サイクロコンバーター発電機買取

サイクロコンバーター発電機を買取

一般家庭や企業で用いている発電機の中には、処分することが大変なものが多数あります。そのような製品については、無理して廃棄しようとするのではなく、当社の買取サービスを利用していただくことをお勧めします。
発電機を廃棄・売却する場合、費用が発生するケースが大半です。そのような負担を避けるためには、買取サービスが便利なのです。
たとえば、サイクロコンバーター発電機のような機械の買取に力を入れています。サイクロコンバーター発電機を処分・売却したい方は、当社にご連絡下さい。
サイクロコンバーター発電機という商品は、中古の商品であっても、人気が高いものです。非常に構造がしっかりしているため、高い品質が長期間維持されます。ただし、日頃の使用状況によっては、正常な使用ができなくなってしまうことがあります。
買い取る前に行う査定の段階で、動作確認を実施しますが、その際に動作確認が取れなかったサイクロコンバーター発電機については、当社では買い取ることができません。動作確認を行って、問題がない商品のみ、当社にお持ち下さい。動作確認が取れないものは、持ち込まれても、お返しすることになってしまいます。
買取金額を決める際は、商品の元値についても参考にしています。サイクロコンバーター発電機の元値が分かっている場合は、査定の前にお伝え下さい。元値がはっきりしている場合、査定の手続きを進めやすくなります。
サイクロコンバーター発電機の付属品も、当社では買い取っています。

無料査定はこちら

サイクロコンバーター発電機の買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
先ずは、購入年・製品名・新品?中古の場合は使用回数などを教えて下さいませ。
■付属品
取扱説明書
もありましたら、是非お付け下さいませ!
「状態、不具合の有無」
〈保管状態について〉
長期保管の際は燃料タンクの燃料を抜き取り、各部の清掃をされ保管されていましたか?(清掃の際は水洗いはされない様ご注意下さい。)直射日光の直接当たる場所や雨ざらしの場所、チリやホコリの多い場所に放置されていませんでしたか?保管状態により部品の破損に繋がる場合があります。細部の点検及び動作確認をお願い致します。
〈部品の破損〉
・各部に目立った傷や摩耗などの損傷はありませんか?また落としたりぶつけたりした際のひび割れや折れ、変形、ヘコミ等の不良はありませんでしょうか?
・各スイッチ/レバーに脱落や変形などがなく、正常に操作が出来ますか?
・ハンドルやガード部に折損や変形、ガタつきはありませんか?
・カバーに脱落や剥離はありませんか?
・各取付け部のネジ類に脱落や緩みはありませんか?緩んでいる場合はそのままの状態で使用/運搬されますと部品の破損原因となります。締め直すことが可能でしょうか?
・各取付け部等の部品に汚れやホコリの詰まりはありませんでしょうか?
・キャスター付きの場合、スムーズな移動が可能ですか?キャスターに破損がなくタイヤに汚れの付着はありませんか?
〈エンジンの不良〉
・エンジンは始動しますか?
・運転中に異音や異常振動はありませんでしょうか?
・潤滑不足の状態で運転されていませんでしたか?エンジンの焼き付きはありませんか?
〈発電の不良〉
・正常に発電しますか?また発電しても電圧が低いことはありませんか?
・電圧は正常に安定しますでしょうか?
・外部機器へ正常に電源が供給されますかご確認をお願い致します。
〈燃料系の不良〉
・燃料の交換が正常に行えますか?またエンジンオイルが汚れた状態で使用されますとエンジンの劣化に繋がります。
・燃料は正常に流れますか?
・各部からのオイル漏れはありませんでしょうか?
・燃料系統にエアが混入していませんか?
・燃料フィルターに詰まりはありませんか?
・燃料タンク内部に汚れや水の溜まりはありませんか?
・タンクキャップに破損がなく、確実に装着出来ますでしょうか?
〈接続部の不良〉
・コネクターの触れや抜けはありませんか?
・端子の緩みや折損、変形はありませんか?
などを詳しく担当者まで教えて下さいませ!

■買取り前の清掃の注意事項■
*清掃時に必ず燃料の抜き取りを行って下さい。
*エンジンオイルは汚れが確認できましたら汚れたオイルを抜きとり、新しいオイルの注油を行って下さい。
*キャスター部は異物や汚れを取り除いた後オイルの塗布を行って下さい。
*清掃時にレバーやボタン類を押したり動かさない様に注意して下さい。
*コンセント部に直接液体はかけないで下さい。
*排気部の異物や水は完全に除去して下さい。
*スタータ部の清掃も忘れずに行って下さい。
*カバーを取り外し、見える範囲で掃除機で吸い取りを行って下さい。
「サイクロコンバーター発電機の宅配買い取り方法」
本製品の宅配買取方法は通常の運送会社で宜しくお願いします!
*サイクロコンバーター発電機の梱包注意点
■梱包時の注意点(元箱が無い場合)
・ガソリンを抜いた状態の本体を、プチプチで2重〜3重に包んでください。
・本体カバーをお持ちの場合は、本体にカバーをかけた後、プチプチでしっかり保護してください。
・専用充電コードなどのコード類は、絡まらないよう結束帯などでまとめてください。
・丈 夫なダンボール箱をご用意いただき、本体・付属品・必要書類をお入れください。
・ダンボール箱の底面と、製品との間に出来る隙間に関しては、プチプチや丸めた新聞紙でうめてください。
・入れ忘れにご注意いただき、弊社宛に荷物をお送りください。
■梱包時の注意点(元箱がある場合)
・購入時と同じようなスタイルで、本体と付属品を必要書類と共にお入れください。
・本体等を入れた元箱の上から、プチプチで2重〜3重に包んでください。
・プチプチの上に送り伝票を貼って、弊社宛にお送りください。
・元箱の強度が弱いと感じられる場合は、厚手のダンボール箱の中に入れてお送りください。
・ダンボール箱をご使用になる際には、元箱との間に出来る隙間等 に、緩衝材をご使用ください。

無料査定はこちら

サイクロコンバーター発電機の買取製品!

HONDA

HONDA
オートバイ・自動車・航空機・汎用製品の製造と販売を行っているHONDA。 オートバイと小型汎用エンジンに関して世界シェアNo.1であり、世界中のほとんどの地域で販売しています。
「HONDAの買取対応製品」
EX6、EX22-JNA0、EX22-JNA1、EX22-JNA3、EX22-JNA2、EB23、EB26、EM23、EM26

「サイクロコンバーター発電機とは?」
周波数変換器を搭載した発電機です。転流装置が不要で、直流を介さないため交換効率が高いのが特徴です。