JRC 日本無線 鉄筋探査機 ハンディサーチ買取

JRC 日本無線 鉄筋探査機 ハンディサーチを買取

JRC 日本無線 鉄筋探査機 ハンディサーチ 高価買取

日本の建物の大半は現在鉄筋を用いていますが、鉄筋はコンクリートで覆われており、その表面は人の目で検査することが可能です。

逆にコンクリートの内部にある鉄筋は人の目で確認することができませんし、確認しようと思ったら、外部の一部を破壊するしかありません。

このような方法を破壊検査と呼ぶのですが、破壊検査は一部分だけしか確認することができないというデメリットがあります。

そこで一切破壊行為を行うことなく、鉄筋の状態を検査することができる測定器が開発されたのですが、それが鉄筋探査機という製品です。

いろいろなメーカーから販売されていますが、弊社が力を入れて買取を行っているのは、日本無線の鉄筋探査機であるハンディサーチという種類になります。

高性能で耐久性も高く、小型で軽量なので持ち運びもしやすくなっているのです。

工事現場では欠かせない測定器になっているので、中古であってもほしいという人が多いため、高額買取の対象商品にもなっています。

無料査定はこちら

JRC 日本無線 鉄筋探査機 ハンディサーチの買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
お客様がJRC 日本無線 鉄筋探査機 ハンディサーチを弊社にお電話・メールにて仮査定を申し込まれる際のポイントを以下にまとめました。
「状態、不具合の有無」

本体にキズや汚れはありませんか?

水平方向にスムーズに移動して鉄筋の判別ができますか?

鉄筋や空洞などの位置や深さの表示、記録が正確にできますか?

表示は正確にできますか?

データの保存や再生がきちんとできますか?

データの精度は高いですか?

ケーブルレスでの印刷はできますか?

操作上不具合や故障はありませんか?

高価買取のポイント

JRC 日本無線 鉄筋探査機 ハンディサーチは元々の値段が高額な為、中古品であっても、状態によってはかなりの高額で取引されています。

特に、年式が新しく、使用頻度の低い新品の状態に近いもの、メーカー保証期間が長く残っているものであれば、かなりの高額での買取が期待できます。

その為には、バッテリーや充電器セット、取扱説明書など購入した際についていた付属品がすべて揃っていること、ケースや本体に傷や打痕、汚れがないこと、計測器として操作や検針値に不具合がないことが挙げられます。

また、別売りのプリンタセットや予備のバッテリーパックなど一緒に査定に出していただけると、買取金額が高くなります。

なお、メーカー販売終了品でも需要がありますので、ぜひ弊社にご相談いただければと思います。

無料査定はこちら

JRC 日本無線 鉄筋探査機 ハンディサーチの買取製品!

JRC 日本無線 鉄筋探査機 ハンディサーチ

JRC/日本無線

通信機器・海上機器・システム機器などの、産業用および公共用無線通信システムを製造・販売するメーカーです。
「JRC/日本無線の買取対応製品」
NJJ-95A
NJJ-105
NJJ-95B
NJJ-200
NJJ-95A

無料査定はこちら