デルタ万年筆買取

デルタ万年筆を買取

不要になったデルタ万年筆を売りたいとお考えの方は、一度当社にお電話して下さるとうれしいです。
当社では、デルタ万年筆を含めた様々な万年筆を買い取っております。
こうした高級な文房具は、なかなかリサイクルショップで買い取ってもらえないというものもあります。
もし、買いとってもらえても安価だということもよくあります。また、捨てようと思っても処分しづらいということもあると思いますし、捨てることがもったいないと考える方も少なくないと思います。
私たちの会社では、そうした処分しづらいものでもお売りいただけるように努力しております。
なので、買いとってもらえないかもと思った万年筆は一度我々にご相談くだされば幸いです。
当社は年中無休なので、いつでもご連絡をお待ちしております。ご連絡さえいただければ、すぐに査定させていただきます。
査定は無料ですし、もし査定額が気に入らないということがあれば買い取りを拒否していただいて構いません。なので気軽にご利用いただければ嬉しいです。
現在不要なデルタ万年筆をお持ちの方は一度ご連絡ください。もちろんデルタ万年筆だけでなく、その他のメーカーの万年筆に関するご相談も大歓迎です。どういった品でもお気軽にお電話ください。
私たちは皆様からのお電話を心よりお待ちしております。

無料査定はこちら

デルタ万年筆の買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
お客様がデルタ万年筆を弊社にお電話・メールにて仮査定を申し込まれる際のポイントを以下にまとめました。
先ずは、購入年・新品か?中古か?中古の場合はどの位使用されたか?などをご確認下さい。
■付属品
取扱説明書
カートリッジインク
コンバーター
専用化粧箱
専用ギフトボックス
は全て揃っておりますでしょうか?
■オプション
カートリッジインク4本入り
デルタ コンバーター
などがありましたら、お付け頂くと査定UP!
「状態、不具合の有無」
・保管の際に内部のインクが残った状態ではありませんでしたか?インクが乾燥し固まると内部にダメージを与え故障に繋がります。査定前に清掃をされることをおすすめします。清掃される前に書き味のチェックを行って頂くと状態の確認に繋がりますので、ご確認下さい。
長期間使用していなくてインクが出るか確認していないことはありませんか?
ペン先を下に向けるとインクがポタポタ落ちませんか?
使い始めにインクが出るまでに時間がかかりませんか?
ペン先から少しずつ多めにインクが出てきて文字がにじむことはありませんか?
デルタ万年筆 インクにじみなし
・各部に傷やヒビはありませんか?キャップの割れやクリップの変形はありませんか?
 デルタ万年筆 キャプ部分
・内部からのインク漏れはありませんか?
デルタ万年筆 内部からのインク漏れなし
・インクフローは良好ですか?文字のかすれがなく、インクが出過ぎない事をご確認下さい。
〈サイドレバー吸水式〉
・サイドレバーの破損はありませんか?レバーは正常に作動しますか?
・ゴムサックの劣化はありませんか?
〈コンバーター式〉
・コンバーターのピストンは正常に作動しますか?
〈カートリッジ式〉
・カートリッジの装着は正常に行えますか?
・しっかりとネジ込みむ事が可能でしょうか?
などを詳しく担当者まで教えて下さいませ!
デルタ万年筆の査定前に、不具合に気付いた際には以下の様に簡単なメモをお付け頂けると査定がスムーズです。
デルタ万年筆買取 不具合メモ

高価買取のポイント
以下に、デルタ万年筆の高価買取のポイントをまとめましたので、是非ご覧下さいませ!
デルタ万年筆は、文房具としては破格の高額商品になります。 年間の取扱件数もあまり多くないため、非常に希少な商品になります。

中でも新品・未使用品、特に未開封品の場合は、かなりの高額でも買取可能ですので、未開封品をお持ちの場合は開封しないまま、無料買取査定のお申し込みをしてください。

開封されたものでも、万年筆本体に傷や汚れがなく、綺麗なもの、購入した際に付属していたケースや商品タグ、ギャランティカードなど全て揃っているものは高価買取の対象になります。

またある程度使用された中古品でも、傷や汚れがなく、使用に際して不具合がないものは買取可能ですし、未使用のインクカートリッジなどをつけていただくと、買取金額はアップします。

またデルタ万年筆単品でも買取可能ですが、複数個まとめて査定に出していただけると、買取金額は高くなります。
お客様の仮査定時の申し込み時の申告と違う良くある事例
※正常に使用できると申告されていたが、グリップ部分が変形してしまっており文字を書く際に違和感が生じる。
※インクを交換する際のカートリッジを取り付ける部分に歪みがあり、インクが漏れでてしまうことがある。
※付属品は全て揃っていると申告されていたが、カートリッジが拡張品であり新品のものと違うものが同梱されている。
※本体が固くなっており、万年筆の分解ができないせいで内部の確認ができなくなってしまっている。
などなど・・・
■買取り前の清掃の注意事項■
*本体は柔らかい布やクロスで手垢などきれいに拭いてください。
*カートリッジインクの場合はインク漏れの恐れがあるので、インクを抜いてください。
*ペン先の詰まりなどがある場合は、先をぬるま湯などにつけてきれいに清掃してください。
*キャップの内側もインクなどをきれいに拭き取ってください。
*未使用のインクがありましたら同封してください。
「デルタ万年筆の宅配買い取り方法」
デルタ万年筆の宅配買取り方法は、お近くの運送会社様の宅急便をご利用下さいませ。
*デルタ万年筆の梱包注意点
・デルタ万年筆は、万年筆はもちろんの事ですが、専用箱も非常に価値がありますので、お送りになる際は、専用箱自体もしっかりと梱包をして下さい。
・お送りになる前に万年筆を綺麗に拭いてください。
・万が一漏れることもありますので、インクはお手数ですが抜いてからお送り下さい。
・ペン先が汚れている場合は、水で拭いて綺麗にして下さい。
・ひどい汚れの場合は、ペン先を一晩水につけ、汚れを落として下さい。
・梱包前にしっかりと水気を拭き取ってください。
・万年筆の種類によっては、非常に細かいデザインの装飾部分があります。装飾部分を傷つけないよう万年筆を拭く際は十分にご注意下さい。
・専用箱がある場合は、専用箱に万年筆を入れ、専用箱をプチプチでしっかりと梱包して下さい。
・専用箱がない場合は、万年筆本体プチプチで包んで下さい。
・インディジナスピープル コレクションなどの限定シリーズの場合、付属品のオリジナルボトルインクも価値があります。
しかし、ボトルインクは漏れる可能性がありますので、専用箱には入れず、ビニール袋に入れしっかりと結んで下さい。
・説明書や保証書はビニール袋に入れて下さい。
・コルノを収納している「ウエィ ドルチェビータ」と「ウエィ スモルフィア」の場合は、コルノを傷つけないよう拭いてください。
・独楽が入っている「ドライデル」の場合は、当然の事ながら、独楽にも価値があります。独楽が入っているかどうかお送りになる際は今一度ご確認下さい。
・「チッタ・レアーレ」の場合は、付属品の「専用デスクキャップ」も是非ともお送り下さい。
専用のケースがない場合は、プチプチで包んでいただきますが、ペンを入れる部分が非常に壊れやすいので、十分にお気をつけて梱包下さい。
・サイドレバー吸入式の場合は、プチプチにレバーが引っかからないよう注意をして梱包をして下さい。
・複数個お送りになる際は、個別にプチプチで包んで下さい。
・ダンボールは小さめの物をご用意下さい。
・ダンボールの底には新聞紙や広告を丸めた物を敷いて下さい。
・梱包した万年筆や専用箱を入れ、搬送中に動かないよう隙間に新聞紙や広告を丸めた物を詰めてください。
・上部にもしっかりと新聞紙や広告を丸めた物を詰めてダンボールを閉めてください。
・ダンボールには、「割れ物注意シール」を必ず貼ってください。

無料査定はこちら

デルタ万年筆の買取製品!

デルタ

デルタ
「デルタの買取対応製品」
ギャラリー・ドゥエ・コレクション
アンニセッタンタ(アイボリー、オレンジ、ブラック、レッド)
ビンテージ・コレクション(アシッドグリーン、グリーン、ネロ、ピンク、ブルー、ホワイト、ロッソ)
イタリアーナ(アイボリー、ブラウン、ブルー)
フュージョン82(グリーン、グレー、ブラウン、ブルー)
ローマ・インペリアー(グリーン、ブルー、レッド)
ドルチェビータ・ミディアム・オリジナル(シルバー)
ドルチェビータ・ミディアム・オリジナルデルタ30周年日本限定モデル(エボナイト/シルバー925)
ドルチェビータ・スリム(シルバー、バーメイル)
ドルチェビータ(スタウト・ミニ)
ドルチェビータ・パピヨン(シルバー、バーメイル)
ドルチェビータ・ミディアム(ソワレ、バーメイル)
ドルチェビータ・ピストン・フィリング(レジン/シルバー925)
ドルチェビータ・デモンストレータ
ドルチェビータ・オーロ
カプリ・マリーナ・コレクション(マリーナ・グランデ、マリーナ・ピッコラ)
カプリ・コレクション(ブルー・グロット(青の洞窟))
カプリ・コレクション・ラ・ピアッツェッタ(エージドピンク、スカイブルー、ディープブルー)
ヒポクラティカ・コレクション(1K)
ヒポクラティカ・シヴィタスコレクション(1K、1KS)
LEX“レックス”コレクション(1K、1KS)
ウィンドウズ・デモンストレーター(オレンジ・フューメ<夏>、グレイ・ストローク<冬>、ブラウン・ストローク<秋>、ラベンダー・ストローク<春>)
エボリューション(1KSブラック、1Kブルー)
ジョゼッペ・ガリバルディ(1K)
イタリア統一150周年記念(1K、1KS)
イスラエル60(1K、1KS)
エンリコ・カルーソ(1K、1KS)
ピース(1K、1KS)
アイザック・ニュートン(1K、1KS)
ナポレオン・ボナバルト(1K)
ドンキホーテ(1K)
ラ・チッタ・レアーレ(1KS)
少数民族シリーズ・マサイ(1K、1KS)
少数民族シリーズ・イヌイット(1K、1KS)
少数民族シリーズ・ネイティブ・アメリカン(1K、1KS)
少数民族シリーズ・トゥアレグ(1K、1KS)
少数民族シリーズ・マオリ(1K、1KS)
少数民族シリーズ・コサック(1K、1KS)
少数民族シリーズ・アイヌ(1K、1KS)
少数民族シリーズ・インディオ(1K、1KS)
少数民族シリーズ・サーミ(1K、1KS)
少数民族シリーズ・アディヴァシ(1K、1KS)
少数民族シリーズ・マプチェ(1K、1KS)
少数民族シリーズ・マヤ(1K、1KS)
ストーン・コレクション(アイボリー、ピンク、レッド)
ソラリス(イエロー、ブルー、レッド)
オールドナポリ(ブラウン、ブラック、ブルー、ホワイト、レッド)
モモデザイン・トルク・コレクション(ブラックガンメタル、ブラックシルバー、ブラックローズゴールド)
1982-2012デルタ創業30周年モデル(オレンジ、ブラウン、ブルー)
MOMO30thbyDelta
ハンス・クリスチャン・アンデルセン
ミッレミリア(1K)
ビンテージ・コレクション・日本限定モデル・コラッジオ
ウェイ(スモルフィア、スモルフィアバーメイル、ドルチェビータ)
パピヨン(グリーン、グレー、ブラウン、ブルー)
ヴィア・ベネット(ブラック、レッド)

デルタ万年筆の素晴らしさ

デルタ万年筆とは、1982年にニノ・マリーノとチロ・マトローネの二人によって設立されたデルタが販売している万年筆のことです。
万年筆メーカーとしてはかなり新しいメーカーとはなりますが、デルタでは徹底的にディーテールにこだわって製品をつくっているところがその素晴らしさで、デルタ万年筆は最高水準の万年筆として、世界のトップブランドの地位を確立しています!
デルタでは様々な独自の技術を開発しているところも、その素晴らしさとなっています。

デルタ万年筆のリユース事情

デルタでは、1982年の創業以来これまでにいろいろなラインナップの万年筆を販売してきましたが、弊社では新品・中古品を問わずにその全てを対象に買取りを行っています。
弊社がそれらをリユースすることで、日本中のデルタ万年筆ファンを喜ばせることができます。
高品質なデルタ万年筆は新品で購入すると値段が高いものも多いのですが、リユース品を選ぶことにより、欲しかった商品を格安で手に入れることができるようになります!

スタッフからのメッセージ

デルタ万年筆は、長持ちして使いやすいように作られた筆記具ですので、使わなくなったからといって、すぐに捨てたりしないでください。
数多くの万年筆を扱う当店ではデルタ万年筆も人気があって、多くの方が購入を希望されています。
当店に売却していただければ、そのような方たちにこれからも大切に使っていただくことができます。

お客様の体験談

デルタ万年筆 買取体験談

「デルタ万年筆とは?」
デルタは、サイドレバー式のインク吸入システムやローリングウィールクリップ等、独自の技術を開発しています。
映画やG7サミットの調印式で使われたり、アカデミー賞の受賞者に贈られたという実績があります。

その他高価買取