卓上グラインダー買取

卓上グラインダーを買取

当社では、色々な電動工具類の買取を行っています。
対象となる工具には、数多くの種類があるのですが、お手持ちの電動工具が対象かどうか、問い合わせていただくことも可能です。
問い合わせだけでも歓迎しています。
近年では、卓上グラインダーを買い取る業務に力を入れています。
卓上グラインダーは、中古品でも性能の良いものが多いため、人気が集まっているのです。
当社は、卓上グラインダーを買い取るに当たってきちんと査定を実施しています。
商品を見て、すぐに金額を決定することはありません。
まずは、必ず査定を受けていただくことになります。
査定では、卓上グラインダーの状態をチェックします。
そのため、汚れなどが目立っている場合は、落としてから持ち込んでいただくと、査定での取り扱いが有利になります。
また、傷が目立っている商品については、基本的に買取をお断りしています。
ただし、小さなキズであれば買取が可能となるケースもあるため、小さなキズが気になっているというお客様は、お問い合わせ下さい。
査定を行った上で、金額を提示いたします。
その金額に納得していただければ、買取の手続きを進めていくことになります。
金額に納得できない場合は、遠慮なく申しつけ下さい。
その場合は、手続きを進めることなく、持ち込んでいただいた卓上グラインダーをお返しいたします。
こちらの判断で処分してしまうことはないので、安心して査定を受けていただくことができます。

無料査定はこちら

卓上グラインダーの買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
最初にメーカー・型式・新品?中古?などをご確認お願いします。
■付属品
取扱説明書
刃物ガイド
砥石
平型砥石
目立砥石
スパークブレーカ
アイシールド
ワークレスト
刃物研磨治具セット
ドレッサ
などは、全て付属しておりますでしょうか?
「状態、不具合の有無」
〈使用/保管状態の不良〉
・雨ざらしの場所での保管、湿った場所または濡れた場所での使用はされていませんでしたか?故障や事故の原因となる場合があります。
・汚れやホコリの多い場所や、直射日光の直接あたる場所で長期保管されていませんでしたか?細部の点検をお願い致します。
・定期的に注油カ所へ給油を行って使用されていましたか?
・使用後は研削粉の清掃をされていましたか?研削粉がベルトグラインダーに侵入しますと部品の劣化原因となります。細部の点検をお願い致します。
〈各取付け部の不良〉
・各部取付けネジに緩みや脱落はありませんか?
・研削砥石が正常に取付け/取外しが出来ますか?
・各カバーに脱落や破損はありませんか?本体に確実にセット出来ますでしょうか?
〈電源の不良〉
・電源が正常に入りますでしょうか?
・電源プラグにホコリの詰まりや変形がなく、しっかりと接続が可能ですか?
・電源コードに破れや折れ曲がりはありませんか?
・コードに断線はありませんか?駆動中に接続部を軽く動かす等し接続に異常がありませんかご確認下さい。
・作業中に頻繁に電源が切れることはありませんか?
〈運転時の不良〉
・スイッチに破損がなく、正常に作動しますか?
・砥石はスムーズに回転しますか?引っ掛かりがある、または空回りする等の不良はありませんか?
・どの位置でも砥石が停止するように調整が可能ですか?
・砥石とツールレスト/プレートの隙き間は正常ですか?接触してしまう、または離れ過ぎることはありませんか?
・加工物をツールレストにのせ、しっかりと保持出来ますでしょうか?
〈部品の不良〉
・各部に損傷はありませんかご確認をお願いします。
・落下や衝突によるヘコミや変形はありませんか?
・汚れの付着やベタ付きはありませんでしょうか?
・変色や剥がれ、錆び付き等の不良はありませんか?
・砥石に亀裂や割れ等の不良はありませんか?
・砥石が目詰まりしていませんか?また定期的にドレッシングされていましたでしょうか?
・冷却水を使用する場合、水漏れはありませんか?
などを詳しく担当者まで教えて下さいませ!

■買取り前の清掃の注意事項■
*蝶ネジの間の異物や汚れはしっかりと取り除いて下さい。
*本体外装清掃時はコンプレッサーなどで一度埃や塵などを吹き飛ばして下さい。
*本体に直接液体をかける、各部に油を必要以上に吹き付けないでください。
*プラグ清掃時はアース線に注意して清掃を行って下さい。
*取り外しが可能な部品は取り外して清掃を行って下さい。
 取り外した際に紛失させない様に入れ物を用意して下さい。
*ネジが簡単に外れない場合は無理に取り外しを行わないでください。
 ネジの破損に繋がりますのでご注意ください。
*外した部品を元に戻す際は必ず各部の調整を忘れずに行って下さい。
*クーラントトレイの水は必ず取り除いて下さい。
*電球部の清掃も忘れずに行って下さい。
「卓上グラインダーの宅配買い取り方法」
「卓上グラインダー」の宅配買取は大きさによる下記の2つからのチョイスとなります。
1)小型:サイズの(縦、横、高さ)の3辺の合計が170cm以下で、質量が30kg以下の時は郵便局の「ゆうパック」での宅配買取となります。
2)大型:サイズが上記より大きいか、質量が30kg以上の時は下記の宅配業者から選択で宅配買取をご利用下さい。
「ヤマト運輸・佐川急便」および、「西濃運輸・福山通運」からのチョイスご利用となります。
郵便局の「ゆうパック」は日本郵便から業務委託されているコンビニ「ローソン・ミニストップ・セイコーマート」の各店舗で宅配買取がご利用できます。(店舗によっては「ゆうパック」を取り扱いを行っていない店舗も有ります、ご利用まえに確認をおすすめします)
宅配買取の「卓上グラインダー」を多数お持ちで、それらを今回纏めて宅配買い取りにお出しする時は上記2)大型の宅配業者をご利用ください。この時の買取品の梱包済みサイズは出来るだけ小さくなるように梱包をお願いします。その方が輸送費用がお安くなり、その分買取査定額のUpとなります。

梱包:ご購入された時のカートン類(元箱等)をお持ちの時はそれに本体を収納し、カートン(元箱)をプチプチで包む事で梱包が完了します。
宅配業者の集荷担当者にお渡しすれば宅配買取が完了します。
「ゆうパック」のご利用では郵便局に持ち込むか、「ゆうパック」取り扱いのコンビニの店舗に持ち込むことでも宅配買取が完了します。尚「ゆうパック」も集荷依頼を行うと集荷担当者が荷物の引き取りに自宅まで伺います。
元箱をお持ちでない時は本体が入る大きさの段ボール箱を用意します。段ボール箱は「ゆうパック」取扱店で「ゆうパック梱包用品」として100円から360円までいくつかのサイズが販売されております。お安く上げるならご近所のスーパーから不要になった段ボール箱を無料でもらえる所もあります。本体をプチプチで2重に包み段ボール箱に入れます。付属品がある時は同様にプチプチで包んでから段ボール箱に入れます。段ボール箱の内部に隙間がある時はプチプチや段ボール紙、新聞紙を詰めます。最後に段ボール箱の外側をプチプチで包み梱包が完了です。
本体が大きく段ボール箱やプチプチでの梱包が困難な時は宅配業者「西濃運輸」に相談下さい。対応いただけるようになっております。
*卓上グラインダーの梱包注意点
■宅配買取の際の梱包について
*梱包の際には、卓上グラインダー本体と付属品の砥石、目立て砥石、目立てアタッチメント、取扱説明書などが揃っているか確認してください。
*本体の電源コードはきれいに束ねてください。
*本体からスパークブレーカ、目立てアタッチメント、砥石を取外してください。
*両端のホイル部をそれぞれプチプチで丁寧に梱包してください。
*モーター部のハンドルを帯状に切ったプチプチで巻いてから、モーターをダンボールで覆いさらにプチプチを使って梱包してください。
*砥石は破損しやすいのでダンボールで覆ってからプチプチで丁寧に梱包してください。
*その他の付属品は個別にプチプチで梱包してください。
*購入時の箱か適当な大きさの耐久性のあるダンボール箱を用意して箱の底が抜けないように補強してください。
*箱の底に丸めた新聞紙を入れてから梱包した本体と付属品を収納し、内容物が動かないように隙間にはさらに丸めた新聞紙を詰めてください。

無料査定はこちら

卓上グラインダーの買取製品!

EARTH MAN

EARTH MAN
「EARTH MANの買取対応製品」
GSC-150

リョービ

リョービ
世界的なダイカストのトップメーカーで知られているリョービ。印刷機器・パワーツール・建築用品等の製造販売も行っています。
「リョービの買取対応製品」
TG-30、TG-61、TG-151

SHINKO

SHINKO
「SHINKOの買取対応製品」
SHG-150M

ZTEC

ZTEC
「ZTECの買取対応製品」
ZOSES-30-A、ZOSES-30-B、ZOSVS-100A、ZOSRS-100A、ZOSF-100A

マキタ

マキタ
総合電動工具メーカーのマキタは、日本国外でも積極的に製造販売を行っています。
「マキタの買取対応製品」
GB602、GB602W、GB801

日立工機
日立工機
日立工機は、幅広い製品ラインを誇る電動工具とライフサイエンス機器の2つの事業を通じて、世界の物作りを支えています。
「日立工機の買取製品」
GT31SH 200V、GT26SK 200V、GT26SH 200V、GT21SH 200V、GT21SH 100V、GT13、GT15、GT15SH(1P)、 GT15SH(3P)、GT21(1P)、GT21(3P)、NTG-150

淀川電機製作所
淀川電機製作所
「淀川電機製作所の買取製品」
SY-150T、SY-255T、SY-205S、SY-150S

レクソン
レクソン
「レクソンの買取製品」
BG-6B

三菱

「三菱の買取製品」
SG-205B、TG-205B-1、TG-205T-2

富士電気工業

「富士電気工業の買取製品」
BG-1

卓上グラインダーの買取実積

卓上グラインダー 買取実積

「卓上グラインダーとは?」
卓上グラインダー
卓上グラインダーとは、両頭グラインダーとも呼ばれる、両端に取り付けた研削砥石が回転することで、加工したい物質を 切断したり、表面を研削する電動工具です。
主には金属の研削や研磨に使用されます。
卓上グラインダーひとつで、荒研ぎから仕上げまで行うことができますし、旋盤用の工具を研いだり、金属のバリを取ったり など、さまざまな用途があり、研削盤には大きく分けると機械研削盤と自由研削盤があります。
卓上グラインダーは少しの傾斜であっても、本体の振動で動いてしまうことがありますので、台の上など、平らな場所に 置くことが大切です。
また、設置した後 はボルト等でしっかり固定しましょう。
卓上グラインダーを使用する際には革の手袋や安全メガネ・マスクが必要です。
軍手などを着用して作業を始めると、工具に巻き込まれてしまったり、軍手がバリにひっかかってしまう恐れがあります。
卓上グラインダーはスイッチを入れたらすぐに研削が出来るわけではありませんので、ある程度回転が安定してから研削を はじめてください。
加工したい材料を回転している砥石に当てることで、削ることが出来ますが、加工したい材料が薄い場合や、鋭利に削りたい 場合には砥石の上側で削ると効率的です。
材料が厚い場合は下向きに削るのがポイントです。
この際に注意したいのが、砥石の側面で削ったり、カバーをはずしたまま削るのは大変危 険です。
また、通常取り付ける砥石のかわりに、バフやワイヤーホイールを取り付けたりすることで、サビを落とすといったことも できますし、卓上グラインダーの場合、砥石は定位置で回転していますので、恐怖感もあまりありませんし、小さな金属を 加工する際にも適しています。
また、加工のパワーは過不足ないものですが、音が比較的静かなところが、卓上グラインダーの特徴ともいえます。
卓上グラインダーは比較的簡単に使用できますので、最近では専門的なお仕事の方だけではなく、一般の方も使用することが 多いようです。
卓上グラインダーはさまざまな電動工具メーカーが販売しておりますので、身近なところではホームセンター などでも購入できます。
こういった量販店の場 合は、人気のモデルや廉価モデルなどを置いてあることが多く、多数の種類を 取り扱っていることが少ない可能性がありますので、ご自分の用途に合わせて、まずはインターネットなどで調べてから 購入するモデルを決めるのが良いかもしれません。

 

電動工具高価買取