リトルジャマーを売却されるお客様はお医者様などが多いんです。

リトルジャマー

リトルジャマーというのは、実際に楽器を演奏している人に似せて作られている人形から音楽が流れてくるというプレーヤーです。専用のROMをセットすることで、あらかじめ収録されている音楽が流れてくるという仕組みになっています。普通の音楽プレーヤーと違い、耳で聞くだけではなく、目で見て楽しめるというのが最大の特徴でしょう。小型の人形ではありますが、実際にコンサート会場へ行って演奏を聴いているかのような体験が自宅で気軽にできるのです。

そのため、実際の音楽プレーヤーよりは値段が高くなっているのですが、その分買取価格も高くなることが多いでしょう。もちろんよい状態であることが高額買取の大前提なのですが、このリトルジャマーは、アニメやおもちゃの販売などで有名なバンダイ、現在のバンダイナムコから2003年に販売されました。音楽が好きな人の間では、現在でも人気の高い商品となっているのです。リトルジャマーが欲しい人はたくさんいるので、弊社では買取に力を入れています。

いろいろな人が買取依頼をしてくるのですが、客層は音楽をやっている人が多くなっています。しかし、音楽とは全く関係のない職業の人の間でも人気があるのです。それが医師なのですが、実は医師として毎日病院で働いている人からの買取依頼がとても多くなっています。医師は毎日仕事で緊張している状態ですし、勤務時間も長くなっていることが多いでしょう。大きな病院で勤務している人などは、休みも少なくなっているのが一般的です。

そのため、暇なときには音楽を聴くという人が多いのですが、普通に音楽を聴くのではなく、リトルジャマーを用いて曲を楽しんでいる人もたくさんいます。だからこそ古くなったリトルジャマーの買取を行い、再び新しいリトルジャマーを購入する人がたくさんいるのでしょう。弊社ではリトルジャマーの買取依頼をしてくる人の中にも医師が多いのですが、中古品を購入していく人の中にも医師が多くなっています。

もちろん他の職業の人もたくさん弊社を利用しているのですが、特に近年では医師が多い傾向にあるのです。高齢化社会で患者の数が多い上に、医師の数が少なく大変な状況にあります。しかも最近は病院での不祥事が目立っており、自分は直接関係ないのに患者から信頼を失い、不信感を抱かれている医師も多いのです。そうすれば当然ストレスが溜まるのはわかるでしょう。そんなストレス解消に一役買っているのがリトルジャマーだと言っても過言ではありません。