電気機関車買取

電気機関車を買取

鉄道マニアの方もたくさんいらっしゃいますが、鉄道模型などをたくさん収集して飾っておられる方も多いですよね。小さい頃から電気機関車が好きで、その頃から集めておられる方もいらっしゃるようです。
模型にも色々あって、今はもう実際には走っていない機関車から、最近の新幹線まで本物そっくりの物が多種類あります。

当社は電気機関車の買取りを積極的に行っておりますので、まずはお気軽に当社へご連絡ください!
商品の状態や型式、商品名などを詳しく教えていただければ、お電話にて仮査定をすることが簡単にできますので、おおよその金額を知る事もできます。

宅配買取の際には電気機関車が破損したりしないように、丁寧に梱包してお送り頂ければと思います。
元箱があればそれに入れていただければ固定されて安全ですが、元箱がない場合は、段ボール箱と製品の隙間にプチプチ等の緩衝材などを入れ、中の物が動かない様にしっかりと固定しください。

当社では他社よりも高価で買取りできるよう努力しておりますので、電気機関車の買取は是非当社にお任せ下さい!

無料査定はこちら

電気機関車の買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
弊社に売却前に、メーカー・型式・新品?中古?などを把握しておいて下さいね。
■付属品
取扱説明書
は、ありますでしょうか?
「状態、不具合の有無」
〈部品について〉
・部品は全て揃っていますか?
・改造や着色を行っていますか?
・各部に傷やスレ、ひび割れはありませんか?
・細かい部品に折損はありませんか?
・車両やギアにゴミや異物が挟まっていませんか?
・カプラー部に破損はありませんか?
・連結部はしっかりと固定されていますか?
・色あせや変色はありませんか?
・マークや文字がすり減っていませんか?
・バネが破損していませんか?
〈通電について〉
・電源が入りますか?
・ヘッドライトは点灯しますか?
〈モーターについて〉
・モーターに異常はありませんか?
・モーターから異音や異常振動はありませんか?
〈走行について〉
・スムーズな走行が行えますか?
・特定の場所で止まったり、動きが鈍くなることはありませんか?
・走行速度は安定していませんか?
・脱線してしまいませんか?
などを詳しく担当者まで教えて下さいませ!

■査定前の清掃の注意事項■
*表面の被膜を剥がさない様に丁寧に拭き取りをして下さい。外装は汚れがひどい場合以外は乾いたクロスで清掃して下さい。
*簡単に取り外しが出来る箇所は取り外し、内部の汚れも落として下さい。
*内部の汚れは落ちづらい為、パーツクリーナー等を使ってグリス汚れを落として下さい。直接付けずに綿棒などを使って細かく清掃をお願い致します。
*内部パーツの分解はとても細かい為、簡単な個所のみ取り外して汚れを取り除いて下さい。
*車輪や線路も忘れずに汚れの拭き取りを行って下さい。
*細かい箇所が多い為、清掃時に破損させない様に注意して下さい。特にクロスなどの布をひっかけない様に注意をお願い致します。
「電気機関車の宅配買い取り方法」
電気機関車の宅配買取り方法は、普段良く利用されます運送会社様の宅急便をご利用下さいませ。
*電気機関車の梱包注意点
■梱包方法(元箱が無い場合)
・本体を梱包する際は、破損の恐れがある部位を外して、それぞれ梱包してください。
・表記インレタ・JRマーク・アンテナ・エンドマークなどは、それぞれチャック付きのビニール袋に入れたうえで、全体をプチプチで包んでください。
・その他、小さなパーツがある場合は、チャック付きの袋に入れたうえで、全体をプチプチで包んでください。
・取扱説明書・保証書は、ビニール袋の中に入れてください。
・本体は全体をプチプチで3重以上に包んでください。
・本体に突出した部位がある場合は、ミラーマットなどでその部位を包み、最後に全体をプチプチで3重以上に包んでください。
・大きすぎないサイズのダンボール箱を用意し、中に丸めた新聞紙などの緩衝材を入れてください。
・上記のダンボール箱の中に、本体・付属品・必要書類を入れ、左右上下に出来る隙間を緩衝材でふさいでください。
・緩衝材をたっぷり入れ、中の製品に負担がかからない状態にしたのち、弊社宛にお送りください。

■梱包方法(元箱がある場合)
・元箱の中に本体と付属品と必要書類を入れてください。
・本体や付属品に使う緩衝材は、購入時の物が望ましいですが、無い場合はお手持ちの物をご使用ください。
・元箱全体をプチプチで3重〜5重に包み、上に送り伝票を貼った後、弊社にお送りください。

無料査定はこちら

電気機関車の買取製品!

TOMIX/トミックス

電気機関車

玩具メーカーのトミーによって創設された鉄道模型ブランド。
「TOMIX/トミックスの買取対応製品」
98928、9155、9156、98922、2105、2106、2164T、2167、2171T、2175、2176、2177、9101、9102、9103、9104、9108
9110、9111、9119、9120、9123、9130、9135、9136、9137、9139、9140、9141、9142、9144、9145、9153、9192、9193
9194、92139、92168、92169、92332、2162、2169、2173t、2165、2170、9105、9109、9113、9116、9121、9128、9132
9133、9134、9138、9150、9154、92408、92409、92410、9126、9127、9157、92459、92460、92461、2111、2114、2115
2134、2140、2146、2147、2157、2166、2163、2174、9106、9107、9114、9115、9117、9118、9122、9125、9131、9143
9151、9152、9197、9198、92167、92251、92252、92253、92263、92417、92491、92995、92996

KATO

「KATOの買取対応製品」
3036-1、3069-1、3069、3012、3024、3045、3013-2、3019-8、3023-3、3024-1、3034-3、3037-1、3047-2、3058-1
3060-1、3060-2、3062-2、3065-1、3065-2、3066-3、3066-5、3067-1、3076-1、3077-1、10-1145、10-1146、10-1219
3073K、3061-1、3068K、3071K、3057-3、3065-3、10-833、10-834、10-835、3049、3065-4、3075-1、3034、3038
3059、3005-1、3013-1、3020-1、3020-7、3021-4、3023-1、3023-6、3041-3、3047-3、3049-2、3057-1、3057-2
3057-4、3062-1、3064-1、3066-4、3070-1、3031、3047

マイクロエース

埼玉にある鉄道模型・プラモデルメーカー。
「マイクロエースの買取対応製品」
A0197、A0951、A1160、A1161、A1774、A0973、A0976、A1003、A1305、A1501、A1763、A1770、A1802、A1803、A2403
A2404、A2502、A2602、A2804、A3604、A9217、A2202、A2231、A2235

「電気機関車とは?」
電気機関車にモデルに、一定の縮尺と軌間によって製造された模型です。電気により走行が可能で、多くの愛好者やコレクターが存在します。

無料査定はこちら