トライオード(TRIODE)買取

トライオード(TRIODE)を買取

トライオード(TRIODE) 高価買取

トライオードと言えば真空管アンプとして知られていますが、やはり最近ではあまり見かけなくなってしまいました。

しかし、他のアンプ業界は売り上げの減少で厳しい状態なのに対して、トライオードの真空管アンプの業績はよくなっているのです。

これはどういうことなのかというと、当然購入する人が多いということでしょう。

購入する人が多い真空管アンプであれば、その分買取依頼をしてくる人も多くなっていますし、中古品でも購入したいという人が多いのです。


「購入したけれど、ここしばらく使用していない」
「家族から処分するように言われているが、高額だったので、捨てるには惜しい」
「近所の買取ショップに持っていったら、あまりにも安かったので売る気がなくなった」

そんなトライオードをもう使わなくなってしまった、新しく買い替えるので、古い方の処分に困っているという人がいたら、弊社まで問い合わせをしていただければ、高額買取ができる可能性もあります。

弊社では他社に比べて高額買取ができる製品が多いですし、他社で買取を断られた製品であっても、弊社であれば買取が可能な場合もあります。

買取依頼を希望する場合には、きちんと動作をするのか確かめた上、問題なければきれいに掃除をしてから連絡をしてもらうことで、さらに買取料金が上がるでしょう。

無料査定はこちら

トライオード(TRIODE)の買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
お客様がトライオード製品を弊社に無料査定フォームやお電話にて仮査定を申し込まれる際のポイントを以下にまとめました。
・メーカー(トライオード(TRIODE))
・製品名
・型式
・新品か中古品か
・購入時期
・(中古品の場合)使用頻度
・メーカー保証期間の有無

■付属品
・真空管カバー
・電源ケーブル
・サイドウッド
・取扱説明書
・保証書
は、ありますでしょうか?

「状態、不具合の有無」

電源を入れるとスイッチランプが点灯しますか?

本体に汚れやキズ、割れ、欠けなどはありませんか?

ボリュームなどの調節部分によって、適切に調節可能ですか?

ケーブルやコードの連結をすれば、正常に使用可能ですか?

音は正常にきれいに出ますか?

接触が悪かったり、使用上問題となる不具合はありませんか?

音が割れたりノイズが混じったりはしませんか?

高音または低音の出が悪いなどはありませんか?
などを詳しく担当者まで教えて下さいませ!

トライオード 高価買取のポイント

トライオードは真空管アンプのブランドとして有名であり、中古品でも高額で取引されている人気の商品です。

まず、音質・音量に狂いがないもの、真空管に破損がなく、綺麗なもの、購入時に付属していた、リモコンやケーブル、取扱説明書もキレイに保管されているものが高額買取の対象となっています。

また、ペアで使用するものは2対が揃っていると更に買取価格は上がります。

逆に、音質に不具合がある、真空管にヒビが入っている、バイアスメーターが安定しないなどの不具合があれば、状態によっては買取できない場合もあります。

特に、音質・音量に関して不具合がある場合は修理に出されてから買取依頼をしていただければ高額買取の可能性は十分にあります。

また、メーカー保証期間内のもの、保証期間が長く残っているものは、買取金額が高くなります。

その他、購入した際の元箱(緩衝材含む)がきれいな状態で保管されているものであれば、査定評価が高くなります。


他にも真空管アンプがある場合はまとめて売る事。トライオード好きな方が居たら当社の事を教えてあげる事。なども高価買取のポイントです!
*丁寧に梱包していただき、プチプチや緩衝材など、再利用できそうなお荷物の場合は、査定評価が高くなります。
*リモコンの電池(新品・未開封品)も付けていただくと、査定評価が高くなります。

仮査定前の確認事項

まず、音質・音量のチェックをお願いします。ウオームアップに時間がかかりすぎたりノイズが入ったり、音量が安定しないか確認してください。

次にトライオードのアンプを綺麗にお掃除をしてください。
その際に、本体や真空管に傷や凹みなどがないか確認してください。

よくケーブル類にホコリや汚れ、経年劣化によるべたつきが残っているものがありますので、ケーブル類も綺麗にしてください
(ケーブルがねじれている場合は、できるだけまっすぐに伸ばしてください)

仮査定の依頼の際は、どの種類のアンプか、型番、使用年数、付属品の有無と共に、現状で気になる箇所についても正確にお知らせください。

*実際に商品をお送りいただく際、元箱がある場合、元箱の上からプチプチで2~3重に包み、更に一回り大きめの段ボールに入れてください。元箱に直接送り状を貼って、発送しないでください。

*発送の際は、「精密機器」「壊れ物」「上積み厳禁」など、取り扱いを注意するシールを貼るか、シールがない場合は、外の段ボールに油性マジックなどで直接記載してください。

トライオード(TRIODE)が壊れている場合は修理に出してから売った方がよいの?

トライオードの場合には、大半は真空管の交換になるので、これできちんと音が聞こえるようになるケースが多いでしょう。

真空管の交換だけならそれほど高い値段が必要になるわけではないので、すぐに交換してしまうべきです。

もし交換しても改善されない場合には、本体の故障の可能性があるので、修理に出すべきでしょう。

トライオードの買取価格が大体3万円から6万円ぐらいになっているので、修理をしても買取価格の方が上回ることが多いため、修理をしておくべきです。

トライオード(TRIODE)の買取価格相場

*下記金額はおおよその目安で買取価格を保証するものではありません。
季節や市場相場、機器の状態により変動します。

プリメインアンプ
品名 金額(円)
TRV-35SER 61,054
TRV-845SE 145,850
TRV-88SEE 33,850
TRV-A300 35,650
TRV-88 41,850
コントロールアンプ
品名 金額(円)
TRV-55SE 57,650
TRV-4SE 30,850
TRX-1 57,632
パワーアンプ
品名 金額(円)
TRV-M300SE pair 95,300
TRV-M88SE pair 62,800
TRV-M88 pair 56,040
CDプレイヤー
品名 金額(円)
TRV-CD5SE 48,290
TRV-CD3 51,450
TRV-CD2 37,080
TRV-CD5SE 41,300
「トライオード(TRIODE)の宅配買い取り方法」
トライオードの宅配買取り方法は、佐川さんやヤマトさんなどの宅急便をご利用下さいませ!

身元確認用として必要書類(身分証明書のコピーとお振込先メモ)を忘れず同封してください。

トライオード(TRIODE)買取のQ&A

展示品としてショーケースの中で保管していたTRIODEの真空管アンプですが、商品の入れ替えにより、安く売却することになりました。商品としていつでも販売できるように定期的にメンテナンスはしており状態は良いと思います。ただし未使用品ですがメーカー保証がありません。買取してもらえますか?
はい、使用頻度の極端に低い展示品などは高額買取の対象となります。真空管アンプの詳細を是非お知らせくださいませ!
トライオードのMM/MCフォノイコライザーなどは買取してもらえますか?実家で使用していた中古品ですが、今後使う予定がないので売却したいです。中古品といってもほとんど傷や汚れがない綺麗なものです。
申し訳ございません。ただ今お調べしたところ、中古品のMM/MCフォノイコライザーはおそらくお値段がつかない可能性が高いため弊社ではお取り扱い出来かねます。
中古品で購入したトライオードの真空管アンプですが、購入した時から取扱説明書がないのですが、取扱説明書なしでも買取は可能でしょうか?
はい、真空管アンプに傷や汚れ不具合がないものであれば、買取が可能です。また機種によってはメーカーのホームページから取扱説明書をダウンロードできるものもあります。そちらをダウンロード・印刷したものを同封していただければ問題ありません。
TRIODEのプリアンプについて、引越しのため処分することとなりました。かなり高額で購入したので廃棄するには惜しいと思い、もし値段がつくようであれば買い取ってもらえればありがたいのですが。いくらでも良いのでとりあえずそちらに送ってもよろしいでしょうか?
ご連絡ありがとうございます。まずは買取希望日について詳細を当ホームページの無料買取査定フォームからお知らせください。弊社にて仮査定を行い、買取金額をお知らせ致します。お値段がつき、買取金額にご了承頂けるのであれば、検品の為弊社にお送りください。

無料査定はこちら

トライオード(TRIODE)の買取製品!

TRIODE

トライオード

こだわりのアンプ&スピーカーで「五感に効く音」を追求している、英国のTRIODE。
「TRIODEの買取対応製品」
Ruby、TRV-88SER、TRV-88SE、TRV-35SE、TRV-A88SE、TRV-A300SE、TRV-84HD MarkII、TRV-845SE、TRV-A300SER TRX-88PP、TRX-PM84、TRX-HD82、VP-300BD、VP-20 Anniversary、VP-120SE、TRK-3488、TRK-300、TRV-4SE TRV-4SE Limited、TRX-1、TRX-3、TRX-2、TRV-P845SE、TRV-M88SE、TRV-M300SE、TRX-P6L、TRX-M845、TRX-M300 TRX-P3M、TRV-EQ3SE、TRV-EQ4SE

トライオード(TRIODE)の買取実績

■ 大阪府・山根さま

パワーアンプ TRV-M88SEを買取いたしました。
無料査定のフォームから頂いた画像を確認すると、使用感を感じさせない良好なコンディションで、大切に扱われていたことが分かりました。
見やすい画像をありがとうございました。
動作も正常とのことで、高値をお付けできました!
即決して頂き、宅配買取をご利用頂きました。
弊社による現物の動作確認も問題ありませんでしたので、当初の査定額で買取できました。
買取額のほか、宅配料金が無料なこと、思ったよりも入金まで早かったのが良かったそうです。

■ 鹿児島県・竹下さま

お電話にて、プリメインアンプ TRV-88SEを売りたいけど、お店に直接持ち込んだ方が良いか、宅配買取の方が良いか、ご相談を頂きました。
当店への持ち込みもOKですが、宅配料金は無料で、お客様のご都合に合わせてご自宅に居ながら売却できるので、宅配買取、出張買取もオススメですとお伝えしました。
後日、今回は宅配買取をご利用頂きました。
お取引完了の際、最初は、持ち込んだ方が早いのでは?と思っていたけれど、よくよく考えたら宅配買取にして良かったとおっしゃられていました。

トライオードの真空管アンプがやってきた!

弊社で音響機器がやってくる日、査定の師匠が、心なしかワクワクしているのでわかりやすいのですが、本日はトライオードの真空管アンプ。

これは師匠の専売特許。

「やっぱり、真空管は違うよね」「重低音が腹に響くよね♪」と毎度言われるのですが、
さっぱり、分かりません。

但し、今回のトライオードの真空管アンプはライトが付くと可愛いことは分かったので、
「電気点いて可愛いですね ^▽^」と言うと、師匠が固まってしまいました。

修行不足ですみません、師匠!

「トライオード(TRIODE)とは?」
トライオードは1994年に設立されたオーディオ機器を製造販売する会社です。 製造者が誰かわかる製品を、設計から最終テストまできちんとコーディネイトして、責任を持って質の良いオーディオ機器を作り出しています。

無料査定はこちら