研ぎ券などもあれば、お付け頂くと査定UP!

美容シザーの研ぎ券

美容シザーの研ぎ券とは、美容シザー各メーカーが、自社のシザーのクオリティを保つために、 保証書とともに「修理サービス券」の意味合いで製品に添付している券のことです。

美容シザーは、長年使用し続けていれば、必ず劣化してきます。
それは髪の毛のような柔らかいものだけを切っていたとしても、やはり何万回もの繰り返しによってどうしても使っている部分、使われていない部分のかたよりがでてきて、製造したときの品質ではなくなってくるのです。
また、髪に含まれる微量の油分などの影響も、これもまた何万回も繰り返されていれば必ず刃に影響を与えます。

しかし、美容シザーの研ぎというのはとても繊細な作業になります。
ただ鋭く研げばいいというものではなく、むやみに鋭く研ぎすぎたシザーは、最初の切れ味だけはいいのですが、すぐに衰えてしまいます。
また、長年の使用によって必ず歪みというものが生じていますが、これについては研ぎ以外に「タタキ」という工程が重要で、これを誤ってしまったり、行わなかったりすればセニングのヌケに悪影響を及ぼしますし、切れ味も悪くなります。

また、長年使用したハサミにはどうしても問題が発生していることがあります。
落下なども、長年の間にはあるものですが。
そうした衝撃の影響で、ヒネリやソリなどの噛み合わせバランスの精度が落ちている事があります。
また、ネジの緩みにも気をつけなければなりません。
また、使用している鋼材がどのようなものなのか、ということも、この問題を発見するためには大切な条件です。

こうした細やかな、まさに職人技としか呼びようのない技術の集結が美容シザーの研ぎであり。
どれだけ最新の研ぎ機械を備えた工場であっても、自社のシザーは自社で手入れをしたい、 というのが、やはり品質命の美容シザーメーカー各社共通の願いでありましょう。

こうしたことから、必然的に美容シザーには、購入時に、経年した際に使用できる「研ぎ券」が添付されており、 著しい劣化を感じる前に、この券を使って無料で製造元メーカーの「研ぎ」を受けることができるようにされているのです。

しかし、様々な理由で、もう今は使用しなくなっている美容シザーをお手元にお持ちという方がおられると思います。

先に記載しました通り、シザーというのは目に見えない微量の付着物や、空気中の酸素などによっても劣化するものですから、 使用しなくなったのであれば、すぐに弊社のような。信頼の置ける法人企業で「現金化」するのが賢いやり方だと言えます!
その際には、使用しなかった「研ぎ券」がお手元にあれば、お忘れなく、必ず添付してください。
これは、重要な査定UPの条件になるものです。

  • 高価!!現金買取無料査定
  • 買取でよくあるご質問
  • Youtubeチャンネル登録!!
  • 日本全国対応 宅配買取!!
  • 仕入れの業務負担を軽減!卸売販売サービス
  • 委託販売
  • 買取品の販売 在庫リスト
  • 新規仕入れ先募集中!!
  • 偽業者に注意!!
  • 測量機器買取情報ブログ
  • 電動工具買取情報ブログ
  • 美容機器買取情報ブログ

株式会社エコランドでは、地球環境保全のための活動も行っております。