ミズホ買取

ミズホを買取

ミズホ通信とは以前東京都町田市に本社を置き、アマチュア無線用の小出力無線機や関連機器やそれらのキットの製造・販売を行っていたアマチュア無線機器メーカーです。
ミズホ通信の社長は現JVCケンウッドであるトリオの受信機9R-59や送信機TX-88Aの設計者であった高田継男で、ミズホ通信がはじめて販売したのがFB-6Jという50MHz帯のAMトランシーバーのキットです。

その後も受信用アンテナやDC-701などの短波トランシーバーのキット、ピコシリーズと呼ばれていたMX-6、MX-15などのハンディHF/VFHトランシーバーキットなど様々な商品を販売していましたが、弊社ではかつてミズホ通信によって発売されていた全ての商品を対象に買取りを行っています。

すでに廃業していることから、ミズホ製品を所有していても古くて使用していないという方もたくさんおられると思いますが、ご自宅のタンスの中などに眠らせているミズホ製品があるという方は是非弊社までご連絡をよろしくお願いいたします。

無料査定はこちら

ミズホの買取製品!

ミズホ通信

ミズホ

かつて存在したマチュア無線機器メーカー
「ミズホ通信の買取対応製品」
MX-6
MX-6Z
MX-2
MX-10Z
MX-15
MX-2R
MX-2F
AM-6X
AX-27RS
FB-10
DC-7
DC-701
DC-7X
DX-555
SB-21
SB-8X
SG-9
QP-7
QP-21

無料査定はこちら

  • 高価!!現金買取無料査定
  • 買取でよくあるご質問
  • Youtubeチャンネル登録!!
  • 日本全国対応 宅配買取!!
  • 仕入れの業務負担を軽減!卸売販売サービス
  • 委託販売
  • 買取品の販売 在庫リスト
  • 新規仕入れ先募集中!!
  • 偽業者に注意!!
  • 測量機器買取情報ブログ
  • 電動工具買取情報ブログ
  • 美容機器買取情報ブログ

株式会社エコランドでは、地球環境保全のための活動も行っております。