リークテスター買取

リークテスターを買取

「何かが漏れる」って聞くと何だか嫌な感じですね。個人なら水漏れ、ガス漏れ、漏電、尿漏れ….etc 何が漏れてもいい感じはしませんね。

企業ならもっと大変で機密漏洩や情報漏洩など会社の致命的ダメージにもなりかねません。製造業社ならなおさらで、作った製品の物理的な漏れをチェックするために『リークテスター』なる機器を導入して自社製品の品質管理をしている事は一般の人には、あまり知られていません。

一昔前ならば水没目視検査と言って自転車のパンクを調べる原理で、水中から出てくる気泡を目視で穴あきなどを検査しておりました。しかしこの方法だと、水に入れなければならないので乾くまで時間はかかるし、水に入れられない物の検査には適していませんでした。そこで『リークテスター』なる物が出現しました。

これは高感度差圧センサーを利用して、漏れによって生じる圧力変化を検出するテスターなのです。漏れを電気的に検出するので水没検査と違い、時間の短縮とデータの管理が簡素化されました。

弊社ではリークテスターの買い取りも始めました。リースアップした製品や倒産品の現金化を望まれるお客様がいらっしゃいましたら、お気軽にご相談下さい。

無料査定はこちら

リークテスターの買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
お客様がリークテスターを弊社にお電話・メールにて仮査定を申し込まれる際のポイントを以下にまとめました。
■付属品
※上記、付属品はありますか?
「状態、不具合の有無」
本体の汚れやキズが多くありませんか?
電源スイッチに接触が悪いなどの不具合はありませんか?
バルブや圧力の低下など正確にチェックして数値を出すことができますか?
リークテスター バルブ 圧力 チェック
不良品なのに良品だと判定するなど、チェック数値に問題はありませんか?
セルフチェック機能は正常に作動しますか?
校正ポートへの接続はスムーズに可能ですか?
いつ測定しても安定した数値が出ますか?
リークテスター 安定した数値
感度の調整やスイッチに不具合はありませんか?
センサーやソケットの感度が悪かったり接触が悪かったりしませんか?
リークテスター センサーの接触
リークの大きさは設定できますか?

無料査定はこちら

リークテスターの買取製品!

リークテスター

リークテスター

無料査定はこちら