アンリツ ネットワークマスタの買取

アンリツ ネットワークマスタ買取

アンリツ ネットワークマスタとは?

アンリツ ネットワークマスタとは?

アンリツとは進化する情報社会の中で、通信システムやサービス、アプリケーション開発、計測器やあらゆる検出器などを提供している会社で、今必要とされている様々な分野で安全さと安心を共に届けています。
1895年に創業された歴史の長い会社ですが、時代の流れと共に時代が必要とする製品やサービスを提供する会社として成長してきました。
120年という歳月の中であまりにも多くの変化を遂げてきた社会の中で、高速電子デバイス事業や遠隔監視制御システムなど、超スマート社会の中で必ずしも必要なアイテムやサービスを提供し続けて来ました。

その中でもアンリツのネットワークマスタは簡単に操作できて拡張性に優れたポータブルテスタで、目的の試験に応じて測定モジュールを組み合わせることができます。
あらゆる試験手順が自動化されて時間も短縮が可能になり、効率的でタッチパネルにより直感的に操作することができます。
リモート操作で遠隔操作も可能であり、ファイバスコープで光ファイバのフェルール端面の確認も簡単にできるようになっています。

最近は通信が超高速化されているので、それぞれの現場によってネットワークの開通や保守、保全などの部分がとても重要となっています。
自動化によって作業者の負担が減り、作業時間も短縮され、光ファイバ端面解析により必要な光ファイバの確認が簡単になりました。
ネットワークマスタによりあらゆる自動試験やイーサネット測定、TCPスループット試験、モバイルバックホール、モバイルフロントホール測定、OTN/SDH/SONET測定、ファイバチャネル測定などが可能です。

アンリツのネットワークマスタの操作は比較的簡単になっています。
画面に表示される内容をタッチすることで目的の測定設定が可能であり、アプリケーションごとに分類されていて、測定したいポートにタッチして設定することができるようになっています。
テスト画面で回線負荷量や送信数、フレームの長さ、試験の不合格値などテスト条件の設定や、結果画面で各種測定結果が表示され、画面の切替は下のボタンやスクロールタブで遷移します。
順序に応じて行なえば初めてでも簡単に測定することができるでしょう。

アンリツ ネットワークマスタを高価買取してもらうポイント

アンリツ ネットワークマスタを高価買取してもらうポイント

アンリツのネットワークマスタを高価な価格で買取してもらうためには、性能や測定、試験の正確性などが問題なく行なわれることが大切です。
タッチ性能の反応が鈍かったり、自動試験性能や機能が正常に行えるか、イーサネット測定やスループット試験などそれぞれの試験が問題なく行なえて数値も正確なのかなど、チェックして頂けたらと思います。
液晶画面にキズや破損はないか、タッチ画面の反応が鈍くはないか、必要な付属品は全て揃っているかも確認の上お送りください。

アンリツ ネットワークマスタを買取したお客様の体験談

アンリツ ネットワークマスタを買取したお客様の体験談

ネットワークマスタを管理のために使用、不要になったので売りました。

会社で使用していたのですが処分するように言われ、できれば買取に出して欲しいと言われました。
ただこの手の取り扱いがあまりないので、困っていたところこちらに相談したらOKとのことですぐに手配しました。

状態はそこそこ綺麗で傷も少なく指紋や埃も拭き取りました。
綺麗になった状態で出して欲しいと言われ、そのようにしたらそれだけでも査定価格が上がったようで、思っていたよりもかなり高かったと思います。

満足できる買取で、上司にも報告できたので良かったです。

ほとんど使うことがなかったネットワークマスタ

使用する目的はあったのですがなかなか登場することがなかったので、手放すことを考えていました。
ですがこのような機械はあまり買ってもらうことができないのでネットオークションに出そうと思っていました。

でもいざ出品しても反応がなく困っていた時にこちらのお店を見つけ、すぐ相談に電話しました。
手順などもすぐに教えてもらえてわかりやすく、査定の時間もあまりかからなかったので、即決させていただきました。

価格も納得できる範囲だったので良かったです。
オークションよりも今度はこちらのお店を利用しようと思いました。

代表的な製品

代表的な製品

アンリツ ネットワークマスタの製品には、業界でも最初クラスであるモジュール型のポータブルテスタのネットワークマスタプロMT1000Aがあります。
OTDR・CPRI試験・トランスポートモジュール(10/100G)が1台で可能。
操作性や拡張性にも優れており、測定モジュールを試験に合わせて組み合わせることができるタイプです。
また4ポート同時測定が可能な400 Gbpsネットワークの研究・開発などもサポートできる、ネットワークマスタフレックスMT1100A。
トランスポートテスタでもオールインワン型でプロとは違う特徴を持っています。

付属品やオプション品

アンリツのネットワークマスタの付属品やオプション品としては電源アダプタや充電式バッテリ、測定ケーブル、サポートスタンド、キャリングストラップ、光コネクタ端面クリーナレポート作成ソフトウェア、予備バッテリー、光中継アダプタ、光変換アダプタ、カーバッテリーコード(9V)、シングルモードファイバーなどがあります。

アンリツ ネットワークマスタの使い方

アンリツ ネットワークマスタの使い方

アンリツのネットワークマスタの使い方は、バッテリーやアダプタによってスイッチを入れてから、目的の測定に合わせて設定を行ないます。
画面を通じて負荷量や送信数など必要な設定を行なってから測定を行い、測定結果が表示されます。
自動測定やイーサネット測定など目的に応じて設定や方法が変わります。

アンリツ ネットワークマスタの修理方法

アンリツ ネットワークマスタの修理方法
アンリツのネットワークマスタがスイッチを入れても作動しなかったり、目的の測定が行なえないなど不具合や故障が考えられる場合には、メーカーを通じて修理をお受けになることをお勧めします。