クローラーダンプ買取

クローラーダンプを買取

当社では、クローラーダンプをはじめとした機械類の買い取りを行っています。
対象となる商品は多いので、お手持ちの商品を売却・処分したい場合は、当社にご相談下さい。
近年、中古でも高い人気を誇っているクローラーダンプの買い取りを積極的に進めるようになりました。
クローラーダンプを処分する場合、費用がかかってしまうのが一般的です。
当社に持ち込んでいただくと、費用や手間を省くことができるので、お客様にとってメリットがあります。
当社では、クローラーダンプの買い取りを行う前に、しっかりと査定を行うことにしています。
査定という工程があることで、安易な金額設定にならないように努めています。
査定の際は、クローラーダンプの状態を確認することが中心です。
たとえば、傷・汚れの有無です。キレイな状態であれば、それだけ高額買取が可能になるので、汚れを落としてから持ち込まれることをお勧めします。
また、正常な動作が確認できない場合は、買い取ることが不可能になってしまうので、動作確認を行ってから持ち込んで下さい。

無料査定はこちら

クローラーダンプの買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
買い取りの前に、メーカー名・型式・新品?中古などをご確認お願いしますね。
■付属品
取扱説明書
は、ありますか?
「状態、不具合の有無」
*アワーメーターが表示されない、表示に狂いは生じていませんか?
*作動油が減少したり、劣化して粘度に異常はございませんか?
*エンジンオイルの色や量に異常はございませんか?
*ラジエター部から冷却水の漏れや冷却水がすぐ無くなる等の不具合はございませんか?
*各部のグリスが劣化、異物が混入して回りが悪くなっていませんか?
*バッテリー液が無くなっている、劣化して充電異常はございませんか?
*エンジンから煙が出る事はございませんか?
*シリンダー部が損傷してオイル漏れはございませんか?
*旋回機能に異常(旋回が出来ない、途中で止まる等)はございませんか?
*ブームやバケットが出来ない等の異常はございませんか?
*前進、後進がスムーズに出来ない等の不具合はございませんか?
*燃料ゲージに狂いはございませんか?
*クラッチが滑る等の異常はございませんか?
*荷台が古くなって錆びて穴がある等ございませんか?
*エアクリーナーが汚れて性能が低下していませんか?
*エンジンの吹けや始動(かからない、かかりづらい等)に異常はございませんか?
*フィルター類が異物の詰まりで循環が悪くなっていませんか?
*シートやミッション、レバー類が破れている等の破損はございませんか?
*切り替えレバーが効かない等の不具合はございませんか?
*ロック機構、緊急停止機構が正常に動作していますか?
*キャタピラは正常に動いていますか?
*キャタピラが破損、隙間に異物の挟まりはございませんか?
*ホーンが鳴らなくなっていませんか?
*シートベルトが破損、損傷していませんか?
*内部配線がショート、断線していませんか?
*ヒューズに切れはございませんか?
などを詳しく担当者まで教えて下さいませ!

■売る前の清掃の注意事項
*清掃時には平らな場所で安全に行ってください。
*クローラーダンプは水とブラシで泥や土をきれいに洗い落としてください。
*汚れている部分は中性洗剤やカーウォッシュなどできれいに落としてください。
*エアークリーナーや冷却水タンクはきれいに掃除してください。
*エンジンオイルや燃料が汚れていないか確かめてください。
*フィルタポット内に水やゴミがあれば取り外して内部をガソリンで洗浄してください。
「クローラーダンプの宅配買い取り方法」
クローラーダンプの買取り方法は、出張・店頭での買い取りとなります!

無料査定はこちら

クローラーダンプの買取製品!

ヤンマー

クローラーダンプ

発動機や農機・建機・小型船舶の製造・販売を行う企業。
「ヤンマーの買取対応製品」
C10R、C60R-1

クボタ

大阪に本社を置く産業機械・建設機械等・建築材料・鉄管・産業用ディーゼルエンジンのメーカー。
「クボタの買取対応製品」
RY-600D、BFC613

スタッフからのメッセージ

日本各地には、まだ通常の車輪では走行が難しい地域が残っています。
そのような場所に入って作業が可能なクローラーダンプは、まだ日本国内でも需要があります。
かなり高い製品なので、通常買い替えるときなどは売った方がかなりお得です。
少しでも高く売りたい、状態がよいので高く買取ってほしいという場合には、ぜひ弊社に買取依頼をしてみてください。

「クローラーダンプとは?」
通常の車輪では走行が困難な場所でも、荷役作業が出来る不整地運搬機械。