サブマリーナ買取

サブマリーナを買取

サブマリーナはスイスの高級時計メーカーのロレックスが開発した世界初のダイバーズウォッチです。

今では各メーカーが当たり前のように防水機能がついた時計を発売していますが、ロレックスでは今から60年以上前に100mという高い防水機能を備えたサブマリーナを開発し、それはまさにダイバーのためにつくられたものでした。 それから長い年月をかけて、サブマリーナは熟成を重ねてダイバーズウォッチの代名詞的な存在となり、今もその人気と性能を維持しています。

人気シリーズを多数持つロレックスでも、サブマリーナは常に1位、2位のセールスを記録し続けていて、また、「赤サブ」や「軍サブ」や「Wネーム」など、希少価値の高いヴィンテージロレックスが存在していることでも知られています。

サブマリーナは現行モデルも生産終了モデルも常に人気が高く、中古品市場でも高値で取引されていますが、弊社では全てのモデルをどこの買取店よりも高額買取すること宣言しています!

無料査定はこちら

サブマリーナの買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
お客様がサブマリーナを弊社にお電話・メールにて仮査定を申し込まれる際のポイントを以下にまとめました。
■付属品
※上記、付属品はありますか?

無料査定はこちら

サブマリーナの買取製品!

14060 サブマリーナ ノンクロノメーター

ROLEX/ロレックス サブマリーナ

スイスの高級腕時計メーカー。
「ROLEX/ロレックス サブマリーナの買取対応製品」
14060 サブマリーナ ノンクロノメーター 自動巻き(ブラック)
14060M サブマリーナ クロノメーター 自動巻き(ブラック)
14060M サブマリーナ ノンクロノメーター 自動巻き(ブラック)
16610 サブマリーナ 自動巻き(ブラック)
16610LV サブマリーナ誕生50周年記念モデル SS 自動巻き
16613 サブマリーナ 自動巻き(ブラック)
16613 サブマリーナ 自動巻き(ブルー)
16613SG サブマリーナデイト 自動巻き(グレー)
16613SG サブマリーナデイト 自動巻き(ゴールド)
16618 サブマリーナ 自動巻き(ブラック)
16618 サブマリーナ 自動巻き(ブルー)
オイスター パーペチュアル サブマリーナデイト 116619LB
サブマリーナ 114060 [ブラック]
サブマリーナ デイト 116613GLB(ブルー)8Pダイヤ
サブマリーナ デイト 116613GLN(ブラック)8Pダイヤ
サブマリーナデイト 116610LN(ブラック)
サブマリーナデイト 116610LV(グリーン)
サブマリーナデイト 116613LB [オイスターブレスレット ブルー つや無し]
サブマリーナデイト 116613LB [オイスターブレスレット ブルー つや有り]
サブマリーナデイト 116613LN
サブマリーナデイト 116618GLB
サブマリーナデイト 116618GLN(ブラック)8Pダイヤ
サブマリーナデイト 116618LB
サブマリーナデイト 116618LB [オイスターブレスレット ブルー サンレイ]
サブマリーナデイト 116618LN
サブマリーナデイト 116619GLB(ブルー)8Pダイヤ
サブマリーナデイト 16613 [8Pダイヤ ゴールド]

サブマリーナを買取したお客様の体験談

サブマリーナを買取したお客様の体験談

(30代/女性)
大事に使っていた時計なので、売るにも良いショップを見つけるのが大切だと思い、いくつも時計を買い取ってくれるショップを探しました。
そんな中で見つけたのがこのショップであり、特に高級時計を売るときは、売るショップを探すのが大変重要と聞いています。適当な店だと適当な値段でしか買い取ってくれないで、このショップは高額査定をしてくれて、納得の値段で売れました。


(30代/男性)
ロレックスが好きで、今持っているモデルを持って新しいモデルを買うお金の足しにしています。もちろん高額で買い取ってもらうために、綺麗に使うように心かがけています。
や購入したときのレシートまで保管しています。そんなわけで新しいロレックスの時計が欲しいので、サブマリーナを売ってしまいました。


(40代/男性)
昔買ったサブマリーナがあり、買ったときは随分と気に入って使用していましたが、しばらくすると飽きてしまい、今ではほとんど使わなくなりました。
以前から売りたいと思っていたのですが、なかなか腰が重くて、やっと売りに出しました。傷が少し付いていて状態は新品ほど綺麗ではなかったですが、けっこう高い値段で買い取ってくれて満足しています。

サブマリーナを買取した買取実績

鹿児島県・25歳・前さん
宅配買取サービスにてロレックスのサブマリーナ「Ref.116610」を買い取り致しました!ステンレスのボディに映える黒の文字盤に黒のベゼル、そして何といっても本体から響く重厚感を帯びた時間を刻む音が何とも感慨深いですね。
社会人になって初めて買った時計とのことで、多くの思い出はあるものの、現在は他のロレックスを愛用しており、ずっと使わずしまっておくのが勿体ないと今回査定をお申込みしていただきました!
10年以上前のモデルでしたが、そこはやはりロレックス。大きな目立つ傷もなく、音もしっかりしていたので高価買取できました!またのご利用をお待ちしております!


愛知県・32歳・せんちゃん
サブマリーナの「Ref.6204」を買い取り致しました。20年以上前に中古で購入したものだそうで、文字盤に大きな傷があり全体的に使用感がすり傷等になって現れていました。
しかし、動作に問題はなかったので買取させていただきました。20年以上前に中古で購入したものに今も値段がつくことに自分でも驚きです。査定には現在の相場状況も加味します。
ゆえに、中古であろうと傷が多少目立とうとロレックスのように元々人気が根強いものであればお買取りさせていただけます。とても良いものを見せていただきました!またのご利用をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

サブマリーナの使い方

サブマリーナはダイバーズモデルであり、水深300mまでの防水設計がされており、回転ベゼルを使うと水中での経過時間を計測できます。
現在の時刻にベゼル上の▼マークを合わせて、水中で分針が数字の30を表せば、30分経過したことになります。回転ベゼルは一方向にしか回らず、逆方向に誤って操作するのを防いでいます。
また一部モデルにはフリップロックブレスレットが採用されており、ダイビングスーツの上から着用できるようになっています。

サブマリーナの修理方法

サブマリーナも、電池交換やベルト交換などは、技術があれば自分でも行えますが、時計屋でも修理できます。
ケースが割れたヒビが入った、電池があっても動かないなどの場合は時計屋などでの修理となります。場合によってはオーバーホールとなり、こちらは料金が高いです。

サブマリーナの歴史

元々海洋調査用として開発されたサブマリーナは、世界初のダイバーズウォッチです。
1926年に完全防水のオイスターケースを開発し、完全防水にするために、リュウズなどにもこだわりました。1953年にはさらに防水強化して発売開始されたのがサブマリーナです。 初期モデルのサブマリーナ6024が1953年に登場し、防水性能は50mであり回転式ベゼルもすでに採用されていました。
そうして数々のモデルが登場し、今や防水性能300mのモデルが登場しています。

サブマリーナのコレクタについて

生産期間がおよそ30年間とロレックスの中でもロングセラーモデルです。この長期間の製造過程で様々なマイナーチェンジが行われ、ダイヤルバリエーションが豊富なのが特徴です。
こうした要因からサブマリーナは多くのコレクタを有し、製造年代によるデザインの違いを楽しむ人が多いです。

サブマリーナの買取相場について

サブマリーナには多彩なモデルが存在し、ロレックスの中で最も買取額に幅があります。
一概に買取相場を言ってしまうことが非常に難しいモデルですが、強いて言うならば定価の5割程度になるものが多いです。
ただし、ルーレットなどその他要因、希少性からプレミア化しているモデルがあり、一部定価以上の値が付くものまであります。

サブマリーナの買取で選ばれる理由

サブマリーナには製造年代ごとに、様々な違いがあります。そのひとつひとつが希少性となり、それだけ珍しいものの場合は値段が跳ね上がる可能性もございます。
これに対応できるのはごくわずかなベテランの査定スタッフのみで、このように正確な買取金額の算出が難しいお品であっても、弊社であれば細かいポイントまでご説明することが可能です。

サブマリーナとは?

ダイバーズウォッチとして登場したサブマリーナは、海洋調査用として使われるだけでなく、ビジネスシーン用などとしても人気を誇ります。
オンオフを問わないデザインも人気の秘訣となっており、発売50周年記念としてベゼルがグリーンのモデルも登場しており、さらに人気がいっそう高まっています。

アンティークの過去の名作から最新モデルまで、サブマリーナは時計の中でも花形であり、換金性の高いモデルです。
プロ仕様の高い性能と機能、さらにはデザインも優れており、回転ベゼルとブラックダイヤルという基本デザインは今も変化無く、時代を超えて人々の心を離しません。

ステンレスの普及版に18金ゴールドまでと幅広いモデルがあり、2010年フルチェンジモデルではセラミックを採用し、傷が付きにくく高級感溢れる逸品です。旧モデルから限定モデル、レアモデルも買取可能です。

ただ時計はサブマリーナにしても、金やプラチナと違い、重さと相場価格で査定できる品物ではなく、時計のコンディションによって、またそのときに人気や流行でも査定額は大きく変わってきます。

一般的に考えるのは、時計に傷がないかということでしょう。もちろんこれも買取り価格に左右し、液晶にヒビや線傷や曇りなどはないか、割れていないか、針が取れていないか、ガラス版が外れていないか、ベルトに傷はないかなど、見た目のコンディションはとても重要です。

サブマリーナの特徴とも言えるベゼルも重要であり、左右に遊びはないか、ベゼルは緩んでいないか、ベゼルに傷はないか、スムーズに回転するかなども重要となります。
ダイバーズモデルであり、水中でベゼルを使用し経過時間を測定できないと、サブマリーナとしてはただの時計となってしまいます。もちろん普段でも時計として時間を正しく刻んでいる、遅れや進みがない、時計あわせをしてもすぐに時間がずれるようなことがない、など正確に時を刻むというのも重要な部分です。

無料査定はこちら