MASUNAGA GMS-999買取

MASUNAGA GMS-999を買取

明治38年に設立された増永眼鏡は、理想のメガネフレームを追求して技術の向上に努めてきたメーカーです。

創業100年を超えて今でも変わらない姿でメガネにこだわり続ける姿勢で、海外からも大きな信頼を得ています。

昭和天皇にも眼鏡を献上したという増永眼鏡では、そのリメイクではなく献上品をのままをデザインしてMASUNAGAのGMS-999が誕生しました。

弊社では現在MASUNAGAのGMS-999を集中的に買取しておりますので、お持ちの方は是非弊社で買取させて頂けませんか?

2009年にGMS-999が復刻して以来、現代的な玉型サイズのフロントセル巻モデルのGMS-999ACやGMS-999Aなどのモデルが発売されています。

レトロな雰囲気を持ちながらも現代の人々が好むようなデザインで、ほどよい重量感と深みのある輝きが人気を集めています。

MASUNAGAのGMS-999を持っているけれど使っていない、という方がいらっしゃいましたら、是非弊社でリユースさせていただけませんか?

無料査定はこちら

MASUNAGA GMS-999の買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
お客様がMASUNAGA GMS-999を弊社にお電話・メールにて仮査定を申し込まれる際のポイントを以下にまとめました。
「状態、不具合の有無」
フレームが曲がっていませんか?
MASUNAGA GMS-999 フレーム
レンズにキズが付いていませんか?
MASUNAGA GMS-999 レンズ傷無し
汚れがこびりついていませんか?
かけたときに違和感はありませんか?
ケースは無くしていませんか?
MASUNAGA GMS-999 ケース

無料査定はこちら

MASUNAGA GMS-999の買取製品!

MASUNAGA GMS-999

MASUNAGA G.M.S./増永眼鏡

100年以上の歴史がある増永眼鏡のオリジナルブランド。
「MASUNAGA G.M.S./増永眼鏡の買取対応製品」
GMS-999

無料査定はこちら