米Light社 多眼カメラ Light L16買取

米Light社 多眼カメラ Light L16を買取

米Light社の多眼カメラLight L16とは、従来露光時間や視点、焦点を1つだけ選択できないことに対して、異なる撮影条件での写真を同時撮影できるカメラのことをいいます。

2眼、3眼カメラ搭載のスマートフォンも登場していますが、それに比べても16眼とはまさに驚くべき機能でしょう。

焦点距離が違うレンズでずれた視点から同時に撮影して、各画像を組み合わせたり合成したりして調整することができます。

現在米Light社の多眼カメラLight L16の買取を積極的に行なっておりますので、あるけれど使っていない方がいらっしゃいましたら是非ご連絡下さい!

購入したけれど結局使うことがない方、好奇心で購入したけれど後悔している方はいらっしゃいませんか?

必要とされている方の手に渡るように、リユースされることをお勧め致します!

新しい製品ですので需要の高いカメラですよね!

その価値が高いうちに売却されて、現金収入にしてください!

無料査定はこちら

米Light社 多眼カメラ Light L16の買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
お客様が米Light社 多眼カメラ Light L16を弊社に仮査定を申し込まれる際のポイントを以下にまとめました。
「状態、不具合の有無」

付属品類は揃えられていますか?

シャッターが切れなくなることはありませんか?

映像や写真がぶれてしまうことはありませんか?

防塵機能や防水機能に問題はありませんか?

レンズやディスプレイにキズが付いていませんか?

汚れが付着している箇所はありませんか?

へこみが目立つ箇所はありませんか?

無料査定はこちら

高価買取のポイント

米Light社 多眼カメラ Light L16は次世代型カメラとして、発売されたばかりでありあまり市場では出回っていませんが、その機能性から需要が見込まれるため当店でも積極的に買取をしています。

日本は販売対象外となりますので、並行輸入品もしくは、個人輸入されたものが買取対象となります。

特に新品・未使用品(未開封品であれば尚良し)であれば、高額買取の対象となります。

また、元々の価格が非常に高額なため、ある程度使用をされた中古品でも、年式の新しいもの、使用頻度の低いもの、傷や汚れなどがない新品に近い状態のものであれば、査定評価は高くなります。

付属のリチウムイオン電池や専用ソフト、取扱説明書や保証書(英文)が全て揃っているもの、購入した際の元箱が綺麗な状態で、保管されていれば査定評価は高くなります。