沖縄三線の7種類の型どれでも弊社にお売り出来ます!

沖縄 三線 型どれでも

沖縄の文化の象徴でもある三線は、中国発祥の弦楽器である三弦を原型に、15世紀以降に琉球王国で生まれた撥弦楽器です。胴部分は蛇皮製で、棹は、木製の漆塗りです。弦は3本張られ、単音にて演奏します。演奏に使われる楽譜は三線オリジナルのものです。

かつては琉球王朝ないの舞踏の伴奏などで使われました。また、沖縄民謡の伴奏としても有名です。古くは男性専用の楽器でしたが、後にお座敷芸として芸姑の間でも演奏されるようになったという歴史があります。

種類は棹(さお)の形から7種類に分類されます。名称はそれぞれの種類の製作者に由来するということです。現在ではそれらの複製が製作されています。中でもマカビーは名工として名高い真壁里之子作で、均整が取れた美しさが人気です。また、琉球古典の演奏家の間で人気が高いのはマカビーと同時代に作られたユナーです。

最近では沖縄出身のアーティストが三線を取り入れるなどして、認知度も高まりました。各地に三線教室などもあり、教則本なども出回っていますので、沖縄以外の方でも手軽に楽しめるようになりました。それほど堅苦しく考えずに、爪弾く程度でも、十分に沖縄の風を感じることができ、その不思議で魅力的な音色を聴くと、心身ともにリラックス効果が現れるでしょう。

そんな三線ですが、せっかく購入しても彈かないでいるのはもったいないことです。一日の終わりにほんの少しの時間でも爪弾くことができればよいのですが、日頃の忙しさに追われてなかなか引くことができない方もいらっしゃるかと思います。

そんな場合に活用していただきたいのが弊社の買取です。弊社では沖縄三線の7種類の型すべてを取り扱っております。楽器は手頃なものから楽器としての価値が非常に高いものまで、実にさまざまです。しかし、購入価格や現在の状態からきちんと査定をできるところはなかなか少ないのが現状です。それは正しい知識を持ち合わせていないからです。買取に出す場合は詳細な情報をもとに適正価格で査定されるべきです。弊社にはそのようなシステムが整っております。三線の売却をお考えなら、ぜひ弊社にご連絡いただければと思います。

  • 高価!!現金買取無料査定
  • 買取でよくあるご質問
  • Youtubeチャンネル登録!!
  • 日本全国対応 宅配買取!!
  • 仕入れの業務負担を軽減!卸売販売サービス
  • 委託販売
  • 買取品の販売 在庫リスト
  • 新規仕入れ先募集中!!
  • 偽業者に注意!!
  • 測量機器買取情報ブログ
  • 電動工具買取情報ブログ
  • 美容機器買取情報ブログ

株式会社エコランドでは、地球環境保全のための活動も行っております。