鉄筋探知機買取

鉄筋探知機を買取

当社では、鉄筋探知機の買取をおこなっています。
鉄筋探知機は専門的な機器なので買取りをおこなっているお店が非常に少なく、なかなか中古市場に入ってこない商品です。
その為、鉄筋探知機を中古品で探されている方に非常に人気があり需要があります。
鉄筋探知機を所持されていて売却・処分に困っている方は、是非当社で買取をされてみてはいかがでしょうか。
購入年が浅い鉄筋探知機であれば、高値で買い取っています。
購入してから時間の経ってしまっている商品であっても、状態によっては非常に高価な値段で買取るケースもあります。

専門的な機器は捨ててしまうと費用が発生してしまう可能性が非常に高いです。
ですので、捨てるのではなく、お売りになるのが一番です。
無料査定を行っていますので、興味のある方は是非当社までご相談ください。
お問合せは、電話はもちろんメールからでも承っておりますので、お気軽にご連絡ください。

無料査定はこちら

鉄筋探知機の買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
当社の担当者まで、売却されます鉄筋探知機のメーカー・型式・新品?中古の場合は大体の測定回数などを正確にお伝え下さいね!
■付属品
バッテリー
マーカーセット
ハンドストラップ
ツールバッグ
ケース
は、全て付属しておりますでしょうか?
などもお付け頂くと、もちろん査定UP!
「状態、不具合の有無」
〈機体の損傷について〉
・機体に傷やスレ、折れ、変形、ひび割れはありませんか?
・直射日光による色あせや変色ありませんか?
・錆び付きや腐食のある箇所はありませんか?
・汚れによる黄ばみや着色はありませんか?
・ボタンの潰れや緩みはありませんか?
・パネルの剥離はありませんか?
・グリップが摩耗しツルツルしていませんか?
〈電源部について〉
・電源スイッチのON/OFFが行なえますか?
・運転ランプが点灯しますか?
・動作が鈍い、また電源が切れやすくはありませんか?
・充電式の場合は、満充電が行なえますか?
〈液晶画面について〉
・液晶画面にひび割れや液漏れはありませんか?
・画面情報は正しく表示されますか?
・液晶画面が暗い、薄い、縦線や横線が入る、点いたり消えたりする等の不良はありませんか?
〈駆動中の動作について〉
・各ボタンやキーは動作しますか?
・運転に適したLEDが点灯しますか?
・鉄筋の縦横の位置を正しく認識出来ますか?
・距離や深さの情報は正確ですか?
などを詳しく担当者まで教えて下さいませ!
鉄筋探知機の査定前に、不具合に気付いた際には以下の様に簡単なメモをお付け頂けると査定がスムーズです。
鉄筋探知機買取 不具合メモ

鉄筋探知機の高価買取のポイント
新しく状態が良いモノには、高額査定が付きやすくなります。
不要になればできるだ け早めに買取りに出すことをおすすめします。
ボッシュやヒルティなど名の知れたメーカーのモノは、高額買取りの対象になりま す。
バッテリーやケースなどの付属品が全てキレイな状態で揃っていると、買取金額が アップします。
特殊機械のために、リサイクルショップや一般の買取店では取り扱いできないことも あります。
鉄筋探知機は弊社のような専門の買取店を利用することが、高価買取のポ イントです。
鉄筋探知機の査定の申し出と違う事例
・専用ケースがあると聞いていたが、明らかに他の商品のケースに入っていた。
・傷はないと言っていたが、本体にひび割れが確認された。
・日焼けをしていて色が変色していた。
・細部までキレイに掃除をしてから発送すると言っていたが、汚れがかなり目立って いた。
・パネルに亀裂が入っていた。
・ボタンをスムーズに押せなくなっていた。
・グリップが異常にツルツルしていた。
・明らかに動作が鈍くなっていて、充電をしてもすぐにまた充電が必要な状態だっ た。
・LEDランプが点灯しなくなっていた。
■売る前の清掃の注意事項
*本体は乾いた布か、固く絞った布でホコリをきれいに拭き取ってください。
*コードや液晶画面、探知面は丁寧に拭いて掃除してください。
*直接水はかけないで、シンナーやベンジンなどの溶剤は変質、変色の原因となるので使用しないでください。
*バッテリやヘッド、プリンタ、延長アームなどの付属品もあれば、一緒に固く絞った布でホコリやゴミをきれいに掃除してください。
「鉄筋探知機の宅配買い取り方法」
鉄筋探知機の宅配買取り方法は、いつもお使いになられます宅急便をご利用下さいね!
*鉄筋探知機の梱包注意点
■宅配買取の梱包方法
*梱包の際には鉄筋探知機本体と付属品の乾電池、マーキングペン、ハンドストラップ、ソフトポーチ、ハードケース、取扱説明書、製造証明書などを全て揃えてください。
*本体の汚れは固く絞った布で拭き取ってきれいにしてください。
*乾電池やハンドストラップは本体から取り出してください。
*破損しやすい付属品はプチプチで個別に包んでください。
*破損の心配がない付属品はビニール袋に入れてください。
*鉄筋探知機本体と付属品はハードケースの中にきちんと収納してください。
*ケースの中で鉄筋探知機本体と付属品が動かないように隙間にはプチプチを挟んでからケースを閉じてください。
*ハードケース全体をプチプチで包んでからダンボール箱に入れて発送してください。
*ハードケースがない場合は鉄筋探知機本体をプチプチで二重になるように包んでください。
*ダンボール箱と内容物は直接触れないようにダンボール箱の底、側面、上面には必ず丸めた新聞紙をクッション代わりに丁寧に詰めてください。
*ダンボール箱をガムテープでしっかり閉じたらマジックで“精密機器”と書いて発送してください。

無料査定はこちら

鉄筋探知機の買取製品!

HILTI/ヒルティ

HILTI/ヒルティ

全世界において建設業のプロフェッショナル向け、付加価値のある製品を提供しているHilti。

「HILTI/ヒルティの買取対応製品」
PS 35

ボッシュ

ボッシュ

自動車機器・産業機器・消費財・建築関連機器・電動工具など、業界においては世界最大のシェアを持つボッシュ。

「ボッシュの買取対応製品」
GMS 120

お客様の体験談

未使用の鉄筋探知機をほとんど購入価格で買い取ってもらいました
会社で購入して全く使っていない鉄筋探知機がありました。使っていないけれど購入してから1年ほど経っていて、返品もできずそのままにしていました。
偶然ネットで中古品販売のサイトを見て、これは高く売れるかもと査定をお願いしてみました。ほとんど購入した価格と同じ値段で買取してもらえるということで、すぐに宅急便に電話して集荷に来てもらいました。
電話するだけで他には何も手続きもなく、簡単で助かりました。

中古で思っていたより高く買い取ってもらえました
使わなくなった鉄筋探知機を中古で売れないかなと思っていました。
専門的な機械なのでどこでも買い取ってもらえないようで、買取してくれる所を探して査定をお願いしてみました。
中古だから本当に処分価格で買い取るのかと思っていたので、それより高く査定してもらって少し驚きました。中古で鉄筋探知機の需要もあるとは思いませんでした。
このような専門的な機器も買取してくれるところがあって助かりました。

鉄筋探知機買取 体験談

スタッフからのメッセージ

東日本大震災以後、建築物の耐震性についての関心はより高まりつつあります。
そのような状況において、現在需要が高まりつつあるのが鉄筋探知機です。
鉄筋探知機は建築物の耐震性の検査や、補強、改修工事を行う際に、その骨組みの目で見えない部分を把握するためには無くてはならない必須のアイテムとなっております。

「鉄筋探知機とは?」
鉄筋探知機
鉄筋探知機とはコンクリート構造物の内部にある鉄筋の位置や方向などを素早く正確に探知する機器です。 鉄筋探知機によって非鉄金属類の位置を認識したり、コアリング前の鉄筋位置の確定、アンカー打設前に鉄筋までのかぶり厚を確認するときに使用されます。 コンクリートを補強するためにコンクリート内部に鉄筋を配したものを、鉄筋コンクリートといいます。 内部の鉄筋は引っ張りが作用しても抜けないようになっており、両端を曲げたりリブのある異形鉄筋を用いたりします。 鉄筋コンクリートには曲げ引張破壊、曲げ圧縮破壊、せん断破壊、付着割裂破壊、疲労破壊という破壊のメカニズムがあります。 曲げ引張破壊とはコンクリートに曲げモーメントが作用して、引っ張り側の鉄筋が降伏に達すると破壊します。 曲げ圧縮破壊とは引張破壊と同じような状態で、圧縮側のコンクリートが破壊して部材が破壊するもので、鉄筋量が多いときによく発生するモードです。 せん断破壊とはコンクリートにせん弾力が作用して、耐力に達して破壊するモードで、 脆性的破壊なので危険です。 付着割裂破壊とは鉄筋の引き抜きでクラックが入り部材が破壊になるモードです。引き抜きに耐えられなくなったときに起こります。 疲労破壊とは荷重を数百万回に渡り受けることによってクラックが入るモードです。 このようなコンクリート建造物に鉄筋がどのように入っていて、どのような状態なのかを知るために、鉄筋探知機が利用されています。 年数が経過したコンクリート建造物の管理や、建築中の設計の変更のために、増築する時の確認など、あらゆる場面で必要となるでしょう。 鉄筋探知機によって、内部の見えない鉄筋の位置や方向などを確認することができるようになりました。 工事現場や設計事務所、建設会社などでよく利用されている器具です。

無料査定はこちら