買取には保証人、連帯保証人不要

買取

保証すると金融機関から借入ができない?

借金の保証人や連帯保証人になっている場合で、いろいろと返済状況に問題があると金融機関でお金を新たに借りるのが難しくなります。自分は保証人や連帯保証人になっているだけでも、保証した相手側の資産状態によっては自分まで自己破産になるケースもあります。今回は、保証したお金を代わりに返済するには、借金や自己破産以外にどうしたらいいのか方法をお伝えします。

保証人になると発生する義務とは?

他人の借金の保証人になると、相手に返済能力がなくなると、代わりに返済しないといけません。ただし、保証人の場合は、金融業者に対して、借金をした相手に請求をするように伝えることができます。また、保証人が何人もいる場合は、借金の全額を全員で分担して支払うこともできます。

連帯保証人になるとデメリットが発生する!

連帯保証人は、保証人のように頭数で返済を分割することや、借金をした本人に請求をするように伝えることができません。連帯保証人の場合は、借金をした本人が遅滞をし、自己破産をしたりすると、全ての債務を返済する義務が生じます。このため、連帯保証人になると自分は何も借金をしていなくても、保証相手の負債のために自分が自己破産になるケースも発生します。連帯保証人には、かなりのデメリットがあるので、できるだけなるのは避けたいです。

保証人や連帯保証人がいない?

しかし、自分がお金を借りたいと思った場合に、個人だけで借入が難しいケースでは、他の人に保証人や連帯保証人になってもらいます。事業を立ち上げ、高額な設備投資をするケースではこういうことも発生します。しかし、お金に困っている人や、先行きが分からない事業に対する保証人や連帯保証人になってくれる人は少ないです。保証相手の債務の返済をあとから肩代わりするのは誰でも断りたいです。つまり、誰も保証人や連帯保証人になってくれないケースでは、金融機関で高額のお金を借りることは難しくなるのです。

保証人や連帯保証人不要でお金を得る方法とは?

それでは、視点を変えて自分が持っている物を買取に出すのはいかがでしょうか。買取で査定依頼をすればお金になります。自分では思わぬ物品が査定金額も良く、必要なお金を揃えられるかも知れません。保証人や連帯保証人になって困っている、もしくはお金がなくて誰かに保証人や連帯保証人になってもらいたいけれど無理な人は、一度、買取を検討してみましょう。買取なら、保証人や連帯保証人は不要です。それで物を売ってお金を得ることもできます。弊社でも買取をしているので、利用をオススメします!

  • 高価!!現金買取無料査定
  • 買取でよくあるご質問
  • Youtubeチャンネル登録!!
  • 日本全国対応 宅配買取!!
  • 仕入れの業務負担を軽減!卸売販売サービス
  • 委託販売
  • 買取品の販売 在庫リスト
  • 新規仕入れ先募集中!!
  • 偽業者に注意!!
  • 測量機器買取情報ブログ
  • 電動工具買取情報ブログ
  • 美容機器買取情報ブログ

株式会社エコランドでは、地球環境保全のための活動も行っております。