青山ハープ買取

青山ハープを買取

特殊な楽器を処分・売却しようとしている方は、まず当社に相談していただきたいです。当社は、特殊な楽器類の買い取りを行っている法人ですので、使用可能な楽器であれば、適正な金額で買い取ることができます。
特殊な楽器の廃棄処分というのは、費用の負担が発生しますし、手続きも面倒です。当社に商品を持ち込んでいただくことで、面倒な手続きから解放されるのです。
たとえば、青山ハープの買い取りを積極的に行っています。近年の製品は性能が良いため、中古でも高い品質が維持されています。良質の青山ハープをお持ちの方は、当社にお売りいただきたいです。
当社では、青山ハープを買い取る際に、しっかりと査定の時間を確保しています。買い取り金額は、十分な査定を行わなければ決められません。
査定の結果を見て、買い取り金額を提示するわけですが、その金額に納得できた場合にのみ、買い取りが成立となります。
納得できない場合は、青山ハープをお返ししていますので安心して査定を受けていただくことができます。
査定では、本体の状態をチェックします。汚れなどが目立っていると、買い取り金額を低く設定することになるので、キレイに汚れを落としてからお持ち下さい。
ケースや取扱説明書といった付属品が手元にある場合は、青山ハープと合わせて持ち込んでいただきたいです。付属品も合わせて買い取るのが、当社の原則です。
青山ハープと付属品が揃っている場合、高めに買い取ることができます。

無料査定はこちら

青山ハープの買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
先ず初めに、弊社の査定担当者に購入年・型式・新品?中古の場合は演奏回数などを大体で構いませんので、お伝え願います。
■付属品
チューニングハンマー
■オプション
ペダルハープ用キャリア
ハードケース
ソフトケース
ベースカバー
ベルベットカバー
三脚
四脚
※上記、付属品・オプション品は全て揃っておりますでしょうか?
「状態、不具合の有無」
〈ヘコミ/変形〉
・転倒や落下によるヘコミや変形のある箇所はありませんでしょうか?
・木製楽器は高温多湿による長期保管により、変形を起こす場合があります。
・弦の張りに絶えられずに反りが生じていることはありませんか?各部に異常がないかご確認をお願いします。
〈損傷〉
・木部に目立った傷等の損傷はありませんか?
・表面にヒビが入っていたり、割れている箇所はありませんか?
・金属部分の錆び付きはありませんでしょうか?
・合板の接着に異常はありませんでしょうか?
・彫刻や装飾がある場合、剥がれや摩耗等の不良はありませんでしょうか?
・白木や塗装、ラベルなどに液体の染み込みはありませんでしょうか?
・細かい傷や亀裂等にホコリの彫り込みはありませんか?
〈演奏時の不良〉
・演奏に支障はありませんか?
・弓型の場合、グリッサンドがスムーズに演奏出来ますでしょうか?
・グランドハープの場合、ベダルを使用し半音をつくることが出来ますか?またペダル動作により、シャフトやジョイントが正常に駆動しますでしょうか?
・ハーモニクスやピチカードによる演奏が正常に可能ですか?
〈弦の不良〉
・弦は張られた状態でしょうか?
・弦がある場合、錆び付きや切断はありませんか?
〈チューニングの不良〉
・チューニングは正常に可能ですか?
・チューニングピンに欠品や破損はありませんか?
・糸巻きが硬過ぎる、または緩い等の不良がある箇所はありませんでしょうか?
〈ボディ〉
・ショルダー部に湾曲がある場合、異常はありませんでしょうか?
〈サウンドホール〉
・サウンドーホールのホール形状は正常ですか?
・サウンドホールを通し、弦を張ることが可能でしょうか?
〈ブリッジ〉
・ブリッジ部に亀裂があることはありませんでしょうか?
〈支柱/ピラー/コラムの不良〉
・折損や摩耗等の不良はありませんでしょうか?
・傾きはありませんか?
・各取り付け部としっかりと固定がされていますか?
〈ベース〉
・ベースに変形や傾きがなく、ハーブ本体をしっかりと固定していますでしょうか?演奏中にグラつきがあることはありませんか?

などを詳しく担当者まで教えて下さいませ!

高価買取のポイント
以下に、青山ハープの高価買取のポイントをまとめましたので、是非ご覧下さいませ!
※ペダルハープ用キャリアや三脚などのオプション品が多いほど、買取金額は高くなります!
※使わなくなったらできるだけ早めに買取りに出すことが、高額査定を生み出すことにつながります!
※元値が高い青山ハープほど高額査定がつけられることになりますが、大事に取り扱ったものは、専門家が見ればすぐに分かります!
※高額買取を期待するなら、査定に出す前には音色や本体の状態の確認を丁寧に行うようにしましょう!

*査定申込フォームに添付頂く画像は以下のように、パーツごとに撮影されたものを1つの画像に結合されたものをお送りいただいても結構です。(細かい部分が判別できるため、より正確に査定が可能になります)
青山ハープ 画像1

青山ハープ 画像2

青山ハープ 画像3
■買取り前の清掃の注意事項
*ハープは普段からの管理が重要です。温度、湿度、直射日光に注意してください。
*演奏の後は弦を開放の状態にして、グランドハープはペダルを全て一番上のスロットに入れて、レバーハープはフックを全て下ろしてください。
*全体を柔らかいクロスでやさしく拭いてください。楽器用のポリッシュクロスが最適です。
*パイル地はゴミが引っかかるので避けたほうが良いでしょう。
*4枚準備して木部、金属部分、ナイロン弦とガット弦、ワイヤー弦と使い分けて乾拭きしてください。
*冬や静電気が起きやすい時は木部のホコリは科学ぞうきんで拭き取ると良いでしょう。
「青山ハープの宅配買い取り方法」
「青山ハープ」の宅配買取は以下の宅配業者からの選択となります。
「ヤマト運輸・佐川急便・西濃運輸・福山通運」

梱包:当楽器は輸送中の振動等に弱いので梱包はしっかりお願いします。
購入時の元箱ないしはハードケースをお持ちの時はそれに入れて、外側をプチプチで包み梱包が完了します。それで宅配買取にお出しください。元箱がない時は段ボールの用意をお願いしたいのですが、ハープの入る大きさの段ボールはそうそうないと思います。両側面を段ボール紙で押さえる形での梱包でもかまいません。大き目の段ボール箱をご近所のスーパーで貰ってきます、(無料で貰える筈です)。
楽器全体をプチプチで包みます。次に段ボール紙を両面に貼り付けるように置きます所々テープで止めると楽に貼れます。次に段ボールの上から全体をプチプチで2重に包みます。梱包が完了します。
輸送中の保険が必要なので宅配買取担当者に確認ください。宅配を依頼時に保険金額を申告する必要がありますのでよろしくお願いします。なお、楽器そのものが大型で梱包等が困難なときは宅配業者の「西濃運輸」での宅配買取をご利用いただき、そこでご相談ください。
対応をとって頂けるように話をしています。
*青山ハープの梱包注意点
■梱包時の注意点(楽器ケースが無い場合)
・チューニングハンマーは、プチプチで2重~3重に包んでください。
・付属品のベルベットカバーがある場合は、ハープにかぶせてください。
・ベルベットカバーをかぶせたハープの上から、プチプチで2重~3重に包んでください。
・底面に緩衝材を敷いた、大きなダンボール箱を用意し、本体や付属品などを入れて下さい。(大きなダンボール箱は楽器屋さんや家電量販店、運送業者などで手に入ります。)
・大きなダンボール箱が手に入らなかった場合は、自作するか巻きダンボールを利用し、2重に包んでください。
・ダンボール箱と製品の間に出来る隙間は、緩衝材で塞ぎ、弊社までお送りください。
■梱包時の注意点(楽器ケースがある場合)
・丈夫(ハードタイプ)な楽器ケースがある場合は、本体や付属品、必要書類などをお入れください。
・楽器ケースの上にプチプチを2重~3重に巻き、送り伝票を貼って弊社までお送りください。
・楽器ケースの強度に不安がある場合や、ソフトケースの場合はプチプチを巻いた後、ダンボール箱に入れ弊社までお送りください。

無料査定はこちら

青山ハープの買取製品!

青山ハープ

青山ハープ
日本では唯一のハープ専門メーカー。世界的にもハープメーカーは少なく、その中の一つとして品質は高く評価されており、一流の演奏家に愛用されています。
「青山ハープの買取対応製品」
※ペダルハープ
47S(WN)、47D(WN)、47D(N)、47C(WN)、47C(N)、47F fc、47B(WN)、47B(N)、47M(WN)、47M(N)、47M(BK)、47A(WN)、47A(N)、47A(LB)、47EW(N)、47EW(DB)、46S(WN)、47F(WN)、46B(WN)、46B(N)、46B(LB)、46A(WN)、46A(N)、46A(LB)、46E(N)、46E(BK)
※ノンペダルハープ
140(WN)、140(N)、130WN、130N、130DB、34S(WN)、34S(N)、25S(WN)、25S(N)、29S(WN)、29S(N)

青山ハープの素晴らしさ

青山ハープとは、福井県に本社を置く楽器メーカーの青山ハープ株式会社が製造・販 売しているハープのことです。
ハープを製造しているメーカーは世界的にもあまり存在していませんが、青山ハープ 株式会社は日本で唯一ハープを製造している専門メーカーで、青山ハープの素晴らし さは、その品質の高さで、美しいキレイな音を奏でられるということで、世界中の ハープ演奏者たちに広く愛用されています!

青山ハープのリユース事情

弊社ではいろいろなメーカーのハープを、新品・未使用品・中古品問わずに買取りし ていますが、弊社では日本で唯一ハープを製造しているハープ専門メーカーの青山 ハープの買取りに力を入れています。
ハープを欲しがる人はそれほど多くはありませんが、それだけにハープの買取りを 行っているところもそれほど多くはなく、弊社が買取りした青山ハープを格安でリ ユース販売することにより、複数のハープ演奏者たちを喜ばせることができます!

「青山ハープとは?」
福井県吉田郡に本社を置く楽器メーカーで、1897年に青山楽器製作所として創業しています。日本国内で唯一のハープ専門メーカーです。

 

楽器・音響機材高価買取