黒煙測定器買取

黒煙測定器を買取

当社では黒煙測定器の買取を行っています!
ご使用になっていない黒煙測定器があれば是非ご連絡をください。買取価格に関しましては、状態や付属品の有無、動作確認の上、ご希望額に近い価格で買取る努力を行っております。
付属品がない場合や状態が著しく悪い状態では、ご希望に近い価格で買い取れないこともありますので、ご了承ください。

配送の際には、しっかりとした梱包をお願いします。当社で到着した時点で動作確認での査定となりますので、その時に故障していると、買取ができなくなってしまいます。
また、動作確認をする際に付属品がないことで、正常に作動をしているのかの確認が出来ない場合があります。
取扱説明書や梱包されていた箱など、黒煙測定器に関する付属品は全て一緒にお送りください。

なお、梱包前には清掃をしっかりとしていただければ査定も速やかに進みます。
不明な点がありましたら、お気軽にご連絡を下さい。専属のスタッフが丁寧に対応いたします。

黒煙測定器

無料査定はこちら

黒煙測定器の買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
売却前に、購入年・メーカー・モデル名・新品?中古の場合はどの位の期間、業務で使われていたか?ご確認お願いしますね!
■付属品
黒煙測定器 付属品一式
電源コード
無線リモコン
無線リモコン充電用ACアダプター
ネックストラップ
取扱説明書
※上記、付属品もありましたら査定に影響しますので、是非お付け下さいませ!
「状態、不具合の有無」
*機体の損傷はありませんか? *電源は入りますか?
*測定が正しく行なえる状態ですか?
〈本体の状態について〉
・機体に傷やスレ、変形、折損、ひび割れなどの損傷はありませんか?
・直射日光による日焼けや腐食はありませんか?
・黒煙による変色やベタ付きはありませんか?
・文字がガイドの擦り減っている、また消えて読めないなどの不良はありませんか?
・ハンドルやバーの変形や傾きはありませんか?
・スイッチが硬い、また緩んで反応が鈍いことはありませんか?
・排気口に塵埃などの汚れが付着していませんか?
・ケーブルに傷や破れはありませんか?
・各接続部の緩みはありませんか?
・機体にガタガタと不安定な箇所はありませんか?
・タイヤに破損はありませんか?スムーズな移動が可能でしょうか?
〈プローブについて〉
・プローブに傷や変形はありませんか?
・プローブの残留黒煙が酷くはありませんか?
・プローブ導管のひび割れや変形はありませんか?
・プローブフォルダにプローブを確実に収納出来ますか?
〈動作について〉
・電源スイッチのON/OFFが行なえますか?
・動作が鈍い、また電源が切れやすいことはありませんか?
・モード選択や各種設定が行なえますか?
・測定不良やムラ、測定に時間がかかり過ぎるなどはありませんか?
・合否の判定に間違いはありませんか?
・校正を正しく行なえますか?
・電子音に異常はありませんか?
※使用開始前に適度な暖機が必要です。
〈表示部について〉
・液晶画面にひび割れや液漏れはありませんか?
・デジタル表示に表示不良や誤表示はありませんか?
・ナビゲーターなどのLEDは全て点灯しますか?
〈印字について〉
・測定結果や内容が正しく印字出来ますか?
・文字のカスレやブレ、薄れなど印字が正しく行なえないことはないですか?
・用紙の送りが極端に遅くはありませんか?
〈リモコンについて〉
・本体との通信が正常に行なえますか?
・ボタンやパネルの剥離はありませんか?

黒煙測定器 高価買取のポイント

黒煙測定器の高価買取のポイントとして、正常な数値を検出することができるもの、機器の汚れが少なく、きれいなもの程、高額で買取可能です。

正常な数値について、通常、黒煙測定器では3回検針を行いますが、各々の数値に大きな差がない事、安定した検針結果が得られることが挙げられます。

また、機器に傷や汚れが無く、新品に近い状態のもの程、高額で買取が可能になります。

また、黒煙測定器単体の機器ではなく、光透過式の黒煙測定器の方が現在では利用価値が高い為、より査定評価は高くなります。

その他、購入時に付属していたもの(リモコンや自動車検査用機械器具など)が全て揃っている場合、査定金額はアップします。

逆に電源コードやプローブなどが欠品している場合、査定金額はかなり低くなるか、場合によっては買取ができなくなります。

仮査定前の確認事項

黒煙測定器を買取査定に出す前に、機器のお掃除をお願いします。 特にプローブやプローブ導管は排ガスの出るマフラー部分に設置する為、汚れがつきやすい部分なので、きれいにしていただくと、弊社でのクリーニングの手間が省け、その分査定金額に反映できますので、ぜひ、ご協力お願いします。

キャスター部分に汚れがある場合は、濡らした雑巾などできれいに拭ってください。
その他リモコンも汚れやすい部分なのできれいにお掃除をお願いします。

プリンタ用のロール紙がなくなりそうな場合、新品に交換していただけると査定金額が若干上がります。

お掃除が終わりましたら、通電の確認をお願いします

他、購入時の付属品が揃っているか確認してください。

仮査定を申し込む際に、不具合があれば、必ず事前にお申し出ください。

■買取前の清掃の注意事項
*本体の表面は固く絞ったタオルで拭き取りして下さい。
*プリンタ部の汚れ綿棒などを使い、くずを残さない様に拭き取りして下さい。
*プリンタ部の紙詰まりや異物の取り除きを忘れずに行って下さい。
*本体のフィルターを取り外して、必要に応じて交換か清掃を行って下さい。
*内部のスス汚れ等は出来るだけ綺麗に取り除いて下さい。
*ドレーンの水の溜まり具合を確認し、抜きとりして下さい。
「黒煙測定器の宅配買い取り方法」
黒煙測定器の宅配買取り方法は、佐川急便さんや西濃運輸さんなどをご利用下さいませ!
*黒煙測定器の梱包注意点
・測定器全体を綺麗に拭いて下さい。
・キャスター付き台車をお送り頂ける場合は、台車全体やタイヤ部分を綺麗に拭いて下さい。
・リモコンの電池は、必ず抜いて下さい。
・ケーブル類は、短くまとめてビニール袋に入れて下さい。
・突起部分、凹凸部分は、プチプチを折った物で保護をして下さい。
・操作パネル、スイッチ部分、プリンタ部分等は非常に破損しやすいため、プチプチを折った物をあて、それから全体を何重かにお包み下さい。
・リモコンは、プチプチで何重かにお包み下さい。
・付属品、オプション品は、個別にプチプチでお包み下さい。
・保証書、取扱説明書は、ビニール袋に入れて下さい。
【ダンボールに入れる際の注意】
・台車と測定器を入れる大きさのダンボールがない場合は、2小口にてお送り下さい。
・ダンボールは二枚を重ねて二重にして下さい。
・ダンボールの底は、ガムテープで「キの字」に貼って下さい。
・ダンボールの中に、新聞紙を敷き、さらに新聞紙を丸めた物を敷いて下さい。
・プチプチで包んだ測定器/台車を入れて下さい。
・測定器が入っているダンボールに、付属品、オプション品、保証書、取扱説明書等を入れて下さい。
・配送中に測定器/台車が動かないよう、隙間なく新聞紙を丸めた物を詰めて下さい。
・ダンボールのふたをガムテープで貼り、測定器が入っているダンボールには、「精密機械」と明記下さい。

無料査定はこちら

黒煙測定器の買取製品!

イヤサカ

イヤサカ

イヤサカは、自動車試験・整備機器及びシステムの専門商社です。

「イヤサカの買取対応製品」
ALTAS-5100D、ALTAS-2500DN

BANZAI

BANZAI

BANZAIは、カーユーザーの多様なニーズに多様な形で応えるメーカーです。

「BANZAIの買取対応製品」
MEXA-600SW、GSM-200R

「黒煙測定器とは?」
自動車の排出ガスに含まれる有害物質の測定を行なう装置です。黒煙による汚染度を測定する黒煙測定器が主流でしたが、最近のディーゼル車のほとんどは黒煙が排出されなくなっているため、黒煙測定に加えて軽油や潤滑油の未燃焼成分である青煙などの可溶有機成分(SOF成分)まで含めた高精度な測定で行なえるオパシメータでのPM検査が開始されています。オパシメーターは、排気ガスに光を透過させることでその透過率から排気ガスの汚染度を高精度に測定することが可能です。

無料査定はこちら

実際の検品風景

師匠より、イヤサカの黒煙測定器の検品の指令を受け、自分の車に持っていき、マフラーにプローブを突っ込んでいざ!検出。

女子にはでかいリモコンを持って、アクセルを踏んでみるが、
「あれ?今、何回踏んだ?」と混乱。

構わず、ブンブンアクセルを空ぶかししていたら、気が付いた師匠が慌ててやってきて、

こんな狭いとこで空ぶかし、何度も止めてよ!2秒くらいでいいから!」
と注文が。(・ε・)ムー

しかし、機械の方は素晴らしい!きちんと2回の計測で結果が出ていた!
ハラショー!イヤサカの黒煙測定器!