コーヒーロースター買取

コーヒーロースターを買取

不要になったコーヒー関連の機器を処分する場合は、当社にご相談下さい。使用可能な状態であれば、買い取りをすることが可能になります。
商品の廃棄処分というのは、意外と手間が掛かるもので、費用の負担も大きくなるものです。当社をご利用いただくと、手間を省くことができ、お客様にとってもメリットがあります。たとえば、最近ではコーヒーロースターの買い取りに力を入れています。
新品のコーヒーロースターは昔から人気がありましたが、現在では性能の良い中古のコーヒーロースターが人気を集めています。
当社は、コーヒーロースターを買い取る際に、査定を実施しています。
査定を行わずに買い取り金額を決定することはありません。買い取り金額の根拠を説明できるようにするため、しっかりとコーヒーロースターの状態を確認するのです。
当社が提示した買い取り金額に納得していただけなかった場合は、買い取り手続きを進めず、持ち込んでいただいた商品を返却することになります。こちらで処分してしまうことはありません。安心して査定を受けていただくことができます。
査定の際は、コーヒーロースターがきちんと使用できる状態であるか、外観に問題は無いかなどをチェックします。使用感などの汚れを出来る限り落としてから持ち込んでいただくと、査定の際の金額が高くなります。
また、付属品が手元にある場合は、コーヒーロースターと合わせて持ち込んでいただきたいです。当社は、付属品についても買い取りの対象としています。
コーヒーロースター

無料査定はこちら

コーヒーロースターの買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
査定前に購入年・メーカー・型式・新品?中古の場合は使用期間などをご確認お願いします。
■付属品
コーヒーロースター 付属品一式

取扱説明書
冷却器
テストスプーン
じょうご
生豆投入用ロート
金網ザル
※上記、付属品は付属しておりますでしょうか?
「状態、不具合の有無」
〈電源/配線の不良〉
・電源が正常に入りますでしょうか?
コーヒーロースター 電源
・電源スイッチを入れ、シリンダーが回転しますか?
・電源プラグにホコリの詰まりや変形がなく、しっかりと接続が可能ですか?
・電源コード/配線に破れや折れ曲がりはありませんか?
・各部に断線はありませんか?駆動中にコネクタ部を軽く動かす等し接続に異常がありませんかご確認下さい。
〈焙煎の不良〉
・焙煎度合に異常があり、浅煎りになる、深煎りしすぎる等の不良はありませんか?
・焙煎にムラはありませんか?
・焙煎釜に豆が残りませんか?
・焙煎に時間がかかりすぎることはありませんか?
BTC コーヒーロースター 焙煎時間 調整
・ムラ焼けが酷くないのに、豆の劣化が早いことはありませんか?
・爆ぜ中に異常に音がすることはありませんか?
・煙の量が多過ぎることはないでしょうか?
〈動作不良〉
・排気モーターの駆動に問題はありませんか?また異常音はありませんか?
・異物や欠点豆の混入による、誤作動や不良はありませんでしたか?
・シリンダーは回転していますか?
〈火の不良〉
・ガスバーナーに着火することが出来ますか?
・ガス調節バルブを使い、火の調整が行えますか?
・ガス圧力計目盛りは正常に確認出来ますか?
〈パネル部の不良〉
・各スイッチに破損がなく正常に作動しますか?
・運転に合ったランプ点灯が正常にされますか?またランプの消耗状態はいかがですか?
・タイマーの設定、表示が正常に行えますか?
〈部品の不良〉
・カバーに変形や傷はありませんか?また開閉が可能でしょうか?
・焙煎ハンドルはスムーズに回転しますか?
・焙煎釜に変形がなく、取り外し可能ですか?
・排気ファンに空気漏れがなく、正常に排気出来ますか?
・ネジの緩み等で機体がぐらつく、また傾いている等はありませんか?
・シリンダーから音がしていませんか?歪みや部品との接触がないかご確認下さい。
・撹拌棒の変形はありませんか?
・ガスバーナーの燃焼部分やノズルに詰まりはありませんか?
・温度計の指標はきちんと確認出来ますか?また適切な値を指しますか?
〈ガスホース接続時の不良〉
・カス漏れはありませんか?
・ガスバーナーを確実にガス差し込み口に差し込み、使用出来ますか?
・ガス差し込み口に変形等の破損はありませんか?
〈汚損/メンテナンスの不良〉
・メンテナンス状態はいかがですか?
・キャフ受けに溜まったチャフは一回ごとに取除いて運転されていましたか?チャフ受けに汚れの付着や黄ばみ、またチャフ排出口に詰まり等の不良はありませんでしょうか?
BTC コーヒーロースター 内部
・冷却袋に汚れやホコリ等の目詰まりはありませんか?
・排気部やダクト、冷却ファン、エルボーは定期的な清掃が推奨されています。汚れの付着や変色はありませんか?
などを詳しく担当者まで教えて下さいませ!

高価買取のポイント

コーヒーロースター 高価買取のポイント

コーヒーロースターに関して、フジローヤルやハリオのものが、高額で取引されていますが、中には非常に大型のものもありますが、現在卓上タイプのものの方が需要が高いため、当店ではコンパクトタイプのコーヒーロースターの買い取りに力を入れています。

特に年式が新しいもの、使用頻度が低くきれいなもの、汚れや使用感がなく新品に近い状態のもの、焙煎の際にムラや焦げなどの不具合がないものであれば、高額買取の可能性が高くなります。

購入した際の計量スプーンやカップなどの付属品や取扱説明書、保証書が揃っているもの、元箱がきれいな状態のもの、メーカー保証期間が残っているものであれば、査定評価が高くなります。

中古品の場合は、査定に出す前にお客様の方できれいにお掃除をしていただくと、査定額が高くなります。

コーヒーロースターの買取価格相場

*下記金額はおおよその目安で買取価格を保証するものではありません。
季節や市場相場、機器の状態により変動します。

品名 金額(円)
U-kersユーカスコーヒーロースターユーカス珈琲焙煎機GCR-1104 67,376
英国/ロンドン UNO COMPANY ビンテージ コーヒーロースター 20,873
フジローヤルコーヒーロースターR-105 焙煎機 590,757
フジローヤル R-101 1kg 焙煎機 142,046
業務用 コーヒーロースター 焙煎機 ユーカス GCR-1130 44,454
メイコーヒー ロースター Roaster MRP-3000 20,838
Gene Cafe ジェネカフェ 珈琲焙煎機 コーヒーロースター CBR-101A 19,622
HARIO/ハリオ コーヒーロースター/Roaster-1800 焙煎器 手動式 新品 34,035
ジェネカフェ(赤)コーヒー ロースター 焙煎機 GENE CAFE RED CBR101A Reⅴ.4 20,838
■買取り前の清掃の注意事項
*冷却袋のメッシュはブラシなどで目詰まりをきれいに掃除してください。
*エルボーはきれいに洗浄して掃除してください。
*換気ファンをブラシできれいに清掃してください。
*本体の回りは固く絞った布でホコリや粉などをきれいに拭き取ってください。
*本体に水をかけての清掃は控えてください。アルコールやシンナーなどは使用しないでください。
「コーヒーロースターの宅配買い取り方法」
「コーヒーロースター」の宅配買取は業務用かホーム用の下記2つからの選択となります。
1)小型(ホーム):梱包済みサイズ(縦、横、高さ)の合計が170cm以下で、重量が30kg以下の時は「ゆうパック」での宅配買取のご利用となります。
2)大型(業務):サイズが上記以上又は重量が30kg以上の時は下記の宅配業者からの選択となります。
「ヤマト運輸・佐川急便・西濃運輸・福山通運」
ご利用に都合の良い業者での宅配買取をご依頼ください。

梱包:購入時の梱包材料(元箱)をお持ちの時は本体を元箱に収納し、最後に元箱をプチプチで包めば梱包が完了します。
元箱がお手元にない時は段ボール箱の用意をします。段ボール箱はスーパーなどで、不要段ボール箱を無料で配っている所も有ります。大きいサイズがない時は継ぎ接ぎでも構いません。また「ゆうパック」取扱店にも段ボール箱が有料、小100円ー特大360円で「ゆうパック梱包用品」として販売しています。
本体をプチプチで包み段ボール箱に入れます。付属品があるときも同様にプチプチで包み段ボール箱に入れます。段ボール箱の中に隙間がある時は、その隙間にプチプチ、段ボール紙や新聞紙等を詰めます。輸送中に内部の物が動かないように固定するためです。最後に段ボール箱をプチプチで包み梱包が完了です。
業務用で本体があまりに大きく、段ボール箱やプチプチでの梱包が困難な時は宅配業者「西濃運輸」に相談ください、対応いただけるようになっております。
ホーム用の「コーヒーロースター」を多数お持ちでそれらを宅配買取に出される時は上記2)大型サイズ担当の宅配業者をご利用ください。

この時の梱包は出来るだけサイズが小さくなるように梱包お願いします。その分運送費が安くなりますので買取査定がUpします。
*コーヒーロースターの梱包注意点
■梱包時の注意点(元箱が無い場合)
・説明書や必要書類や保証書などは、雨にぬれないようビニール袋に入れてください。
・コード類は、絡まらないよう束ねるなどしておきましょう。
・本体のコーヒー豆を入れる場所が、ガラス製になっている製品は、内部にプチプチなどの緩衝材を入れた状態で梱包してください。
・本体に液晶パネルが付いている場合は、その部 分に厚手の紙を充てたり布を充てた状態で、全体をプチプチで包んでください。
・本体を梱包する際は、出っ張った部分などを先にプチプチで包み、最後に全体をプチプチで3重に包んでください。
・その他に、破損する可能性のある付属品は、一つひとつプチプチで包んでください。
・厚くて丈夫なダンボール箱を用意して、底面に丸めた新聞紙を敷いてください。
・上記のダンボール箱の中に、本体など全ての製品を入れて、隙間を丸めた新聞紙等でふさいでください。
・ダンボールを揺さぶった時に、本体が動かない事を確認して頂き、弊社宛にお送りください。
■梱包時の注意点(元箱がある場合)
コーヒーロースター 梱包参考
・本体や付属品は、購入時に使ってあった緩衝材で、丁寧に包んでください。
・しっかり緩衝材で保護した本体や付属品を、元箱の中に入れてください。
・元箱全体をプチプチで、3重以上にしっかり包み、弊社宛にお送りください。

無料査定はこちら

コーヒーロースターの買取製品!

HARIO

HARIO
「HARIOの買取対応製品」
Roaster-1800、RCR-50

富士ローヤル/富士珈機

富士ローヤル/富士珈機
コーヒーロースター・コーヒーミルで、日本国内シェア60%のメーカー・富士ローヤル。 小型から大型まで、確かな技術と実績と豊かな知識でコーヒー機器を作り続けています。
「富士ローヤル/富士珈機の買取対応製品」
COFFEE DISCOVERY、REVOLUTION、R-005、R-101、R-103、R-110

bonmac

bonmac
「bonmacの買取対応製品」
N-901CR、SLR-4

Hottop

Hottop
「Hottopの買取対応製品」
KN-8828、KN-8828B

ダイニチ

ダイニチ名
「ダイニチの買取対応製品」
MR-101、MR-503

Genesis
Genesis
Genesis社は、珈琲焙煎20年以上の技術と研究で3D回転方式の焙煎機を開発しました。
「Genesisの買取製品」
GENE CAFE(Black、Red)

IMEX
IMEX
「IMEXの買取製品」
PRO1-C

ユニオン
ユニオン
「ユニオンの買取製品」
サンプルロースター 電動式
サンプルロースター パンチングタイプ 手動式
サンプルロースター 手動式

井上製作所
井上製作所
「井上製作所の買取製品」
HR-12

コーヒーロースターの査定依頼の実績

査定フォームでの査定依頼の実績
コーヒーロースターの査定依頼の実績

「コーヒーロースターとは?」
生豆のコーヒーを焙煎するための装置です。