした場合は買取金額を下げてしまうことになりますが、デジタル入力ボードなどのオプション品があれば、査定金額を上げることができます!

※アキュフェーズアンプの値打ちをきちんと把握してくれる買取店である当社を利用することが、高額査定を勝ち取る秘訣となります!

※古くても、マニアの間で人気があったものは高値で取引される可能性が高くなります!

モノラルパワーアンプ、プリアンプ類が高くで売れる傾向になります!
試聴会などで新製品が発表、発売された直後が買い替えの需要もあり・・現行機種のアキュフェーズ製品は売り時です!


アキュフェーズ製品は、時計でいうとROLEX、車でいうところのフェラーリの様な高級品なので厳重に保管する事も売る時に高く売るポイントです!

※長く使用していなかったアンプは、きちんと動作確認をしてホコリや汚れを丁寧に落とすことで、買取金額に大きく影響してきます。

※外見的にきれいなもの、傷や打痕のないものは勿論、元箱(緩衝材含む)もきれいな状態だと査定評価が高くなります。
常、日頃から直接日光(※本体日焼けの可能性あり。。)、熱やホコリの無いような環境で使用して内部のコンデンサなどを傷めない様に注意しながら使う事もポイントです!

※メーカー保証期間が長く残っているもの程、査定評価が高くなります。

※点検、メンテナンス、修理、オーバーホールを行ったアンプは証明書を付ける事もポイントです!
アキュフェーズアンプ以外のメーカー品のアンプもあればまとめて当社に売却する事。同じ音響機器が趣味の友人が居たら、それとなく弊社の買取の事を話題にする事なども高価買取のポイントです!

アキュフェーズアンプが壊れている場合は修理に出してから売った方がよいの?

壊れているアキュフェーズアンプを買取してもらうことはできるでしょうか?

ちょっとした故障などはそのままでも買取可能なケースもあるでしょうが、価格は安くなる可能性が高いでしょう。

修理をしてから買取してもらえば、さらに高く買取することができるでしょう。

アキュフェーズアンプを高い価格で買取してもらうためには、是非修理をされてから売却されることをお勧め致します

まずは故障部分はあるか、どのような故障なのかチェックしてみましょう。

アキュフェーズアンプの買取価格相場

*下記金額はおおよその目安で買取価格を保証するものではありません。
季節や市場相場、機器の状態により変動します。

パワーアンプー
品名 金額(円)
A-20 75,500
A-30 122,200
A-45 201,500
A-46 286,500
A-50V 315,350
A-60 160,580
A-100 Pair 420,000
コントロールアンプ
品名 金額(円)
C-245 104,350
C-250 62,580
C-265 121,156
C-280 92,540
C-280L 138,500
C-290 178,850
プリアンプ
品名 金額(円)
C-2000 137,580
C-200L 27,650
C-2400 230,000
C-2410 286,450
C-2820 478,580
DC-330 158,650
プリメインアンプ
品名 金額(円)
E-213 94,500
E-210AM 58,900
E-301 26,800
E-305 62,784
査定のお申し出と違う事例
□ 不具合無しだとのことで検品したところ、メーター照明ランプが切れていた。
□ 事前報告はなかったが現物を検品したところ、プロテクションのリレーが解除されない状態だった。
□ 不具合、兆候なしとの事前報告を受けていたが、現物を確認してみると、フロントパネルのロゴが点灯せず、トレイスイッチも交換が必要な状態だった。
□ すぐに使える状態との事前報告だったが、現物を点検してみると、高額ピックアップの交換が必要な状態だった。
□ 美品と聞いていたが、現物はタバコ臭やヤニによる変色・べたつきがあった。
□ 不具合なしと聞いていたが、送られてきたアンプのリモコンの電池が液漏れして固まっていた。
などなど
「アキュフェーズアンプの清掃」
中古のアキュフェーズアンプの場合は、売る前に以下の様に清掃頂けますと、査定UPの可能性ございます。
*パネルを分解して清掃をしましたか?
内部に埃が溜まっていますのでパネルを外して清掃をお願い致します。
竹串や細い棒にガーゼを巻いてやさしく汚れを取り払って下さい。
*スイッチ接点部が黒ずんでいませんか?
スイッチの接点部はクリーナーでキズを付けない様に清掃をして下さい。
キズを付けますと本体に影響が出ますので注意をお願いします。
*本体背部の接続部に埃が溜まっていませんか?
本体背部
背部に接続部がたくさん有りますので一つずつ丁寧に汚れを落として下さい。
接続部に水が入らない様に注意しながら清掃をお願いします。
*本体表面、ツマミ部が汚れていませんか?
ツマミ
本体の表面は強く擦るような清掃はおやめ下さい。
文字などが取れる場合がありますので、ウェスなどを使って清掃をお願いします。
*リレ−の接点部の清掃はお済ですか?
リレーの接点部は洗浄油を使ってキズが付かない様に丁寧に磨き上げて下さい。
*使用してはいけない道具等
接点部を磨く時にキズを付けるような固い道具の使用は禁止です。
パネル分解清掃時は水などで濡らしての清掃は禁止です。
本体にシンナー等の薬品は使用しないでください。

「アキュフェーズアンプの宅配買い取り方法」
アキュフェーズアンプの宅配買取り方法は、大きさにより2種類の宅配買取方法になります。

1)縦・横・高さ3辺の合計が160cm/30Kg以内ではゆうパックでの送付が出来ます。
その際、新品購入時の梱包箱がある場合は、そのまま梱包箱に伝票を貼り付けて送付下さい。
※出来れば高価な商品なので、元箱を1度エアパッキンで包まれてから、その上から伝票を張り付け下さいませ。
梱包箱が無い場合はアキュフェーズアンプをプチプチ等で2重・3重に包む方法で梱包をしてから送付お願い致します。
買い取り依頼のアキュフェーズアンプが複数台あり、梱包状態が上記ゆうパック規定をオーバーする時は上記スペックに入るように複数台に分けて送付をお願いします。

2)縦・横・高さ3辺の合計が160cm以上、重量が30Kgを超える場合は佐川急便、クロネコヤマト、ヤマト家財便などで送付お願いします。

宅配買い取り方法につきましては以下のリンク先専用コーナーにて詳しく説明しておりますのでご覧、ご確認下さいませ!
>> 宅配買い取りについて

身元確認用として必要書類(身分証明書のコピーとお振込先メモ)を忘れず同封してください。

「アキュフェーズアンプの梱包の際の注意」
梱包注意点
元箱
Accuphasを弊社に送付される際は、元箱、もしお手元になければ徹底した梱包をお願いします。
・元箱での送付の場合は、元箱に入れ送付下さい。
・元箱に入らないオプション品等がある場合は、大変お手数ですがダンボールをもうひとつご用意いただきますようお願いいたします。
・元箱がお手元にない場合は、本体を3重でプチプチ等で包んで下さい。ケーブルやその他の付属品、オプション品等についてもプチプチ等で個別に包んで下さい。取り扱い説明書は、箱の中で折れ曲がらないようにお気をつけ下さい。
・Accuphasは非常に重量があります。ダンボールは必ず肉厚な物をご用意頂、さらに2重にしていただきますようよろしくお願いいたします。
・ダンボールの底は、ガムテープを「キの字」(十字よりもさらにしっかりとなります)にしっかりと貼り付けてください。
・ダンボールの中には、新聞紙や広告を丸めたもの等を敷き詰めて下さい。
・ダンボールの中で本体、付属品、使用説明書等が動かないよう、新聞紙や広告を丸めたものを隙間なく詰めてください。また上部にも敷くことを忘れない様にして下さい。
・ダンボールのふたをガムテープで閉めてください。
・ふたに、「天地無用」、「こわれもの」、「逆さま厳禁」と必ず明記下さい。
注意喚起 表示 はっきりと書く

・なお、Accuphasは非常に高額となりますので、運送会社の保険にご加入くださいますよう、よろしくお願いいたします。

アキュフェーズアンプ買取のQ&A

古いアキュフェーズアンプが出てきました。 自分では使わないので買取をお願いします。
まず通電できるかどうかを確認ください。 通電できるようであれば、 動作確認しノイズやガリがないか、確認してください。正常に稼働するものであれば買取できる可能性は高くなります。
また取扱説明書・保証書などがあれば一緒につけていただければと思います。
元箱がない状態ですが、買取は可能でしょうか?
元箱がなくても買取は可能ですが、弊社にお送り頂く際に破損しないよう厳重に梱包する必要があります。また箱以外の付属品をできるだけ揃えていただく、汚れがあれば汚れも綺麗にしていただくと助かります。
電源ケーブルのプラグが変形している部分がありますが、買取は可能ですか?
電源ケーブルのプラグの変形は事故に繋がりますので、そのままの状態では査定金額から減額されることになります。新しい電源ケーブルを購入されて付けていただくことをお勧めします。
アキュフェーズ アンプ用のリモコンのみの買い取りは可能ですか?
申し訳ありません、リモコンのみの買取はおこなっておりません。
コントロールアンプの他にパワーアンプも一緒につけて買取していただくことは可能でしょうか?
はい可能です。まずは、弊社の無料買取査定フォームに必要事項を記入し、お送りください。弊社の仮査定金額を確認・了承頂いた上で商品をお送りください。ただし荷物を送りいただく場合に、送付伝票1枚でお送りください。
2箱 お送りいただく場合でも1個口としてお送りください。

無料査定はこちら

高額買取中の商品

買取対応製品

アキュフェーズ アンプ

アキュフェーズのアンプでしたら、ほとんどの製品が買い取り可能!
E-202、E-210、E-210A、E-211、E-212、E-301、E-302、E-303、E-303X、E-305、E-305V、E-306、E-306V、E-307、E-405、E-406、E-406V、E-407、E-530、M-6000、M-60、M-100、M-1000、M-2000、P-11、P-20、P-102、P-250、P-260、P-266、P-300、P-300S、P-300X、P-300L、P-300V、P-350、P-360、P-370、P-400、P-450、P-500、P-500L、P-550、P-600、P-650、P-700、P-800、P-1000、P-6100、P-4200、P-4100、A-100、A-200、A-65、A-50、A-50V、A-46、A-35、A-20、A-20V、C-11、C-200、C-200S、C-200X、C-200L、C-200V、C-202、C-220、C-222、C-230、C-240、C-245、C-250、C-260、C-265、C-270、C-270V、C-275、C-275V、C-280、C-280L、C-280V、C-290、C-290V、C-2800、C-2410、DC-300、DC-330、C-3800、C-2820、C-2420、C-2410、C-2120、C-27

アキュフェーズアンプの素晴らしさ

アキュフェーズアンプとは、日本の音響機器メーカーのアキュフェーズ株式会社が製 造・販売しているアンプのことで、1972年の創業以来、40年以上の間に数多くの種類 のアンプを世の中に送り出してきました。
アキュフェーズアンプには名機と呼ばれるものもたくさんあり、オーディオファンや プロの音楽家たちの間でも人気があります。
アキュフェーズアンプの素晴らしさはそれが奏でる素晴らしい音質と、充実したアフ ターサービスとなっています!

アキュフェーズアンプのリユース事情

アキュフェーズではこれまで数えきれいくらいの種類のアンプを発売してきました が、弊社では古いものから最新のものまで、全ての製品を対象にアキュフェーズアン プの買取りを行っています。
弊社がそれらをリユースすることにより、日本にいる多くのオーディオファンを喜ば せることができます。
アキュフェーズアンプは値段が高いことでも知られているため、リユース品の需要は かなり高いと言われています。

お客様の体験談

アキュフェーズアンプ 買取体験談

エコランドさんに買取って頂きました
アキュフェーズアンプは、かなり昔のタイプのものから、自宅のクローゼットに沢山保管しておりました。 ビニールのプチプチに全て自宅保管したままの状態でしたが、引っ越しを機に、アキュフェーズアンプを譲らせて頂くことにしました。 アキュフェーズアンプは、5台のうち、殆どが使用感のあるものでしたので、もし、査定を依頼しても、買取ってくれなかったら、有料で引き取って貰おうと思っていました。 ところが、「もしも、機械が故障してて、値段がつかない場合でもエコランドさんなら、引き取ってくれるかも知れないよ」、と友達が言ってましたので、とりあえず、査定に出しました。すると、価格は少額なものの、買取ってくれました。


査定前に点検して発送しただけで納得のいく査定額に
アキュフェーズアンプを新しい製品と買い替える為、3台くらいあったアキュフェーズアンプを買取って貰うことにしました。 査定の前に、ちゃんと動くかどうか、全て点検しておいたこととか、少しばかりではありますが、ダスター綺麗にして ほこりを取っておきました。すると、納得のいく価格で買取ってくれた為、エコランドさんとの取引には、とても満足しております。

アキュフェーズアンプ を買取した買取実績

最初に査定した額よりも上回る査定額で買取成立(秋田県・55歳・S様)
アキュフェーアンプの「C-2820」と、「C-37」と、「C-2420」を全て買取いたしました。全て、取扱説明書が付いており、パコールでしっかりと包装されていました。 検品後、担当者から、傷や汚れなどがなく、正常に作動している為、一番最初査定していたおおよその額よりも、上回る査定額と、したそうです。お取引ありがとうございました。


製品としての状態が良く、仮査定よりも高い価格に(山口県・47歳・A様)
プリアンプC-2400とM-6000を買取させて頂きました。事前にメールで2台のアキュフェーズアンプの写真をメール付きで頂き、仮査定をいたしました。 全ての製品は、高性能な製品であると同時に製品としての状態が非常に良いとの査定結果が出た為、仮査定していた価格よりも、やや高い価格にて買取が成立しました。


最低買取価格で買取成立(静岡県・39歳・H様)
C-265のコントロールアンプP-450のステレオパワーアンプを買取。機能的にも問題なく作動する為、使用感や多少の傷があるものの、まずまずの価格で買取させて頂きました。お客様もご納得いただけたようで、安心いたしました。

アキュフェーズアンプの使い方

アキュフェーズアンプの使い方

アキューズ社のアンプはアンティークのものも依然として人気があります。そして現在も高性能なアンプも販売されています。古いものと新しいものでは使用の仕方が多少異なってしまいます。しかし基本的にはスピーカーアンプですので、スピーカーにつなげて使用していきます。スピーカーとアンプを繋げるときにはプラスマイナスチェックしながらケーブルや端子などで繋げていきます。左と右を間違えないように繋げることも必要です。

アキュフェーズアンプの修理方法

アキューズアンプにはアンティークと最新型のアンプがあり古いアンプは、アンティークのアンプ修理専門店修理することも可能かもしれません。新型のアンプを修理する際にはアキューズ社修理を行うことをお勧めいたします。


リモコンやケーブルの汚れのお掃除もお願いします!

アキュフェーズアンプが送られてきた際に、アンプ本体はキレイに掃除をした跡がみられるのですが、リモコンやケーブルが汚れているケースがあります。

特に、ケーブルは検品作業でアンプに設置したり触る際に、べたつきを感じるものもあります。

時々、師匠が白い軍手を貸してくれます。

先日、「ケーブルとか汚れているから貸してくれるんですか?」と聞いたら、
「いや、本体に指紋付けたくないから」とな?!

アンプの心配かーい!
(`Д´) ムキー!

「アキュフェーズアンプとは?」

アキュフェーズアンプ とはアキューズ株式会社が製作しているオーディオ用のアンプのことをさします。

アキューズ株式会社(ACCUPHASE LABORATORY, INC.、キューズ ラボラトリー インク)は1972年に設立された日本のオーディオ機器メーカーで本社横浜市にあります。

設立当初はケンソニック株式会社という名前で、現在のJVCケンウッドの創始者がこの会社を創立させています。

1982年に商標が変更され、現在使われているアキュフェーズ(Accuphase)というブランド名となりました。

アキュフェーズのオーディオアンプはオーディオ界ではハイエンドブランドとして非常に有名で、その品質の高さから多くの音楽マニアから愛されています。

また、アキュフェーズは日本国内だけではとどまらず、海外でも人気の高いオーディオブランドとして、その名前が知られています。

アキュフェーズの名前の由来はAccurate(アキュレート)=正確とPhase(フェーズ)=位相という2つの英語から成り立っています。

この名前には会社の信念が込められているのです。

アキューズ株式会社では高精度なオーディオ製品を生み出すために製造過程の中にベルトコンベア作業入れることをしません

そして製品はアキューズ株式会社が指定した専門店のみで販売されています。

1972年の設立以来アキューズ株式会社では高品質なオーディオ製品を製作し続けているため、その当時作られた製品も現在アンティークなオーディオ製品として市場で販売されいます。

そしてオーディオマニアたちの間ではアキューズ社のオーディオアンプやオーディオ製品は引き続き高い人気があります。

アンプやその他のオーディオ製品は現在でも問題なく機能してるのです。

そのことからもアキューズ株式会社のオーディオ製品の品質の高さ証明されていると言えるでしょう。

信頼のできるオーディオ製品を日々開発しています。