ゼンザブロニカ買取

ゼンザブロニカを買取

ゼンザブロニカ 高価買取

写真を趣味にする人は多くいますが、最近のカメラはデジタルカメラが中心となっており、従来のフィルムカメラはその規模を縮小している傾向に有ります。
しかし、こうしたフィルムを使用するカメラには、デジタルにはない機械自体の手触りや、出来上がる写真の暖かみなど、独自の魅力を持つものとなっており、現在でも根強い人気を持つものとなっています。
こうしたフィルムカメラの中でもゼンザブロニカは、ブローニーフィルムを使用する高解像度の写真を撮影することが出来るのが魅力のカメラで、現在でも多くのファンを持つものです。
ゼンザブロニカは、通常のスナップやポートレートなどに使用するのはもちろん、スタジオ撮影など、プロユースとしても人気が高く、その価値も高い物となっています。
こうしたゼンザブロニカの様な中判カメラで、所有していても使用する機会の少なくなったものや、仕事で使用していて、機材をデジタルに移行してしまったために余ってしまったものなどは、買取サービスを利用することで現金として活用することが可能です。
特に仕事などで使用していて、純正の周辺機器やストラップ、交換レンズなどが豊富に揃ったものは、元値よりも高い金額で買取されることも珍しくありません。
こうしたカメラを売却する際には、カメラの各部をチェックし、不具合や動作がおかしいところが無いかを確認しておくことが大切です。
もし不具合などがある場合には、買取を依頼する際に当社にその旨を伝えておくと後々のトラブルを防ぐことが出来ます。
また、売却に出す際にはレンズやファインダー、またボディのホコリなどを取り除き、クリーニング液やシリコンクロスなどを用いて清掃を行なっておくと高値での査定に繋がります。
当社では、年中無休の宅配買取に対応しているので、全国どの地域からでも利用することが出来るのが大きな利点です。
また査定は無料で行なっているので、金額が気に入らなければ売却をキャンセルすることも出来るため、安心して利用することが出来ます。

無料査定はこちら

ゼンザブロニカの買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
お客様がゼンザブロニカを弊社にお電話・メールにて仮査定を申し込まれる際のポイントを以下にまとめました。
■付属品
取扱説明書
ストラップ
レンズキャップ
ケース
※付属品は全て付属しておりますでしょうか?
「状態、不具合の有無」
〈ボディの破損〉
・ボディに目立った傷はありませんか?
・各操作ノブに破損はありませんか?
・シャッターダイヤルはスムーズに回転しますか?
・ストラップ取付け金具に折損はありませんか?
〈フィルム室〉
・フィルム室の開閉時に異常はありませんか?
・フィルム室オープンノブに折損や緩みはありませんか?
・巻き上げスプールに破損はありませんか?
・フィルム室のオープンロックが確実に行えますか?
〈装填時の不良〉
・フィルムの装填が正常に行えますか?
・巻き上げノブを回転させフィルムの1コマ目で回転が止まりますか?
ゼンザブロニカ 巻き上げノブ
〈フィルムバック脱着の不良〉
・フィルムバックを本体に確実に装着出来ますか?
・ボディのフィルムバック装着面の爪に破損はありませんか?
〈ファインダ/ルーペの不良〉
・ファインダ起立レバーを操作し、ファインダフードが立ち上がりますか?
ゼンザブロニカ ファインダ
・ルーペが正常に動作しますか?
・ルーペを正常に収納出来ますか?
・フードの全面を畳む方向に動かすとフード板が自動で折り畳めますか?
・ファインダの取り出しボタンを押し、ファインダが外れますか?
〈レンズの不良〉
・レンズに目立った傷や変形、汚れ、曇りはありませんか?
ゼンザブロニカ レンズ傷
・高温多湿の場所に保管され、レンズにカビが発生していませんか?
・指標が消えていませんか?
・レンズ基部のヘリコイドをスムーズに回転出来ますか?
・フォーカシングが行えますか?
・調整リングが固着していませんか?
〈撮影時の不良〉
・シャッターは切れますか?
・シャッタームラはありませんか?
・小絞りで撮影した際にシャッターが切れるまでにレンズが絞り込まれないことはないですか?
・巻き上げが正常に行えますか?
・フィルムカウンタが正常に作動しますか?
などを詳しく担当者まで教えて下さいませ!

ゼンザブロニカ 高価買取のポイント
高価買取のポイント
以下に、ゼンザブロニカの高価買取のポイントをまとめましたので、是非ご覧下さいませ!
※専用カメラケースやストラップなどの付属品や、取扱説明書や保証書などが揃っていると査定額が高くなります!
※元値が高いプロ仕様などのカメラほど需要が高く、高額査定になりやすくなります!
※ゼンザブロニカはメジャーなカメラメーカーではないため、その価値をきちんと知っている鑑定士がいる買取店を見つけて買取りに出しましょう。
※中古のカメラは手垢やホコリなどがついている可能性が高いので、売却する時には細かい部分まで掃除するようにしましょう。

ゼンザブロニカの買取価格相場

*下記金額はおおよその目安で買取価格を保証するものではありません。
季節や市場相場、機器の状態により変動します。

品名 金額(円)
ZENZA BRONICA ETR si 希少 グレー 美品 23,500
ZENZA BRONICA SQ-Ai+80mm/f2.8 26,395
ZENZA BRONICA レンズ中判ボディZENZANON2.8/80mm 23,269
ZENZA BRONICA SQ-Ai 中判カメラ 付属品あり  23,964
ZENZA BROBICA ニッコール レンズ F4.5レンズ NIKKOR-Q 59,041
ZENZA BRONICA SQ-Ai レンズ4本付セット ゼンザブロニカ中判カメラ 26,846
ZENZA BRONICA 一眼 6×6 Nikkor-P 1:2.8 7.5㎝ 48,969
ZENZABRONICA GS-1 ボディ AEプリズムファインダー レンズ4本 25,006
ZENZA BRONICA ETR Si 25,321
ZENZA BRONICA GS-1 AEプリズムファインダー レンズセット 30,736
ZENZA BRONICA フィルムカメラ ETRS AE-Ⅱ ZENZANON MC 1:2.8 20,838
ZENZA BRONICA レンズ ZENZANON-E VARIOGON 5.6/125-250 中古 25,110
ZENZA BRONICA SQ-A 中判カメラ ZENZANON-PS 80mm f2.8 2本 250mm f5.6 20,838
ZENZA BRONICA SQ-Aiボディ + 80mm F2.8 20,838
ZENZA BRONICA RF645 + 65mm F4 27,591
査定の申告と違う事例
※新品同様であると申告されていたが、ストラップを取り付ける部分がキレイに取り除かれており改造品である可能性がある。
※美品であると申告されていたが、外見はキレイであったがフィルム室内の四隅にカビのような汚れが見つかっている。
※レンズに目立ったキズは無いが、拭いても取れない白く曇ったようなあとが残っている。
※巻き上げノブが硬くなってしまっており、正常に撮影するのが難しくなっている。
■買取り前の清掃の注意事項■
*カメラの外側は乾いた柔らかい布でやさしくホコリを拭き取ってください。
*シャッターボタンやノブ、ストラップなど調節部分は固く絞った布や綿棒などできれいに拭いて下さい。
*レンズを取り外して周辺のホコリをきれいに拭いて下さい。
*レンズはまずブロアーでホコリを吹き飛ばして、レンズ専用クリーナーでやさしく拭いて下さい。
*汚れている部分があれば固く絞った布できれいに拭いて下さい。
「ゼンザブロニカの宅配買い取り方法」
ゼンザブロニカの宅配買取り方法は、郵便局の「ゆうパック」がおすすめの配送方法となります。
何故かと言いますと配送するだけで、自動的に運送保険が掛かるからなのですね〜〜
*ゼンザブロニカの梱包注意点
【カメラ】
・レンズやルーペなどを、柔らかい布で拭いて綺麗にして下さい。
・電池は抜いて下さい。
・カメラをプチプチで包む際、巻き上げクランク、ダイヤルなどに気をつけてお包み下さい。
・フィルムマガジン、ファインダー、ストロボ、アダプター、ベローズ、ファインダ等は、プチプチでお包み下さい。
・突起がある部分は、プチプチで保護をしてからお包み下さい。
【レンズ】
・レンズキャップがある場合は、レンズキャップをつけて下さい。
・レンズキャップがない場合は、柔らかい布をレンズにあて、プチプチでお包み下さい。
・専用ケースがある場合は、ケースに入れ、ケースをプチプチでお包み下さい。
・専用ケースがない場合は、プチプチで何重かにお包み下さい。
・レンズシェードをお送り頂ける場合は、プチプチで何重かにお包み下さい。
・レンズフードは外し、プチプチでお包み下さい。
【ダンボールに入れる際の注意】
・ダンボールの中に、プチプチを丸めた物を敷いて下さい。
・カメラやレンズ、付属品を入れて下さい。
・輸送中にダンボールの中で動かないよう、隙間なくプチプチを丸めた物を詰めて下さい。
・カメラやレンズの上には付属品は置かないで下さい。置く場合は、プチプチを丸めた物を敷いてから置いてください。
・保証書や取扱説明書をお忘れなく入れて下さい

無料査定はこちら

ゼンザブロニカの買取製品!

ゼンザブロニカ/ブロニカ

ゼンザブロニカ/ブロニカ
ゼンザブロニカは、かつて存在した日本のカメラメーカー「ブロニカカメラ」の商品名。自社の技術力と膨大な資金を投入して誕生したのがゼンザブロニカです。
「ゼンザブロニカ/ブロニカの買取対応製品」
※レンズ
ZENZA-PE100-220mm F4.8 ASPHERICAL [IF]
ZENZA-PE45-90mm F4-5.6 ASPHERICAL
ZENZANON PE 200mm F4.5
ZENZANON PE 250mm F5.6
ZENZANON PE 30mm F3.5 FISHEYE
ZENZANON PE 40mm F4.0
ZENZANON PE 500mm F8.0
ZENZANON PE 50mm F2.8
ZENZANON PE 60mm F2.8
ZENZANON PE 75mm F2.8
ZENZANON PE105mm F4.5 MACRO [1:1]
ZENZANON PE135mm F4.0
ZENZANON PE150mm F3.5
ZENZANON PE180mm F4.5
ZENZANON PG100mm F3.5
ZENZANON PG110mm F4.0
ZENZANON PG150mm F4.0
ZENZANON PG200mm F4.5
ZENZANON PG250mm F5.6
ZENZANON PG500mm F8.0
ZENZANON PG50mm F4.5
ZENZANON PG65mm F4.0
ZENZANON PS110mm F4.5 MACRO [1:1]
ZENZANON PS135mm F4.0
ZENZANON PS150mm F4.0
ZENZANON PS180mm F4.5
ZENZANON PS200mm F4.5
ZENZANON PS250mm F5.6
ZENZANON PS35mm F3.5 FISHEYE
ZENZANON PS40mm F4.0
ZENZANON PS500mm F8.0
ZENZANON PS50mm F3.5
ZENZANON PS65mm F4.0
ZENZANON PS80mm F2.8
ZENZANON RF100mmF4.5
ZENZANON RF45mmF4
ZENZANON RF65mmF4
ZENZANON S40mmF4
ZENZANON S50mmF3.5
ZENZANON S80mmF2.8
ZENZANON S105mmF3.5
ZENZANON S150mmF3.5
ZENZANON S200mmF4.5
ZENZANON S250mmF5.6
ZENZANON S500mmF8
ZENZANON E40mmF4
ZENZANON E50mmF2.8
ZENZANON E75mmF2.8
ZENZANON E150mmF4
ZENZANON E250mmF5.6
ZENZANON E150mmF3.5
ZENZANON E500mmF8
※カメラ
ゼンザブロニカD
ゼンザブロニカS
ゼンザブロニカ2
ゼンザブロニカC
ゼンザブロニカC2
ゼンザブロニカEC
ゼンザブロニカEC-TL
ゼンザブロニカETR
ゼンザブロニカETR-C
ゼンザブロニカEC-TL2
ゼンザブロニカETRS
ゼンザブロニカETRC
ゼンザブロニカETRSi
ゼンザブロニカSQ
ゼンザブロニカSQ-A
ゼンザブロニカSQ-Am
ゼンザブロニカSQ-Ai
ゼンザブロニカSQ-Basic
ゼンザブロニカGS-1

ゼンザブロニカのリユース事情

弊社では以前販売されていたゼンザブロニカのカメラを買取りしていますが、弊社が買い取ったいろいろな種類のカメラをリユースすることにより、多くのカメラファンを喜ばせることができるようになります!
ゼンザブロニカは多くのプロカメラマンにも利用されてきたカメラで、名機と呼ばれるものも数多く、リユース品を探すことにより、そのような値打ちの高いものでも格安で手に入れることが可能になります!

ゼンザブロニカの素晴らしさ

ゼンザブロニカとは、以前存在していた日本のカメラメーカーのことで、今でもそのカメラを好んで使用している方や収集している方はたくさんいます。
ゼンザブロニカの素晴らしさは、解像度の高い写真が撮れるところで、デジタルカメラが一般的となった今でも、あえてゼンザブロニカのフィルムカメラを使用するカメラマンはたくさんいます。
ゼンザブロニカファンは今でも多く、中古品でも状態が良いものになると高額で取引されています!

スタッフからのメッセージ

プロカメラマンやカメラ好きの方の中には、ゼンザブロニカをお持ちの方も多いと思いますが、不要になったゼンザブロニカは是非弊社にお売り下さい!
ゼンザブロニカの中には、名機と呼ばれる値打ちの高い製品もたくさんあります。
査定だけでも歓迎ですので、お持ちのゼンザブロニカの価値を知りたい方は、気軽に弊社までお問い合わせ下さい!

「ゼンザブロニカとは?」
ゼンザブロニカ
ゼンザブロニカというのは、カメラのメーカーのことです。実際に製造販売を行っているのは、ブロニカカメラという会社なのですが、残念ながら現在では存在していません。ブロニカカメラは昭和31年に設立された会社で、高度成長期やバブル期のカメラ人気に伴って、いろいろな種類のカメラを販売してきました。この世代の人でカメラが好きであれば、ゼンザブロニカという言葉を聞いたことがあるでしょう。それだけ多くのカメラを世に輩出してきました。

しかし、バブル崩壊とカメラのデジタル化に伴って、平成10年にタムロンという会社に吸収合併されたことで、ブロニカカメラという会社はなくなってしまったのです。それでもゼンザブロニカの名前は残ったのですが、平成17年にタムロンが中判カメラの製造を中止してしまったことで、ゼンザブロニカは途絶えてしまったのです。よって現在では新しくゼンザブロニカのカメラが登場することはありませんので、店頭でも見かけなくなってしまいました。

では、ゼンザブロニカのカメラを手に入れることはできなくなったのかというと、決してそのようなことはありません。47年間の歴史があるメーカーなので、当然現在でも所持しているという人がたくさんいるのです。このような人たちが新しくカメラを買い替えるときに、業者に買取依頼を行うこともよくあると言えるでしょう。よって中古であれば、現在でのゼンザブロニカのカメラを手に入れることができますし、場合によってはオークションに出品されていることもあります。

オークションの場合には個人出品なので、運任せになってしまうのですが、中古のカメラを取り扱っている店であれば、現在でもゼンザブロニカのカメラを手に入れることは可能です。ゼンザブロニカの特徴は、6センチかける6センチ判の一眼レフカメラなのですが、古い物の場合には縦走りフォーカルプレーン式になっており、新しい物の場合にはレンズシャッター式になっています。

無料査定はこちら