藤田製作所 円筒スコヤ買取

藤田製作所 円筒スコヤを買取

スコヤと言えば、エル型をしていて、90度になっているかを測定するときに使用される物を思い浮かべる人も多いでしょう。

しかし、中には円筒スコヤという種類もあるのです。

この円筒スコヤを販売している業者の1つが藤田製作所なのですが、主に自動車関連や半導体関連の業種で用いられていることが多いでしょう。

エル型のスコヤは、かなり安い料金で売られているのが一般的なので、円筒スコヤも安いのではと思う人もいるでしょうが、実はかなり高い値段になっているのです。

そのため、中古でも欲しいという人が多いので、弊社では藤田製作所の円筒スコヤの買取に力を入れています。

スコヤというのは角度や大きさなどのサイズがとても重要視されているので、打痕やへこみがあるとかなり買取価格が下がりますし、最悪買取不可能になるケースもあるのです。

研磨をして打痕やへこみを消してしまうと、今度はサイズが変わってしまうので止めましょう。

普段からキズを付けないように、丁寧に使うことが高額買取のポイントです。

無料査定はこちら

藤田製作所 円筒スコヤの買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
お客様が藤田製作所 円筒スコヤを弊社にお電話・メールにて仮査定を申し込まれる際のポイントを以下にまとめました。
「状態、不具合の有無」
大きいスコヤでしょうか、小さいスコヤでしょうか?
どのような現場で使用していたスコヤですか?
目盛りなどが多く刻まれているモデルでしょうか?
商品を保管する箱などは残っていますか?
藤田製作所 円筒スコヤ 保管箱
目盛りが傷んでいる、汚れているといった問題は見当たりますか?
ステンレス製のスコヤでしょうか?
表裏に対して目盛りが付けられていますか?
精密な寸法を計測できる状態ですか?
計測中に揺れる、傾くなどの問題は起きませんか?
藤田製作所 円筒スコヤ 計測時問題なし
その他のガイドが取り付けられていますか?
アタッチメントがある商品でしょうか?
重量のあるスコヤでしょうか?
金属板がささくれているなどの問題はありませんか?
オプション機能などは搭載されていますか?
大きな傷、変形などの問題は見当たりませんか?
藤田製作所 円筒スコヤ 錆傷有り
使用中に異音が発生するといった問題は起きませんか?
オプション、付属品が欠けていない状態でしょうか?
商品を保護するカバーなどは付いていますか?

無料査定はこちら

藤田製作所 円筒スコヤの買取製品!

藤田製作所 円筒スコヤ

藤田製作所

大物精密加工メーカー。
「藤田製作所の買取対応製品」
NO.411-70×150
NO.411-80×200
NO.411-100×300
NO.411-120×400
NO.411-160×600
NO.411-200×800
NO.411-240×1000
NO.2411-120×400

無料査定はこちら