操舵装置買取

操舵装置を買取

操舵装置を高く買取ります! 操舵装置の買取をご検討されている方は、当社に一度ご相談ください。
当社ではさまざまな業務用の機器類を取り扱っており、幅広い業種の方から入荷のお問い合わせをいただいております。操舵装置についても定期的に需要がありますので、積極的に買取らせて頂いている状況です。
細かいキズや使用感があるものでも、正常に動作して必要最低限の付属品が揃っているものであれば、すぐに使うことができますので買取対象としております。
これまでにお持ちいただいた操舵装置のなかにも、キズが付いていたり落ちない汚れが付着しているなどいろいろなものがありましたが、きちんと動くものでしたので積極的に引き取らせていただきました。
お持ちいただく時には、付属品も揃っていればプラス査定になりますので、購入時についていたものは忘れずにお持ちください。
あらかじめご連絡をいただければ、迅速に状態を確認してお見積額を提示させていただきますので、お急ぎの方も安心です。

無料査定はこちら

操舵装置の買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
お客様が操舵装置を弊社にお電話・メールにて仮査定を申し込まれる際のポイントを以下にまとめました。
※買取の前に、購入年・メーカー名・製品名・新品?未使用品?中古の場合は使用されていた大体の期間などを把握されておいて下さいませ!
■付属品
取扱説明書
は、ありますでしょうか?
などもお付け頂くと、もちろん査定UP!
「状態、不具合の有無」
*機体に破損はありませんか?
*メッキや塗装が剥がれていませんか?
*錆び付きや腐食している箇所はありませんか?
*黒煙などによる汚れや、グリス汚れによるベタ付きはありませんか?
*取付け部は確実に固定されていますか?
*ボルトやダストカバーなど、細かい部品の欠品はありませんか?
*ネジ類に溝の潰れはありませんか?
*改造や分解をされていませんか?
〈ステアリングホイールについて〉
・ステアリングホイールに傷やスレ、グリップの摩耗はありませんか?
・極端な歪みや変形のある箇所はありませんか?
・ひび割れている箇所はありませんか?
・上下左右の位置が傾いていませんか?
・円滑に回転しますか?
・ガタガタと緩みはありませんか?
〈ステアリングコラムについて〉
・ステアリングコラムに変形、傾きはありませんか?
・シャフトやプレートに損傷はありませんか?
・ブランケットが固着していませんか?
・ピンの外れや緩み、ガタ付きはありませんか?
などを詳しく担当者まで教えて下さいませ!

■売る前の清掃の注意事項
*それぞれの部品は固く絞った布や中性洗剤を含ませて絞った布で、きれいに拭いてください。
*シリンダーはそれぞれの連結部分を取外して拭いて、必要な部分にグリスを塗布してください。
*サビや欠けている部分など不具合がないかよく確かめてください。
*ホースやシリンダー、ポンプの内部にゴミがないか確かめて、きれいに清掃してください。
*ヘルムポンプのオイルが劣化していないか確認してください。オイル交換は6ヶ月~1年で交換してください。
*部品の分解ができる部分は分解して洗浄してください。
*説明書に従ってエアー抜きをしてください。
「操舵装置の宅配買い取り方法」
操舵装置の宅配買取り方法は、西濃運輸さん、佐川急便さん、福山通運さんなどの大型を取り扱う運送会社様をご利用下さいませ!
*操舵装置の梱包注意点
■梱包方法(元箱が無い場合)
・ホースは、一本ずつ綺麗にまとめてください。
・新品のオイル類は、そのままの状態でプチプチに包んでください。
・ハンドルは、突出した部分を先にプチプチで包んでください。
・その後ハンドル全体を、プチプチで3重以上に包んでください。
・ネジやナットなどの細かい部品は、種類 ごとにチャック付きの小さなビニール袋にお入れください。
・その他のパーツは、それぞれプチプチで3重以上に包んでください。
・説明書類は、ビニール袋やクリアファイルの中に入れてください。
・ダンボール箱をご用意いただき、送って頂くすべての製品を入れてください。
・必要書類もダンボール箱の中に入れてください。
・ダンボール箱の底面、隙間、上部分には、丸めた新聞紙やプチプチなどの緩衝材をたっぷり入れてください。
■梱包方法(元箱がある場合)
・ご購入された時と同じ状態で、操舵装置全てを元箱の中に入れてください。
・購入された時に使われていた緩衝材が無くなっている場合は、お手持ちのプチプチ等をご使用ください。
・必要書類も元箱の中に 入れ、箱全体をプチプチで3重以上にしっかり包んでください。
・プチプチの上に、送り伝票を貼って、当社宛にご発送ください。

無料査定はこちら

操舵装置の買取製品!

YAMAHA/ヤマハ発動機

YAMAHA/ヤマハ発動機

オートバイ・ボート等、輸送用機器を中心に製造しているメーカー。

「YAMAHA/ヤマハ発動機の買取対応製品」
シーパートナーL
シーパートナー1
シーパートナー2(スタンダードホイール仕様、業務用ホイール仕様)
シーパートナーV(1/4インチ キャプテン、1/4インチ デストロイヤー、3/8インチ キャプテン、3/8インチ デストロイヤー)
シーパートナーGT(1機1シリンダー ホース15M、1機1シリンダー ホース20M、2機2シリンダー)

UNIKAS/ユニカス工業

UNIKAS/ユニカス工業

船舶の油圧操舵システム・各種制御器・電子機器等を開発設計・製造・販売しているメーカー。

「UNIKAS/ユニカス工業の買取対応製品」
MHS-28G、MHS-32G、MHS-28B、MHS-32B、MHS-28H、MHS-32H、MHS-32UB、MHS-40Bi、MHS-L40Bi、MHS-30VXII
MHS-32VX、MHS-32VH、MHS-36VX、UHS-3Xi、UHS-4Xi、UHS-6Xi、UHS-6XiM、UHS-3R、UHS-4R、UHS-6R、UHS-7R
UPS-10R、UPS-15R、UPS-20R、UPS-25R、UPS-40Bi、UPS-N13X、UPS-N21X、UPS-31X、UPS-N31XT、UPS-N45XT
UPS-55XT、UPS-65XT、UPS-80XT、UPS-110XT、UPS-120XT、UPS-160XT、UPS-200XT、UPS-250XT、UPS-300XT
UPS-400XT

「操舵装置とは?」
小型船舶から自動車、オートバイ、自転車などの陸上車輌の進行方向を任意に変えるための舵取り装置です。ステアリングとも呼ばれます。

無料査定はこちら