ドライバーユニット買取

ドライバーユニットを買取

必要のなくなったドライバーユニットをお持ちの方は是非当社にご連絡下さい。ご連絡をいただいてから迅速に査定に伺います。
ドライバーユニットは使い道がなくなったけど、どう廃棄していいか分からないという方も少なくはないのではないでしょうか。ドライバーユニットをリサイクルショップに持っていても、買い取ってくれないというのもよくあることだと思います。
なので、売ろうとしてもどこでドライバーユニットを売ればいいか分からないという方もおられるでしょう。
私たちは丁寧に査定をして、そうした中古機器を買い取り業務をさせていただきます。
作動しないなどといった場合などを覗いて、できる限り買い取りをさせていただきます。
また、ドライバーユニットに付属品などがあれば、本体のみよりも高値で買い取りをさせていただいております。
新品の時と状態が近ければ近いほど、高値で買い取ができると考えていただいて結構です。
これは、ドライバーユニットに限った事ではありません。
状態や、付属品というのは中古市場では非常に重要なことです。なので、当社でもそのようなことを考慮して営業させていただいておりますので、状態や付属品については重要視しております。
もし、査定についてのことや、買い取りまでのことで疑問や不安なことがありましたら、お電話やメールをいただけましたらご説明させていただきます。なので、どのようなことでも気軽にご連絡いただければ幸いです。

無料査定はこちら

ドライバーユニットの買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
まず、購入年・メーカー・型式・新品?中古?などをご確認願います。
■付属品
取扱説明書
※査定に影響しますので、上記付属品が揃っているか?ご確認下さいませ。
「状態、不具合の有無」
〈動作不良〉
・機体の振動は通常と比べ、異常はありませんでしょうか?
・音響に異常はありませんか?
・出力軸がスムーズに回りますかご確認下さい。
・出力軸回転数を適切に設定が出来ていましたか?仮締めトルクが本締めトルクを超えない様設定されていましたでしょうか?
・異常音が発生するこはありませんでしょうか?
・駆動時にツールが異常加熱することはありませんでしたか?
〈接続の不良〉
・各ケーブルのプラグやアダプタ等をドライバーユニットのコネクタ部にしっかりと接続出来ますでしょうか?最後迄ねじ込み、ロックすることが可能ですか?
〈部品の不良〉
・出力軸は機体に水平になっていますか?変形や傾き等はありませんでしょうか?
・各コネクタ部にホコリのつまり、変形等の不良はありませんか?
・各コネクタ部に緩みや抜け等の不良はありませんか?
・ネジ等の取付部に緩みはありませんでしょうか?またレンチで締め付ける際に、固過ぎる、緩過ぎる等の不良はありませんか?ねじ溝が潰れていませんかご確認をお願いします。
・ツール表面に汚れの付着はありませんか?
・錆び付いている箇所はありませんでしょうか?
・コンデンサーの焼損の可能性はありませんか?焦げ付いた匂い等があったことはありませんか?
・過電圧のため作動が不良になったことはありませんか?
・目立った傷やヘコミのある箇所はありませんか?
〈コントローラーの不良〉
・コントローラーを交換した際に、適切なバロメーターの設定を行い駆動していましたでしょうか?謝った値の設定は、ドライバーユニットの故障の原因となる場合があります。

などを詳しく担当者まで教えて下さいませ!

高価買取のポイント
以下に、ドライバーユニットの高価買取のポイントをまとめましたので、是非ご覧下さいませ!
※JBLやヤマハなどの人気メーカーのドライバーユニットは、高額買取になるケースが多くなります!
※ドライバーユニットを高く売るには、一般のリサイクルショップに持ち込むよりも、それを専門に買取りしているお店を利用しましょう!
※ドライバーユニット単体で査定してもらうよりも、他のオーディオ製品を一緒に持ち込んだ方が、査定金額は高くなります!
※保証書や取扱説明書や付属品や元箱などが、1つ欠ければ査定額はダウンしてしまいます。
査定の申し出と違う事例
※あまり使用していなかったとの事だったが、分解修理した跡があり、ビスネジの欠品が見られた。
※不具合はないとの事前報告を受けていたが、ボイスコイルが故障していた。
※動作良好との事だったが、断線が見られた。
※仮査定時に写真にて確認していたが、梱包不足により写真にない凹みや擦り傷などが見られた。
などなど
■買取り前の清掃の注意事項■
*湿気やホコリ、湿気や直射日光や熱に弱いので保管時には十分注意してください。
*清掃時にはオイルや溶剤の入っていない中性洗剤などを含ませた布を固く絞ってやさしく拭いてください。
*湿気に弱いので水気が残らないように拭き取ってください。
*調節部分や挿入部分のゴミやホコリを布や綿棒できれいに拭き取ってください。
*コードやアダプターのホコリを固く絞った布できれいに拭き取ってください。
「ドライバーユニットの宅配買い取り方法」
「ドライバーユニット」の宅配買取は郵便局の「ゆうパック」での宅配買取のご利用が便利です。
「ゆうパック」は郵便局だけではなく、日本郵便と業務提携している一部のコンビニ「ローソン・ミニストップ・セイコーマート」での宅配買取が可能です。
ただしコンビニの一部の店舗では扱っていないところもありますので確認されてからご利用願います。
「ドライバーユニット」は精密機器に該当しますので梱包は厳重にお願いします。
購入時の梱包材をお持ちのときはそれをご使用ください。それらがない時は、段ボール箱に入れる梱包をお願いします。
お持ちの段ボール箱でもOKです。段ボール箱をお持ちでないときは、郵便局で「ゆうパック梱包材料」として段ボール箱を販売しています。一番大きい箱(特大)360円 縦350mm×横450mm×高さ350mmがあります。これ以上が必要のときはつぎはぎでもかまいません。ご近所のスーパーで不要の段ボール箱を無償で配布されているところもあります。
「ドライバーユニット」は重量があるのでプチプチで2重梱包をします。それを段ボール箱に入れ、隙間にプチプチ、段ボール等を詰めます。段ボール箱の外側をプチプチプチで包み梱包の完了です。
宅配買取の「ドライバーユニット」が複数個あるときは、以下の宅配業者「佐川急便・ヤマト運輸」での宅配買取をご依頼ください。
尚「西濃運輸・福山通運」でも宅配買取が出来ますのでこちらの方のご利用もよろしければお願いします。
上記宅配業者でのご依頼のときは、梱包済み荷物のサイズが出来るだけ小さくなるように梱包お願いします。そのほうが輸送費のセーブになりますので、買取査定金額に還元をいたします。
*ドライバーユニットの梱包注意点
・ユニット全体を拭き、ほこり等を綺麗に拭き取って下さい。
・アダプター等の付属品が揃っているかご確認頂き、プチプチで包み、ビニール袋に入れて下さい。
・ボルト等、細かい付属品は、個数を書いたメモとともに、ビニール袋に入れて下さい。
・保証書、取扱説明書等はビニール袋に入れて下さい。
・ドライバーユニットを、プチプチで包んで下さい。
・複数個の場合は、お手数ですが、個別にプチプチで包んで下さい。
■【元箱および購入時の緩衝材がある場合】
・プチプチで包んだドライバーユニットを緩衝材でしっかりと保護をし、元箱に入れて下さい。
・保証書、取扱説明書、付属品もお忘れなく入れて下さい。
・元箱のふたをガムテープでしっかりと貼り、目立つ部分に「精密機械」と明記下さい。
■【元箱が複数個の場合】
・複数個ある場合は、ダンボールをご用意頂き、その中に元箱を入れてお送り下さい。
・その際、ダンボールの中で、元箱が動かないよう、新聞紙や広告を丸めた物を必ず詰めて下さい。
・上部にも詰め、ガムテープでふたを貼って下さい。ふたの目立つ部分に「精密機械」と明記下さい。
■【元箱および購入時の緩衝材がない場合]
・ドライバーユニットよりひと回り大きなダンボールをご用意下さい。
・ダンボールの中に、新聞紙や広告を丸めた物を敷いて下さい。
・梱包したドライバーユニットを、ダンボールの中に入れ、輸送中に動かないように、周囲にも新聞紙や広告を丸めた物を詰めて下さい。
・ユニットが複数の場合は、商品同士が直接当たらないよう、ユニット同士の間にもしっかりと新聞紙や広告を丸めた物を詰めて下さい。
・保証書、取扱説明書、付属品もお忘れなく入れて下さい。
・元箱のふたをガムテープでしっかりと貼り、目立つ部分に「精密機械」と明記下さい。

無料査定はこちら

ドライバーユニットの買取製品!

JBL

JBL
最高水準の性能と品質を誇る、世界を代表するスピーカーブランドJBL。
「JBLの買取対応製品」
375、376、2408H、2408J、2410、2412H、2412H-1、2414H、2414H-1、2414H-C、2420、2425J、2425H、2426H、2426J、2440、2441、2445H、2445J、2446H、2446J、2447H、2447J、2450H、2450J、2451H、2451J、2460、2461、2470、2482、LE85、LE175、LE175DLH

fostex

fostex
「fostexの買取対応製品」
D252、D232、D100A、D1400、D1405、FD101、FD100、FD600

TAD

TAD
「TADの買取対応製品」
TD4001、TD4003、TD2002、TD2001

GOTO UNIT

GOTO UNIT
「GOTO UNITの買取対応製品」
SG-570、SG-5005DX、SG37FRPDX、SG-370

ALTEC

ALTEC
「ALTECの買取対応製品」
288-16G、288-16K、291-16C、299-8A、802-8D、802-8G、802-D、806-8A、806-A、808-8A、908-8A、908-8B

ElectroVoice
ElectroVoice
「ElectroVoiceの買取製品」
DH2A、N/DYM 1、ED-911

LINEAR TECHNOLOGY
LINEAR TECHNOLOGY
「LINEAR TECHNOLOGYの買取製品」
L-121、L-241

YL音響
YL音響
「YL音響の買取製品」
D-3500、D-75000

エール音響
エール音響
「エール音響の買取製品」
4550D、4550DE、7550DE、P7550

ドライバーユニットのリユース事情

ドライバーユニットのみを売ろうと思っても、買い取りを行っているリサイクルショップはあまりないので、そのような方が弊社にご持参頂き、売ることができるか、質問される場合がございます。
弊社ではありとあらゆるものの買い取りを行っておりますので、部品であるドライバーユニットももちろん、買い取らせて頂いております。
そのリユース品をお求めになる方は、プロの方が多いのですが、ドライバーユニットだけ購入できる店舗もなかなかないので、弊社を重宝にご利用頂いている方が大勢いらっしゃいます。

ドライバーユニットの素晴らしさ

なかなかドライバーユニットという製品のことを知っている人は少ないかもしれませんが、簡潔に説明すれば、ヘッドホンの音を鳴らす機構のことを指します。
ダイナミック型やバランスドアーマチュア型、コンデンサー型などがありますが、どれも音を鳴らすために必要な部品です。
材質も様々なものがございますが、これがないことには、音を聞くことができないので、縁の下の力持ちではないですが、ヘッドホンをきちんと支えている大切な部品となっています。

「ドライバーユニットとは?」
ホーンスピーカーの駆動部。