ヘール Heer買取

ヘール Heer を買取

チェロは西洋音楽でよく使用されているバイオリン属弦楽器で、弦は4本あります。

西洋クラッシック音楽で重要な位置を占める楽器で、オーケストラ演奏の中で低音部を受け持っています。

また一般的ではありませんがポップスやロックでもチェロが用いられることもありますよね。

バイオリンやヴィオラの代わりにも利用されています。

弊社では現在ヘールのチェロを積極的に買取しておりますので、あるけれど使用していないヘールのチェロをそのまま保管しておられる方は是非今すぐご連絡下さい。

バイオリンやヴィオラと同じような構造ですが、低い音がでるので全体的に形が大きくて厚みがあるのが特徴になっています。

学生の時に利用していたとか、オーケストラで使っていたけれど今は倉庫で保管している、ということはありませんか?

楽器はとても繊細な製品なので、湿気や日光などに注意して保管しなければなりません。

これからも使う予定がない場合には、是非弊社でリユースされませんか?

無料査定はこちら

ヘール Heer の買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
お客様がヘール Heer を弊社に仮査定を申し込まれる際のポイントを以下にまとめました。
「状態、不具合の有無」

キズが付いている箇所はありませんか?

ささくれている箇所はありませんか?

チェロを弾く弓は無くしていませんか?

弦が切れかかっていませんか?

明らかに傷んでいる箇所はありませんか?

無料査定はこちら

高価買取のポイント

ヘール Heerのチェロは国内外でも人気の高いテロになります。学習用からプロ仕様のものまで様々なジェルを生産販売していますが、プロの演奏用のものの方が高値で取引されています。

弊社ではいずれのヘール Heerのチェロでも、買取可能です。

新品購入後あまり時間が経っていないもの、使用頻度の低いもの、本体の変形や変色がなく、綺麗なものであれば、高額買取の可能性が高くなります。

また、目立つ傷がなく楽器として演奏に不具合がないもの、本体ケースや弓ケース、チェロスタンド、メンテナンス用品など付属品が多ければその分査定評価は高くなります。

逆に、チェロ本体の表面のコーティングの剥げ、ネックの反りや変形、ペグの不具合や弦のサビなどがあれば、 査定評価低くなります。

査定に出される前にお客様の方でメンテナンスやクリーニング行っていただけると、査定評価を上げることができます。