自転車・パーツ類は都市部での需要増なので買取強化中!

室内トレーナー

 弊社では全国展開にて営業しておりますが、本社は九州地方の鹿児島県に所在しております。弊社のサイトをご覧になられている方々はどちらからアクセスされたのかは、都市レベル程度は分かるので調べてみますと、関東、関西の首都圏からのアクセスが多い事がわかります。もっとも人口密度の高い所からのアクセスが多いのは当たり前なんですけどね。
 首都圏、特に東京、大阪の都市部に通勤、在住していれば近年の自転車人口が増加している事にお気づきだどと思います。昔から自転車は多いけどマチャリやMTBだけでした。ぞれが最近はスポーツタイプのロードバイクやクロスバイクが急激に増えていますね。週末になると関東では埼玉、千葉、神奈川、関西なら和歌山、兵庫など週末サイクリストで溢れていますね。
 古くは昭和の30年代後半あたりから数年から十数年に一度ぐらいの周期で自転車ブームが訪れては去っていきました、しかし今回の波はブームと呼ぶ様な一過性のものでは無く、ゴルフやテニスと同様に新たにスポーツの分野として確立された感があります。
 それを裏付ける証拠として自転車関連グッズの品数です。自転車関連のリユースアイテムはいままで中古自転車ぐらいだったのが、ここ数年で自転車本体はもとより、室内トレーナーや輪行袋にサイクルマルチメーター….etc
本当に様々なアイテムの売却依頼が舞い込んで来て嬉しい悲鳴が上がるくらいです。
 新製品も続々と発売されて価格帯も高額なので商売柄、特徴や性能、価格に中古市場での人気不人気など色々覚えなければならないので、それはそれでこの業界も大変なんですよ。などと愚痴るとボスに怒られるので話を戻します。
 最近の自転車関連グッズで一番売買されている物は「室内トレーナー」ですね。都市部ならではの問題で都心はロードの練習する場所が無いからでしょうか?夜でも人や車が往き来していて、とてもじゃないけれど危なくて本気でペダルを漕ぐ事が出来ません。その為に夜に自宅で練習する人が多いのでしょう。

 これからは都市部を中心として地方にもサイクリストの増加が見込めますので、買い替え等で不要になった自転車本体やパーツ、関連グッズ等が御座いましたら是非一度ご連絡頂けますよう、よろしくお願い致します。知識豊富なスタッフが丁寧に対応させて頂きます。