プロジェクターロボ買取

プロジェクターロボを買取

弊社ではプロジェクターロボのような最新の電気製品から、古き良き時代に日本で使用されていた家電まで、ありとあらゆる商品をオールジャンルで買取りしています。

もちろん買取りできない商品もありますが、みなさまの近所にあるリサイクルショップや一般の買取店では買取りできないモノでも、弊社なら買取りできる商品はたくさんあります。

これからも皆様を満足させることを目標に高額買取り、そして高品質なサービスを提供してまいりますので、皆様からのご連絡を心からお待ちしております!

無料査定はこちら

プロジェクターロボの買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
お客様がプロジェクターロボを弊社に仮査定を申し込まれる際のポイントを以下にまとめました。
・メーカー
・製品名
・型式(記号やハイフンなど正確に記載してください)
・購入時期
・新品か中古品か
・(中古品の場合)使用頻度・使用回数
・メーカー保証期間の有無

「状態、不具合の有無」
・動きはスムーズですか?
・設定通りに動いてプロジェクター機能を果しますか?
・充電は正常に行なえますか?
・充電すれば15時間以上稼動が可能ですか?
・放電すれば自分で充電ステーションに戻ってきますか?
・ブルータス機能は連動できますか?
・専用アプリで動きの制御ができますか?
・リモート操作でカメラの映像を見ることができますか?
・移動時や収納時にはアームを折りたたみますか?
・移動時に倒れたり、前進できなかったりはしませんか?
などを詳しく担当者まで教えて下さいませ!

高価買取のポイント

プロジェクターロボが発売されて、まだ2~3年しか経っていませんが、弊社でも何件かの依頼を受けるようになっています。

その中で、外見的に傷や汚れのないもの新品の状態に近いものであれば、高額買取の可能性は十分にあります。

しかし、実際、検品してみると、アームの部分の動きが固かったりカメラレンズに指紋や汚れが付いていたり、と査定評価が下がってしまったものもあります。

特に、レンズに汚れや傷、明らかに素手で触ったであろう指紋の汚れ、カビが発生しているものに関しては、査定評価はかなり下がりますので、普段のお手入れや扱いに注意が必要です。

その他、購入した際に同梱されている付属品がきれいな状態で揃っているものや保証期間が長く残っているものレンズライトの使用時間が短いものであれば、より高値での買取が可能になります。

仮査定前の確認事項

プロジェクターロボを買取査定に出す前に以下の点をご確認ください。

まず、プロジェクターとしての機能に不具合がないか、スクリーンに映した際に、投影できない部分がないかカラーの調整が正常に行えるか、台形補正などの設定が正常に行えるか、ご確認ください。

また、スマートフォンのアプリからの操作やネットワークに不具合がないかも確認してください。

動作に問題があれば、査定申し込みの際に正確にお申し出ください。

その他、プロジェクターロボが汚れている場合は、乾いた布で拭いてきれいにしてください。

但し、カメラレンズは非常にデリケートな部分になりますので、レンズのお手入れに慣れない方は、そのままの状態でお申し込みください。

ブロアなどをお持ちの場合は、ブロアでホコリを飛ばす程度で結構です。

無料査定はこちら

プロジェクターロボの買取製品!

Cerevo

プロジェクターロボ Cerevo

ネット家電の製造販売を行っているメーカー。
「Cerevoの買取対応製品」
Tipron