ミツトヨ 画像測定機買取

ミツトヨ 画像測定機を買取

小型製品のみ買取可能

顕微鏡や測定器で有名なメーカーであるミツトヨからは、画像測定器も販売されているのですが、ミツトヨの画像測定器は複数存在しています。

初めて使用する人でも比較的簡単に使える種類の画像測定器もありますし、非接触測定と接触測定の両方が可能な種類もあるのです。

立体的な測定が可能な種類もあるので、仕事で画像測定器を使用する業種の企業では、欠かせない種類だと言っても過言ではありません。

これだけ高性能な種類が揃っていれば、当然欲しくなるのが当たり前なのですが、画像測定器は比較的高価な物です。

そこで注目されるのが中古品なのですが、中古品であれば比較的安く購入できるので、欲しいと希望する人が多くなっています。

そのため、弊社でも画像測定器の買取に力を入れているのですが、その中でもミツトヨの製品はトップクラスの人気を誇っているのです。

中古品の画像測定器が不足してしまう可能性も高いので、もし売ってもよいという人は、気軽に弊社まで依頼をしてもらいたいと思います。

状態がよければ高額買取も可能です。

無料査定はこちら

ミツトヨ 画像測定機の買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
お客様がミツトヨ 画像測定機を弊社にお電話・メールにて仮査定を申し込まれる際のポイントを以下にまとめました。
「状態、不具合の有無」
画像測定器の種類は何ですか?
ミツトヨ 画像測定機 種類
エッジの検出は問題なくできますか?
ピントをきちんと合わせることはできますか?
ミツトヨ 画像測定機 ピント調節可能
パソコンなどに接続することはできますか?
付属品は一式揃えられていますか?

高価買取のポイント

ミツトヨ 画像測定機の高価買取のポイントとして、年式が新しいもの、画像判定が正しく行われるものが挙げられます。

具体的に言えば、新品の状態に近いもの、使用感がなく、使用頻度の低いものの方が査定評価が高くなります。

また、画像が正確に読み取れ、判定が正常に行えるもの、定期的に校正に出していて、最終校正日から1年未満のものや最終校正日から使用回数が少ないものが査定評価が高くなります。

また、購入時の取扱説明書やコントローラー、解析用のソフトなどの付属品が揃っていれば査定評価が高くなります。

逆に、機器に汚れや打痕があったり、付属品に欠品がある、正確に画像判定ができない、パソコンとの通信が正常にできないなどの問題がある場合は、査定評価が低くなり、場合によっては買取できなくなりますのでご注意ください。

仮査定前の確認事項

ミツトヨ 画像測定機を買取査定に出す前に以下の点をご確認ください。

購入時に同梱されていた付属品が揃っているか確認してください。
取扱説明書と共に、保証書があることを確認してください。

お申し込みの際には、商品名と型式の他に保証期間の有無、いつ頃購入し、どの位の頻度で使用したかも正確にお知らせください。

また、定期的に校正に出している場合は、校正証明書の有無もご確認ください。
最終校正日から1年未満の画像測定器であれば、査定評価が高くなりますので、該当の場合は、ぜひお知らせください。

機器に関して、落とせる汚れは落としていただくようお願いします
但しカメラ部分を傷つけると、画像測定器の価値が下がりますので、カメラ部分は触れない様にお願いします。

無料査定はこちら

ミツトヨ 画像測定機の買取製品!

ミツトヨ 画像測定機 QV Active

ミツトヨ

ノギス・マイクロメータの国内シェアは90%以上を誇り、海外でも高いシェアがある測定機器メーカー。
「ミツトヨの買取対応製品」
QV Active
QV-APEX
QV Series
QV TP Series
QV HYBRID TYPE1
QV HYBRID TYPE4
QV ACCEL Series
QV STREAM Series
QS Series
HYPER-QV
ULTRA QV404PRO
UMAP Vision System

無料査定はこちら