膜厚計買取

膜厚計を買取

 自動車や電車に飛行機、ガードレールや標識など、身の回りには塗装された物が溢れております。逆に塗装のされていない物は「まだ未完成なのかな?」と思う程に塗装品だらけです。
しかし日曜大工みたい塗装にムラがある塗料の無駄だけではなく、ひび割れの原因にもつながります。また逆に塗装の量が少なければ、変色や光沢の劣化や下地の露出にもなり、見るも無残ですね。このような塗装の厚みを管理する為の計測機器を『膜厚計』と呼びます。膜厚計には色々な測定器がありますので名称だけ紹介致します。
①分光干渉式膜厚測定器
②電磁式膜厚計
③過電流式膜厚計
④赤外線膜厚計
⑤超音波膜厚計
何故このように多種に分かれているかと言えば、接触型や非接触型、下地や塗料の種類によって形式を変えているのです。

 弊社では膜厚計の買い取りも始めました。高額な機械なので高値で買い取らせて頂きます。リースアップや買い替えに伴う不要品は是非とも弊社にご売却下さりますよう、よろしくお願い申し上げます。

膜厚計

無料査定はこちら

膜厚計の買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
お客様が膜厚計を弊社にお電話・メールにて仮査定を申し込まれる際のポイントを以下にまとめました。
■付属品
膜厚計 付属品一式
収納ケース
ACアダプタ
USBケーブル
USBドライバ
取扱説明書
ネックストラップ
プリンタロール紙
標準厚板
テスト用ゼロ板
パソコン転送ケーブル
※上記、付属品は付属していますか?
「状態、不具合の有無」
どちらのメーカーの膜厚計ですか?
どのようなタイプですか?
測定対象になるものは何ですか?
電源スイッチは正常に入りますか?
数字を入力するとその通りに表示されますか?
キャリングケースやパソコンケーブル、ブローブアダプタなど付属品は全て揃っていますか?
液晶画面が割れたり黒くなったりしてはいませんか?
数字は鮮明に表示されますか?
ケーブルやアダプタの連結に問題はありませんか?
統計計算や平均値、最大値などの計算は正確にできますか?
日付や時刻の設定はできますか?

無料査定はこちら

膜厚計の買取製品!

Elcometer/エルコメーター

膜厚計

「Elcometer/エルコメーターの買取対応製品」
★型式
A456CFBI1、A456CFBS、A456CFNFBI1、A456CFNFBS、A456CFNFSI1、A456CFNFSS、A456CFNFTI1、A456CFNFTS、A456CFSI1、A456CFSS、A456CFTI1、A456CFTS、A456CNBI1、A456CNBS、A456CNSS、A456CNTS

サンコウ電子研究所

「サンコウ電子研究所の買取対応製品」
★型式
CTR-1500E、CTR-2000 III、EL-1C-EX、Pro-1、Pro-2、SAMAC-F、SAMAC-FN、SAMAC-Pro、SL-120C、SL-200E、SL-5P、SM-1500D、SM-Pen、SP-1100D、SP-3300D、SWT-9000、SWT-9000 F、SWT-9000F、SWT-9000N、SWT-9100、SWT-9200、SWT-9300、TL-50、ULT-5000、UNIBOY-E、UNIBOY-M

ケツト科学研究所

各種測定器を製造している計測器専門メーカー。
「ケツト科学研究所の買取対応製品」
★型式
LE-200J、LE-373、LH-200J、LH-373、LZ-200J、LZ-373、LZ-990、MMS PC、FMP30、FMP100、MP0R-USB、エルニクス8500 Premium / Basic

フィッシャー

「フィッシャーの買取対応製品」
★型式
MP0R、MP0R-FP、FMP10、FMP20、PMP10Duplex、RMP30-S、MMS PC2、XAN310、XAN315、XAN210、XAN215、XAN250、XUL210、XUL220、XULM240、XDLM

無料査定はこちら