ステレオカメラ買取

ステレオカメラを買取

スピーカーであれば、現在ではステレオが当たり前になっているのですが、カメラで はあまりステレオというのは馴染みがないという人もいるでしょう。
ステレオカメラというのは、複数の方向から撮影できるカメラのことなのですが、も ちろんカメラを複数台使用するのではなく、1つのカメラで複数の方向から撮影でき る種類のことです。
昔は2眼レフカメラが一般的なステレオカメラでしたが、現在では立体撮影や両眼視 差が可能なカメラがよく知られています。
一般の人はあまり使用しないでしょうが、カメラを趣味としている人や、仕事に使用 している人の場合には、現在でも頻繁にステレオカメラを使用しています。
ステレオカメラもレンズが命なので、レンズ部分に傷があると買取をするのが厳しく なるのですが、他の部分であれば値段は下がってしまうものの、買取が可能になるこ とが多いでしょう。
普通のカメラと比べても珍しいので、十分高額買取できる可能性もあります。
複数台まとめての査定依頼も可能です。

無料査定はこちら

ステレオカメラの買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
ステレオカメラの売却まえに、購入年・メーカー名・製品名・新品?中古の場合はお使いになられていた大体の期間などをご確認下さいませ!。
■付属品
取扱説明書
タッチペン
バッテリーパック
バッテリーチャージャー
USB接続ケーブル
CD-ROM
ハンドストラップ
※上記、付属品は全てあるでしょうか?
などもお付け頂くと、もちろん査定UP!
「状態、不具合の有無」
カメラの本体にキズや歪み、汚れなどはありませんか?
レンズに曇りやカビ、キズなどはありませんか?
ピントは正確に合わせることはできますか?
フィルム送りはスムーズに行うことができますか?
コマが重複することはありませんか?
設定通りのアングルで撮影することが可能ですか?
シャッターのスピードに問題はありませんか?
などを詳しく担当者まで教えて下さいませ!

「ステレオカメラの宅配買い取り方法」
ステレオカメラの宅配買取り方法は、良くお使いになられる運送会社の宅急便をご利用下さい!
精密機器になるので、梱包は十分に気をつけて下さいね!

無料査定はこちら

ステレオカメラの買取製品!

ステレオカメラ

【Panasonic】

家電製品の他にも産業機器・通信機器・住宅設備・環境関連機器など電気機器を中心に多角的な事業を展開する大手家電メーカーPanasonic。
「Panasonicの買取対応製品」
LUMIX DMC-3D1

【富士フイルム】

カメラ・デジタルカメラや一般・エックス線写真・映画用フィルム・印画紙、現像装置など写真システム一式と、複写機などのOA機器の他に、化粧品や健康食品も製造販売している精密化学メーカー。
「富士フイルムの買取対応製品」
FinePix REAL 3D W1

【TDC】

「TDCの買取対応製品」
STEREO VIVID

【リシャール】
「リシャールの買取対応製品」
VERASCOPE

「ステレオカメラとは?」

ステレオカメラ

スピーカーやテレビであれば、現在ではステレオになっているのが当たり前です。しかし、カメラにステレオというのはあまり聞いたことがないという人も多いでしょう。そもそもカメラにステレオもモノラルのあるのかと思う人もいるでしょうが、ステレオカメラという商品も存在しており、人気があるのです。では、どのような物をステレオカメラというのか、それは写真に収めたい対象物を複数の方向から一斉に撮影するためのカメラを言います。

このステレオカメラによって、対象物を立体的に撮影することができるのです。複数の箇所から音が聞こえてくるというわけではありません。最近は技術の発達がかなり進んでいるので、普通のカメラでも専用のレンズを使用することで、ステレオカメラと同じような写真を撮ることが可能になっています。カメラを趣味としているアマチュアの人は、それほど多く使用しているというわけではありませんが、プロのカメラマンは、割と頻繁に使用することがあります。

そんなステレオカメラの有名なメーカーと言えば、家電製品などの世界的メーカーであるパナソニック、カメラのプロフェッショナルであり、バレーボールが強い企業としても有名な富士フイルムがよく知られています。他にもTDCやリシャールというメーカーからも販売されています。一般的なカメラは、種類によって値段にかなり大きな差があるのですが、ステレオカメラは一般的なカメラほど、大きな値段の差はありません。

安い物であれば1万円から2万円前後、高い物でも7万円前後あれば購入できることが多いでしょう。もちろんもっと高い値段のステレオカメラもありますが、それほど多くはありません。一般的なカメラとステレオカメラは、とても見分けがつきやすくなっているのも特徴です。通常カメラのレンズは1つだけですが、ステレオカメラはレンズが2つ付いているので、見ればすぐにわかるでしょう。2眼レフカメラは上下に2つレンズが付いているのに対して、ステレオカメラは左右にレンズが付いています。

無料査定はこちら