セコニック 分光式カラーメータ買取

セコニック 分光式カラーメータを買取

セコニック分光式カラーメータは従来のRGBフィルターセンサー方式では困難であったLED光源の測定も正確に可能で、分光方式フラッシュ光測定を可能にさせています。

LEDやタングステン、HMIなど様々な光源の測定ができて、幅広い測定範囲が実現しました。

弊社では現在あらゆるセコニック分光式カラーメータの買取を積極的に行なっておりますので、必要なくなった製品をお持ちの方は是非弊社に買取させて下さい!

会社や工場などでお使いだったセコニック分光式カラーメータを使わなくなってそのまま放置していたり、新しい製品を購入されて使っていないものがそのままになってはいませんか?

買取してもらおうか、と思われたときにはまず製品に不具合などないか確認して頂いてから、お気軽に弊社にご連絡ください。

弊社のスタッフがすぐに無料査定を行なって買取価格をお知らせしますよ!

不用品は買取してもらって現金収入にされるのが一番だと思います!

無料査定はこちら

セコニック 分光式カラーメータの買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
お客様がセコニック 分光式カラーメータを弊社にお電話・メールにて仮査定を申し込まれる際のポイントを以下にまとめました。
■付属品
CD-ROM(使用説明書とアプリケーションソフト(Windows/ Macintosh)) ソフトケース
ストラップ
スタートアップガイド
保証書
※上記、付属品はありますか?
「状態、不具合の有無」
電源は正常に入りますか?
表示されるグラフや数字は鮮明に正確に表示されますか?
セコニック 分光式カラーメータ 表示正常
測定の数値は正常ですか?
電池の接触が悪いことはありませんか?
メモリー機能やプリセット機能、表示モードの変換など測定上必要な機能は全て正常に行なえますか?
セコニック 分光式カラーメータ 機能正常
LEDやHMI、蛍光灯、タングステン光、自然の光全てに対応することができますか?
グラフや測定値の表示は正常に可能ですか?
表示言語が英語や日本語、中国語も可能ですか?
ディスプレイの破損やキズなどはありませんか?
セコニック 分光式カラーメータ ディスプレイ破損無し

セコニック 分光式カラーメータ 高価買取のポイント

セコニック 分光式カラーメータを高額買取する際のポイントとして、光源の量だけでなく、色温度を正確に計測し表示できることが条件となります。

特にセコニック 分光式カラーメータはカラーメーターの代表とされる製品なので、テキストモードやスペクトルモード以外のモードでも正常に計測し、結果を表示できることが重要となります。

他、購入時に付属していたケースやユーティリティCD、ストラップなどが揃っている事、機器全体に汚れや傷がなく、使用感のないもの程査定金額は高額になります。
また、1台だけでなく複数台まとめて査定に出した方が査定金額が高くなります。

仮査定前の確認事項

まず、セコニック 分光式カラーメータの汚れをきれいに落としてください。
受光器部分や液晶部分は擦らず、傷が入らないようにきれいにしてください。

油性ペンなどで文字を書いている場合は、無理に消す必要はありません

掃除後に電源が正常に入るか確認してください。
「ダーク補正」が開始し、計測できる状態になったら、各モードで測定が可能かどうか確認してください。
動作に問題がなければ、購入時に付属していた取扱説明書やCD-ROM、ストラップなどが揃っているか確認してください。

仮査定を申し込む際に、セコニック 分光式カラーメータの品番を正確にお知らせください。また、付属品に欠品がある際もお知らせください

無料査定はこちら

セコニック 分光式カラーメータの買取製品!

セコニック 分光式カラーメータ C-7000

セコニック

光学電子情報機器なとを扱う精密機器メーカー。
「セコニックの買取対応製品」
スペクトロマスターC-700

無料査定はこちら