良い中古買取業者を見分ける方法ベスト10

良い中古買取業者

押し入れの中に眠っていたアレを処分したい。今使っている道具を買い替えたい。引っ越しの準備をしていたら色々と処分したいものが出てきた。などなど不用品を抱えたとき皆さんは 処分する方法としてリサイクル店に買い取りをお願いしますよね。
しかし、ネットで検索をかけてみると、たくさんのショップが出てくると思います。
まず感じるのは「どのお店にしよう。。。」この不安が一番多いのではないでしょうか?
そんな皆さんに「良い中古買取業者を見分ける方法ベスト10」をお伝えしようと思います。

1・買取送料が無料
どんなによさげなショップを見つけても、宅配買い取りの場合は距離があればあるほど送料もかかります。自宅から遠い場合は考えてしまいますよね。しかし買い取り送料が無料であれば、 買い取り金額から差し引かれることなくちょっと得した気分にもなります!

2・扱い件数が豊富
モノの値段は為替と同じで日々変動します。しかし、買い取りの経験が多ければ多いほど査定の金額は安定していきます。それは買い手と売り手がお互い納得する価格で出しやすいということです。やはりお互いが得をするwinーwinの関係が一番うれしいですよね。

3・査定担当者がそのアイテムのプロフェッショナル
査定をお願いする場合、担当の方がそのアイテムを熟知していることは重要です。なぜなら売り手との価値の共有、そして自分の知らなかったアイテムの価値など様々な要素を説明してくれるからです。

4・入金がスムーズ
売買契約が終わると後は入金待ちです。その時に何かしら事情があったとしても入金が滞ったりすると、不安ですよね。入金に関しては特にスムーズに行ってほしいものです。ネットなどで評判を調べてみましょう。

5・これまでの買取履歴が公開されている
どの買い取り業者を選ぶのか迷った際、実際に買い取りを行った履歴が見れると安心しますよね。他のお客様の声なども読んでみるようにしましょう。

6・買い取り基準が公開されている
アイテムを売る側は、買い取りの相場がほとんどわからないということが現実だと思います。買い取り基準が公開されていれば実際の買い取り金額のイメージが湧きやすいのではないでしょうか?

7・買取以外のそのアイテムの情報が豊富
同じタイプのアイテムを買いなおす場合、自分の知らなかった情報などが表記されていると「次はこう使おう」と、アイテムの価値を下げない使い方などが見えてきます。

8・人気のアイテムやメーカーなどの動きや人気相場に敏感
需要ということに敏感なことも良い買取業者の条件の一つです。「今だったら高価買取!」
という文字は見逃さないようにしましょう。

9・地域や地元にも密着している
「顔が見えないと不安なので店舗に持ち込みたい」という方は地域に密着しているかどうか調べてみましょう。持ち込みならではの優遇サービスがあると嬉しいですよね。

10・査定に納得いかない時はしっかり相談できる
自分の中で納得していないのに売買契約の話が進んでいると不安で、不満ですよね。
査定金額に納得できない場合、きちんと説明をして相談してくれるショップを選びましょう。

買取業者選びで失敗しない3つのポイント

中古品の買取業者の中には、残念ながらあまりよくない業者も存在しています。

重要なのはよい業者をどのようにして見分けるのかという点なのですが、基本的なポイントを3つ紹介させていただきます。

1つ目は情報量が多いサイトです。

買取相場や高額買取のポイントなど、できる限り情報を多く公開している業者は信頼できます。

2つ目は個人情報を入力するときに、SSLなどで個人情報が保護されているか確認しましょう。

個人情報の保護ができていない業者は信用できません。

3つ目はメールで問い合わせたときの返信スピードと内容です。

こちらの質問にしっかりと答え、素早く返信の来る業者は信頼できます。

1万円得する賢い買取業者の見分け方

中古品を売る場合には、業者によって買取価格が大幅に異なることも珍しくはありません。

少しでも買取価格を上げるためには、まず相場を調べておきましょう。

相場がホームページに記載されていれば、より信頼できる業者だと言えます。

特に買取価格が10万円を超えるような高額買取が可能な商品の場合、業者選びで1万円以上の差が出ることもあるのです。

もっと金額が大きくなれば、それだけ大きな差が出てきます。

まずは口コミや体験談を参考にして、どれぐらいの価格で買取ができるのかを調べてみる必要があります。

危険!?訪問、テレアポ買取業者の罠?

中古品の買取業者は、出張買取の依頼を受けて訪問する以外に、顧客の自宅へ訪問することはありません

何か売る物はないかなどと自宅に訪ねてくる業者があったら、何もないと言って断った方がよいでしょう。

明らかに怪しい業者です。

中には電話でテレアポを行う業者もあるのですが、これも一般的な中古品の買取業者は行いません

たとえ何度か利用したことがあり、顧客のリストに入っていたとしても、業者側から営業の連絡をすることはないので、何かの罠だと思うべきです。