キャノン カメラ買取

キャノン カメラを買取

当社は、カメラを中心とした光学機器の買い取りを実施しています。
カメラの中でも、最近はキャノンカメラの人気が高いため、当店においてもキャノンカメラの買い取りをに力を入れるようになっています。
キャノンカメラを買い換えようと考えていたりして、手持ちの商品を処分したいという方は、当社にお問い合わせ下さい。
厳正な査定を行った上で、適正価格で買い取りをいたします
まずは、キャノンカメラの件でお問い合わせ頂く(無料査定)ことから始まります。
すぐに金額が決まるのではなく、じっくりと査定を行います。当社で定めた基準に従って査定を行うのですが、基本的にはキャノンカメラの状態・性能を見ています。
たとえば、本体に傷・汚れがついていないか、といった点です。カメラは、非常に精密な光学機器なので、傷が目立っているものについては買い取り対象外となります。
汚れに関しては、査定金額を下げる一因になるので、事前に拭き取っていただくことをお勧めしています。
(精密なので、掃除中に壊さない様にご注意下さい。)
キャノンカメラには、さまざまな付属品もあるので、本体と一緒に当社で買い取りをいたします。
付属品には多くの種類があります。
全て揃っている必要はありませんが、多ければ多いほど、査定の金額が高くなる可能性があります。
キャノンカメラは精密な機器なので、持ち込み・宅配買取の際は、丁寧な取扱いをお願いしています。

キャノン カメラ買取

無料査定はこちら

キャノン カメラの買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
お客様がキャノン カメラを弊社にお電話・メールにて仮査定を申し込まれる際のポイントを以下にまとめました。
査定前に購入年・使用回数・保管期間などをご確認下さい!
■付属品
キャノン カメラ 付属品

取扱説明書
バッテリーパック
バッテリーチャージャー
ソフトケース
ACアダプターキット
インターフェースケーブル
USBケーブルプロテクター
ビデオケーブル
リチウム電池
ワイドストラップ
もありますか?売却前にご確認下さい!
■オプション品
HDMIケーブル
ステレオAVケーブル
リモートスイッチ
ブラケット
オフカメラシューコード
スピードライトブラケット
マクロツインライト
マクロリングライト
スピードライトトランスミッター
スピードライト
プロテクトフィルター
レンズフード
フィルターアダプター
円偏光フィルター
フィルター
マクロライトアダプター
ウォータープルーフケース
もありましたら、お付け頂くと査定が上がる可能性があります!
「状態、不具合の有無」
〈本体/付属品の損傷〉
・使用状態はいかがですか?
・本体に損傷はありませんか?傷や汚れ、グリップの破れ、各ボタンやダイヤル、つまみの状態はいかがでしょうか?また本体内部から異常音がする等破損はありませんか?
・レンズの取り付け、取り外しがスムーズに出来ますか?
・シンクロ接点によるストロボ等の接続不良、各端子による接続不良、また三脚ネジ穴の不良はありませんか?
〈電源/バッテリー/メモリーカードの不良〉
・電源スイッチをオン/オフにすると表示パネルが連動しますか?途中で電源が切れる、バッテリー充電が充分であるにも関わらず駆動時間が短い等不良はありませんか?
・バッテリー、メモリーカードの設置は正常に可能ですか?また電池脱着つまみの損傷、カードカバーがカチっと音がするまでロック可能ですか?
・バッテリーの充電は正常に可能でしょうか?バッテリーの劣化状態、充電器のソケット不良や電源コードの断線等ないかご確認下さい。
・メモリーカードは初期化が可能ですか?また撮影画像が正常に書き込みできますでしょうか?
〈撮影の不良〉
・シャッターを正常にきることが出来ますか?時間がかかりすぎる等不良はありませんか?
・シャッター半押しで自動露出機構が作動しますか?
・AF/MFの切替がスムーズであり、ピント合焦が正常に行えますか?また、AFモードで撮影しても画像がボケて撮影されることはありませんか?
・プログラムAE、Tv、Av、Mのモード設定がスムーズに行え、撮影が正常に可能ですか?
・ピントを固定し撮影することが出来ますか?
・ワンショット撮影、連続撮影は正常に行えますか?
・ストロボ機能の設定、シンクロは正常でしょうか?
・動画撮影機能がある場合、正常に録画、設定、編集が可能ですか?
〈設定の不良〉
・各モード設定、撮影機能設定、ISO感度、画像サイズ、WB、日時や言語設定は正常に行えますか?
・測距エリア、測光モードの設定は正常ですか?
〈ファインダーの不良〉
・ファインダー内部にゴミや汚れの付着があり視界が悪い等不良はありませんか?
・フォーカシングスクリーン正常でしょうか?各種マークの表示、露出の確認、フレーム表示、ピントが合った際に合焦マーク●が表示されるか等が正常である事をご確認下さい。
〈表示パネルの不良〉
・表示パネルは撮影モード情報、露出計、シャッター速度、絞り数値、バッテリー残量、撮影可能枚数、各種マーク等が正常に表示されていますか?
・表示パネル照明の消耗状態はいかがですか?ボタン操作により点灯/消灯が可能ですか?
〈液晶モニターの不良〉
・画像表示ボタンを押すとモニターに撮影画像が表示されますか?画像が鮮明でない、画像の一部が黒く表示されるなど不良はありませんか?また、ライブビュー撮影機能のある場合モニターで正常に確認出来ますでしょうか?
・撮影画像は表示、削除、保存、加工が可能ですか?
〈接続の不良〉
・撮影画像はパソコンに取り込むことが可能でしょうか?
〈レンズの不良〉
・レンズ外部の傷や汚れ、内部の傷やヒビ、ホコリの侵入はありませんか?また各指標や目盛りは消えていませんでしょうか?
・レンズは保管状態によりカビが発生することがあります。クモの巣状の筋や白い曇り等の付着はありませんか?
・レンズマウントのゴム部分が緩んでいたり、切れたりしていませんか?
・ボディとの接続は、フィルターの設置はスムーズに出来ますか?
・本体内部から異常音がすることはありませんか?
・ピントリング/フォーカスリングはスムーズに回りますか?
・AF/MF切替は正常ですか?
・ズームリングを回しズーム操作が正常に出来ますか?またズームロックは出来ますでしょうか?
などを詳しく担当者まで教えて下さいませ!
キャノン カメラの査定前に、不具合に気付いた際には以下の様に簡単なメモをお付け頂けると査定がスムーズです。
キャノン カメラ買取 不具合メモ

高価買取のポイント
以下に、キャノン カメラの高価買取のポイントをまとめましたので、是非ご覧下さいませ!
※キャノンではこれまでにいろいろなカメラを販売してきましたが、古くても名機と呼ばれているカメラは高額査定がつきやすくなります!
※レンズや三脚の他にも、スピードライトやレンズフードなどのオプション品は多いほど高査定が出やすくなります!
※カメラがキレイであれば印象が良くなり、査定金額がアップする可能性が高くなります。手垢やホコリは細かい部分までキレイに取り去りましょう。
※愛着を持って使用してきたカメラは、高査定が出やすくなります。普段からのメンテナンスはきちんと行いましょう。

キャノン カメラの買取価格相場

*下記金額はおおよその目安で買取価格を保証するものではありません。
季節や市場相場、機器の状態により変動します。

品名 金額(円)
Canon キャノン デジタル一眼レフカメラ EOS 5D MarkⅢ 62,080
Canon EOS 5DsR フルサイズ一眼レフカメラ 96,735
Canon デジタル一眼カメラ EOS 5D Mark IV ボディ 103,211
Canon 一眼レフカメラ EOS6D MarkⅡEF 24-70 F4L IS USM Kit 中古品 87,050
Canon EOS-1DX MARK II デジタル一眼カメラ 未使用品 173,733
Canon EOS 5Ds デジタル一眼レフカメラ 5060万画素 82,643
Canon デジタルカメラ EOS-1D X 美品 99,906
Canon EOS5D Mark IV デジタル一眼 カメラ 102,293
Canon キャノン デジタル一眼レフカメラ EOS 6D EF-24-105 F4LIS USM KIT 美品 59,543
Canon キャノン EOS 1DX ボディ 付属品付き 88,519
キャノンのカメラを売る前に!掃除を!
*デジタル機のセンサー清掃
デジタル機のセンサーの清掃は空気で吹きとばして清掃して下さい。
強く吹き飛ばさない様に注意しながらよろしくお願いします。
*アナログ機のセンサー掃除方法
デジタル機と違い、内部が複雑な為分解しての清掃になります。
知識や経験が無い場合は清掃を控えるのが無難です。
経験が御座いましたら分解しての清掃をお願いします。
*ブロアなどを使っての清掃方法
ブロアを使う場合は、先に一度掃除機などで吸い取ってからご使用を下さい。
その後内部に埃を入れない様に清掃をお願いします。
特にブロアを直接シャッター/センサー/フィルターにぶつからない様に注意して下さい。
*ローパスフィルターの清掃はお済ですか?
キズが付くと故障の原因になるので掃除機で吸う程度の清掃でお願いします。
*本体の清掃は行いましたか?
軟らかい筆等で一度砂やチリを落として下さい。
その後濡らしたタオルやガーゼで拭いて下さい。
*レンズの清掃はお済ですか?
内部の汚れは仕方ないので清掃をせずにレンズ表面の清掃を行って下さい。
清掃時は一度埃を落とし、それでもまだ汚れている場合のみ専用のペーパー、洗浄液を使ってやさしく清掃をお願いします。
*液晶部が汚れていませんか?
液晶部はアルコール、エタノールは使わずに清掃をして下さい。
隅は綿棒でやさしく掃除し、他の箇所は濡らしたクロスでふき取って下さい。
*バッテリー/コード/接続部等の清掃をお忘れでは無いですか?
バッテリーは本体との接続部が汚れている場合清掃をお願いします。
コード類は損傷が無い場合清掃をお願いします。
接続部は綿棒を使ってキレイに清掃をお願いします。
清掃時は洗剤等の液体は使わずに清掃して下さい。
「キャノン カメラの宅配買い取り方法」
「キャノン カメラ」は郵便局の「ゆうパック」での宅配買い取りとなります。
「キャノン カメラ」の購入時の空き箱がある時は、その箱に入れます。箱がない時はゆうパック包装用品(箱(特大)360円)がありますが、ご近所のスーパーで使用済み段ボール箱を無償で提供しているところもありますのでご利用願います。
「キャノン カメラ」は精密機械なのでショックや、輸送中の振動に弱いので、箱の外側をプチプチ等を一層巻きにし、保護します。
「キャノン カメラ」の梱包済のサイズで以下2つのうちから最適な方法をお選びください。
1)「キャノン カメラ」の梱包済のサイズが縦・横・高さの合計が170cm以下で重量30Kg以下の時は「ゆうパック」での宅配買い取りがご利用できます。
2)「キャノン カメラ」の梱包済のサイズが縦・横・高さの合計が170cm以上又は重量30Kg以上は下記郵送業者の宅配買い取りをご利用ください。
「西濃運輸・ヤマト運輸・佐川急便・福山通運」
*キャノン カメラの梱包注意点
バッテリーが内蔵されているキャノン カメラは電源スイッチをOFFにして梱包作業をお願いします。
付属のカメラケースがあるときはそれにキャノン カメラを収納し、入れた状態外側にプチプチ等で梱包します。
付属品があるときは付属品をプチプチ等で梱包し、キャノン カメラ本体と並べ全体をプチプチ等で梱包します。
カメラケースがない時
キャノン カメラ本体に取り外し可能の付属品等があるときは取り外し、プチプチ等で梱包します。
レンズの大きさがそれほど大きくないときはレンズをキャノン カメラ本体に取り付けたままで全体をプチプチ等で梱包します。
レンズが大きい時はボディより外し、リアーのレンズキャップ嵌め、ボディ側もレンズキャップがあれば嵌めます。レンズも全体をプチプチ等で梱包します。
箱があるときはそれに収めますが、ない時は梱包済のキャノン カメラ本体、レンズ、付属品を並べ全体をプチプチ等で梱包します。更にもう一度梱包します。

無料査定はこちら

キャノン カメラの買取製品!

キャノン(Canon)

キャノン

「キャノンの買取対応製品」
EOS-1DX、EOS-1Ds、EOS-1DsMarkⅡ、EOS-1DsMarkⅡ、EOS-1D、EOS-1DMarkⅡ、EOS-5D、EOS-5DMarkⅡ、EOS-10D、EOS-20D、EOS-20Da、EOS-30D、EOS-40D、EOS-50D、EOS-60D、EOS-60Da、、EOS-6D(WG)、EOS-7D、EOS-7D(W)、EOS-7s、EOS-7、EOS-3、EOS-M、EOS-M2、EOS-1V、EOS-D30、EOS-D60
EOS-Kiss(Digital、DigitalN、DigitalX、F、X2、X3、X4、X6i、X7i、X7ブラック、X5、X50、7)
PowerShot(G1X、G16、S120、S200、S110、SX50HS、SX280HS、SX510HS、SX170IS、A3500IS、A1400、N、D20)
IXY(620F、110F、100F、90F、3、610F)

キャノンカメラのリユース事情

特にEOS−Dシリーズを始めとしたプロ機はやすやすと手が出るものではありませんが、リユース品であれば、新品との差額で標準的なレンズなら買えてしまうほどお買い求め易くなってまいります。
また世界トップシェアを誇るだけあり、豊富で魅力的な製品が、お求め安い価格で溢れています。近年では特に女性を始めとした幅広い層の方に支持され、これからも選択する喜びを与え続けてくれるメーカーである事は間違いないでしょう。

キャノンカメラの素晴らしさ

1934年に国産初35mmフォーカルプレーンシャッターカメラを世に送りだて以降、キャノネット発売によりEFブームを巻き起こすなど、いつの時代も業界を牽引するキャノン。特に近年のデジタル機では、他を圧倒するAFスピードを誇っています。
それを象徴するかのように、スポーツ競技やブライダルなどでの現場では、よく目にする機会が多いのではないでしょうか。軽量で扱いやすい機種も多く、今なお幅広い層に支持され続けています。

スタッフからのメッセージ

キャノンは日本のみならず、世界中のカメラマンたちに最も使用されているカメラで、弊社では最新型のデジタルカメラから、使い古したフィルム式のカメラまで、キャノン製の様々なカメラの買取りを行っています。
また、カメラ以外にもキャノン製のレンズやストラップなどの買取りにも力を入れているので、一度弊社までご相談下さい!

お客様の体験談

キャノン カメラ 買取体験談

「キャノン カメラとは?」

キャノン カメラとは

キャノンは1937年に設立されたカメラやビデオ、プリンターなどの製造販売メーカーであり、国内だけでなく世界的に人気のあるブランドでもあります。
設立された当時から世界的に通用するカメラをという願いから、キャノンという名前が採用されています。
観音菩薩のKWANONに似ているということからCANON(キャノン)が採用されたということで、実は聖典や規範、標準という意味を持つということです。

ライカカメラが輸入された当時から、ライカに匹敵する高級カメラの開発に力をいれていましたが、その研究をキャノンのルーツである精機光学研究所で始まりました。
このように輸入カメラに匹敵するキャノンのカメラが誕生して、1933年に始めて国産のカメラの試作品が作られたということです。
その後カメラの改良が続き1935年にキャノンカメラの商標登録が行なわれて、本格的なキャノンカメラの時代が始まりました。

その後キャノンは原点の銀塩カメラや一眼レフカメラ、デジタルカメラやデジタルビデオカメラなどの製品を開発販売してきました。
現在ではデジタル一眼レフ市場ではトップの位置をニコンと争いながらも、放送やビデオ業界に置いても世界でトップシェアを誇っています。
またHDVカメラや監視カメラ、ネットワークカメラ業界でも世界的に高いシェアを占めています。

日本でもカメラといえば自然にキャノンを思い浮かべる方が多いと思います。
世界的に多くのカメラメーカーがある中でもキャノンがトップの位置にいるのは、時代の流れと共に幅広い分野の中で、研究開発を続けてきた結果ではないかと考えられます。

80年という長い歴史の間、カメラのスタイルも随分変化して来ました。
カメラのフィルムがなければ写真が撮影できなかった時代から、デジタルの状態で撮影した写真をすぐにパソコンで連動して編集、転送することができる時代になるまで、多くの研究や改善が行なわれてきたことでしょう。
時代の流れと共に変化して成長してきた結果が、現在のキャノンカメラの姿です。

 

光学機器高価買取