油圧工具買取

油圧工具を買取

油圧工具 高価買取

様々な工具がある中で、油圧で作動するのが油圧工具です。 大まかに分けて油圧発生部と機能部が、一体式と分離式の2タイプがあります。
新しい油圧工具に買い替えされて古いものが不用になったら、売却して買い替え資金にされたほうがお得です。 そんな油圧工具を他社には真似できない高額査定を行っています。
どうしてそんな高価買取が出来るのか、その理由は地方を物流拠点に置いているからです。 都市部より地方のほうが物価が安いので、固定費や人件費などの経費を抑える事に成功しました。
今まで使用してきた油圧工具には汚れが付いているでしょうから、きれいに掃除されると査定額がアップします。 時間が許す範囲で構わないので、きれいにしてから売却されると良いです。
油圧工具に限らず中古には相場があります。その時の相場に詳しい査定員が正確な価値をお出ししています。
営業所にお近くなら店頭買取、近県内のエリア内なら出張買取、遠方で営業所まで行かれないなら宅配買取が便利です。 宅配なら売りたい油圧工具を宅配業者が引き取りにお伺いします。 遠方でも会社の事務所や営業所に居ながら売却することが出来ます。
その他にも様々な工具に買取対応しております。
査定料や出張料、キャンセル料、送料などは無料です。
不用になって保管場所に困ったり、廃業して処分したいときも、お任せしてみてください。

無料査定はこちら

油圧工具の買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
お客様が油圧工具を弊社にお電話・メールにて仮査定を申し込まれる際のポイントを以下にまとめました。
※売却前に、メーカー・購入年・製品名・新品?中古の場合は使用期間などをご確認お願いします。
■付属品
取扱説明書
バッテリー
充電器
ダイス
収納ケース
肩掛けベルト
ダイヘッド
チェーザ
オイル
オスカプラ
メスカプラ
ホース
※上記、付属品は全て付属しておりますでしょうか?
「状態、不具合の有無」
〈保管状態について〉
・保管状態はいかがですか?機体を直射日光の直接当たる場所や雨ざらしの場所、チリやホコリの多い場所に保管されていませんでしたか?また湿気の多い場所に長期保管されていますとカビの発生へと繋がります。
・機体細部に汚れやホコリの付着、ベタつき、錆やカビの発生がある場合は、そのまま保管/運搬されると内部への侵食や部品の破損原因となりますので、清掃されることをお勧め致します。
・燃料等のタンクがある場合は、タンク内部から燃料を抜き取り、清掃されて保管されていましたでしょうか?またタンク内部に汚れや水、異物の溜まりはありませんか?
〈使用状態について〉
使用状態
・機体に使用感はありますか?
・規定の電力や圧力を守り、作業されていましたでしょうか?機能範囲外の無理な作業や、規定外のアタッチメントを取付け作業されていませんでしたか?
〈各部品の破損〉
各部品の破損
・落としたりぶつけたりした際のひび割れや折れ、欠け、変形等はありませんか?
・ブレードやドリル等の駆動部に摩耗や折損等の不良はありませんか?
・ハンドル等の開閉部はスムーズに開閉しますか?
・バルブに固着等の不良はありませんか?
・グリップに摩耗や剥離はありませんか?
・各スイッチやレバー等に破損がなく、正常に作動しますか?
・機体の高さや圧力、作業時の調整が正常に行えますか?
・機能内の圧力が得られますでしょうか?また圧力は安定しますか?
〈取付け部の不良〉
油圧工具 取付け部の不良
・各取付け部のネットやネジ類に緩みや脱落はありませんでしょうか?また緩んでいる場合は閉め増しが可能ですか?
・各取付け部が確実に固定され、機体にグラつきや傾きがありませんかご確認をお願いします。
電動式〈電源の破損〉
・電源スイッチを入れ、正常に始動することが出来ますか?
・電源を入れると運転ランプの点灯やモーターが回転しますでしょうか?
・電源プラグにホコリの詰まりや変形はありませんか?またコンセントに接続するとガタガタする等の不良はありませんか?
充電式〈バッテリーの不良〉
・バッテリーの充電または、電池交換が正常に行えますか?
・充電器がある場合は、各部に破損がなく充電中に適正なランプ点灯が行えますか?
・バッテリーの装着が正常に行えますか?またバッテリーの接触面に異物の詰まりや液漏れはありませんか?
・バッテリーカバーに破損がなく確実にロック出来ますでしょうか?
〈配線の不良〉
・各コードに破れや折れ曲がり、外部チューブの破れはありませんか?
・断線はありませんか?駆動中にコネクタ部を軽く指で動かし、接続に異常はありませんかご確認をお願いします。
〈モーター〉
・モーターが頻繁に止まることはありませんか?
・駆動中に異音や異常振動はありませんか?
〈燃料系/冷却水の不良〉
・燃料は正常に流れますか?
・燃料/冷却水の補充が正常に可能な状態でしょうか?
・タンクキャップや注入口付近に腐食や異物の固着はありませんか?
・タンクキャップに破損がなく、確実に締め込むことが出来ますでしょうか?
・継手やパッキン等に緩みや破損はありませんか?
・ホースに破れや折れ曲がり、内部に詰まりはありませんか?また詰まりがある場合は解消されますでしょうか?
・各部からの燃料/水漏れはありませんか?
・各ゲージに破損がなく、適正な値を示すことが出来ますでしょうか?
〈空気圧系統の不良〉
・シリンダに破損はありませんか?
・空気抜きが正常に行えますでしょうか?
・クッション調節弁により、クッション調節作業が行えますか?
・シリンダはスムーズに駆動しますか?また駆動中に出たまま戻らない、また動きが鈍い等の不良はありませんか?
〈接続の不良〉
・シリンダーやポンプ等の接続が正常に行えますか?
・各アタッチメントの取付けが問題なく行えますでしょうか?
・接続不良により、作業に支障があることはありませんか?
・ホースが各差し込み口に確実に固定されますでしょうか?またソケットに破損はありませんか?
・入出力端子がある場合は、端子に緩み等の破損がなく、正常に接続出来ますか?
などを詳しく担当者まで教えて下さいませ!
油圧工具の査定前に、状態で気になることを以下の様に簡単なメモでお伝え頂けると査定がスムーズです。
油圧工具買取 不具合メモ

油圧工具 高価買取のポイント
高価買取のポイント
以下に、油圧工具の高価買取のポイントをまとめましたので、是非ご覧下さいませ!
※大前提と致しまして、お売り頂ける製品のメーカー名、型式または型番、ご購入日年月日の全てが明確であれば高値買い取りのファーストステップとなります♫
※また、収納ケースや取扱説明書を始めとした各付属品(バッテリー、バッテリーチャージャー(充電器)、専用オイル、カプラ類、ダイヘッド、ベルト類など)が欠落や損傷無く全て揃っていれば満額査定の可能性がグッと上がります♫
油圧工具 付属品
※傷や汚れ、不具合なども無く、新品同様であればもちろん高額査定となります★
※汚れが多少ありましても、しっかり落として頂ければ印象が良いですし、しっかり評価させて頂きますので、清掃の注意事項や梱包時の注意点にご留意の上 、発送頂けましたら幸いです。

油圧工具の買取価格相場

*下記金額はおおよその目安で買取価格を保証するものではありません。
季節や市場相場、機器の状態により変動します。

品名 金額(円)
PortoPowerポートパワー自動車ボデーフレーム修正用油圧工具AZ-1L 新品未開封 21,880
サクラ/SAKURA 単動式 電動油圧ポンプユニット 18,060
カクタス 充電式 油圧工具 クリンプボーイ EV-150 12V 17,533
泉精器製作所 油圧工具用電動ポンプ R14E-F 油圧ヘッド分離式16号 19,032
西田製作所 AVAIL/アベル 充電式 油圧工具 NC-E750F 圧着工具 20,838
西田製作所 NC-E700A 電動油圧ポンプ 単動式 電設 油圧工具 17,365
西田製作所 単動式 超高圧 電動油圧ポンプ NC-E700A 美品 25,700
泉精器製作所 油圧工具用電動ポンプ 油圧ヘッド分離式 19,032
西田製作所 単動式 超高圧 電動油圧ポンプ NC-E700A 電設 油圧工具 100V 17,365
泉精器製作所 充電油圧式多機能工具 油圧工具 REC-Li200M 中古美品 50,868
泉精器製作所 充電式油圧工具 油圧工具 REC-Li60 21,810
泉精器製作所 充電油圧式多機能工具 REC-Li200M 未開封品 44,454
泉精器製作所 充電油圧式多機能工具 REC-Li250M 未開封品 51,400
泉精器製作所 充電油圧式多機能工具 REC-Li20 未開封品 44,454
査定時のお申し出と違う事例
※ごく最近まで利用されていたとの申告を受け、検品を行っていたところ、規格外に改造されたアタッチメントで作業された跡やクセが見つかり、通常使える規格内のアタッチメントが通常通り使えなくなっていた。
※特に不具合無く綺麗だとの報告だったが、検品作業の途中、目につきにくい箇所にカビやサビが多数みられ、清掃除去作業に多大な時間を費やした。
※特に問題はなかったとの報告だったが、実際に検品を進めてみると、バッテリーの接触が悪く、時々電源が落ちることがある。
※バッテリーに異常が無いと聞いていたが、充電が上手く出来ない事や充電してもすぐに充電が切れた。
※本体に問題が無いと聞いていたが、燃料系統に異常があり始動が出来ない場合があった。
※冷却に問題が無いと聞いていたが、冷却部に錆やヒビが見つかった。
※アタッチメントに異常はないと聞いていたが、取り付け部が劣化して取り付けが上手く出来なくなっていた。
などなど
■買取り前の清掃の注意事項■
*表面の塗装にキズを付けない様に注意して清掃を行って下さい。
*清掃時にオイルの漏れが無いかの確認も行って下さい。
*オイルが少ない、汚れている場合はオイルの補充や交換を行って下さい。
*錆汚れは無理に落とさずに錆止めの使用をお願いします。
*アタッチメントは必ず外して清掃を行って下さい。
*ケースの清掃時は有機溶剤を使って拭き取りを行わないでください。
*清掃後はしっかりと水分の拭き取りを行って下さい。
*アタッチメントの汚れが落ちづらい場合はパーツクリーナーを使って清掃して下さい。
*組み立て式の場合は分解してから清掃を行って下さい。
「油圧工具の宅配買い取り方法」
本製品の宅配買取方法は、通常の運送会社様でご依頼をお願いします。
*油圧工具の梱包注意点
■梱包時の注意点(元箱が無い場合)
・充電器など、破損の恐れがある付属品やオプション品は、一つひとつプチプチで包んでください。
・破損リスクのない付属品やオプション品に関しては、プチプチを巻く必要がありませんが、バラバラにならないようビニール袋にまとめてください。
・油圧工具本体は、プチプチを使い2重〜3重にしっかりと保護しておきましょう。
・厚手でしっかりとしたダンボール箱の中に、本体・付属品・必要書類・オプション品などをお入れください。
・ダンボール箱に出来る隙間は、丸めた新聞紙やプチプチなどの緩 衝材でふさいでください。
・入れ忘れたものが無いかをチェックして頂き、弊社宛にお送りください。
■梱包時の注意点(元箱がある場合)
・油圧工具本体や付属品を、必要書類と共に元箱の中に収めてください。
・元箱全体をプチプチで2重〜3重に包み、上に送り伝票を貼って弊社宛にお送りください。
・強度に不安があるなど、元箱に問題が生じている場合は、プチプチで包んだのちダンボールに入れてください。
・ダンボール箱と元箱との間に出来る隙間は、丸めた新聞紙等で埋め、弊社宛にお送りください。

無料査定はこちら

油圧工具の買取製品!

西田製作所

西田製作所
西田製作所は、油圧ポンプ・油圧工具の開発と販売を行っています。また、特注品にも対応しています。
「西田製作所の買取対応製品」
NC-AUX250A、NC-E750Li-3G、NC-AMA250-3G、NC-ETS190-3G、NC-AMA200-3B、NC-2.5A、NC-TP-5032S、NC-TP-F2-CP、 NC-TP-2-CP-HP、NC-PM-K10A、NC-TP-1-CP-HP、NC-75LW2-H、NC-325D2-HP14-325、NC-75B2-H、NC-75V3-H、NC-P16CM-HP、 NC-M-CL13A、NC-EF3-G、NC-150DR-K、NC-60DR-K、NC-H700、NC-F700、NC-E700A、NC-E700C、NC-EF-1、NC-EF-1-A

亀倉精機

亀倉精機
「亀倉精機の買取対応製品」
RW-M1B、RW-M2、RW-M1、RF-C5B、M-40LB、IS-MP15L、IS-MP18LE、IS-MP15LE、IS-MP15LX、IS-MP18L、IS-MP18LE、 IS-MC13S、IS-MC16E、IS-MC16L、IS-MC16S、IS-20MPS、IS-106MPS、IS-14MPS、IS-BP18S、IS-BC100、IS-BC150N、 IS-BP18S、IS-CM82、IS-CM36、IS-CM104、IS-CP28、IS-CP13、IS-CP13L、IS-CP28、IS-CTC180N、IS-756LM-Ⅱ、 IS-A14P、IS-A50B、IS-A50C、IS-A50V1、IS-AC40AL、IS-HCT185、IS-IAP15、IS-LB25V、IS-LB30SW、IS-LB30SX、 IS-LB40SW、IS-LB50SW、IS-PB15、IS-SC16J、IS-SC16L、IS-SC19J、IS-SC19L、IS-SC25J、KD-325C、KD-400C、 B756、C756-2、FBB-2、FBB-2C、P756-2、V756-2

泉精器製作所

泉精器製作所
家電製品・健康衛生機器・調理器具・電設工具・油圧機器の製造・販売を行っているメーカー。
「泉精器製作所の買取対応製品」
12GOA、12GOH、150AT-50YC、150AT-7PD、150AT-A、150AT-D13、150ATDSCMS、15GOB、16GOB、200AT-AP18、 9H-150、9H-60、EC-6、EP1000A、EP1460、EP-150A、EP-325、EP-365、EP520C、HP-180N、HP700A、PB-10N、 PB-15N、PS30AL、PS50AL、R14E-A、R14E-F、R14E-H、REC-1460M、REC-14A、REC-150F、REC-150FM、REC-1520FH、 REC1520FMH、REC-1520JMH、REC-15G、REC-200M2H、REC325CH、REC-365CH、REC-50B、REC-54A、REC-60F、REC-60G、 REC85YC1、REC-LI200M、REC-LI250M、REC-LI50、REC-LI50Y、REC-LI60、REC-Y33、REC-Y50、S-20A、SH10-1-AP、 SH10-1-BP、SH-5PDF-A、SH-5PDF-B、SH-5PDG-A、SH-5PDG-B、SH-70

アサダ

アサダ
パイプマシンで世界トップシェアのアサダ。配管機械・工具と環境機器等の製造販売を行っています。
「アサダの買取対応製品」
58003、58013、58021、A58021、AS-P300、AS-P350、BB003、BB103、BB400、BB40F、BH060、BS125、BS12F、 BS-222、BS-22F、BS-32F、EX170、EX170E、EX220、EX220A、EX280E、EX360、MNA13、MNA43、MNB53、MNB83、 NZ750、NZ751、NZ761、P07724、P09745、P09747、P09748、PO9746、PS165S、PS380S、PS381、RD131、RP3311

TONE

TONE
「TONEの買取対応製品」
GM201AT、GM202AT、GM221AT、GM222AT、KS221AT、M201HRT、M201RAT、M202HRT、M202RAT、M-221HR-T、M-222HR-T M-3100C-T、M31CT

アーム産業
アーム産業
「アーム産業の買取製品」
BC16-100V、BC16-MH100、HS12-100V、HS12-MH100、TC16-100V、TC16-MH100、WRC20-100V、WRC20-MH100

IKK
IKK
携帯式油圧機器を専門とする、広く知られたメーカーIKK。
「IKKの買取製品」
DBD-16L、DBD-19L、DBD-25L、DC-13Z、DC-16LZ、DC-16W、DCC-1314、DCC-1614、DCC-1618、DFC-19C、DFC-20A、 DFC-25C、DPC-16、DVP40、EP-1406V、EP-1506L、EP-1506S、EP-19V、EP-20S、EP-2110V

アプライドパワージャパン
アプライドパワージャパン
「アプライドパワージャパンの買取製品」
ATM-1、ATM-3、ATM-5、BV-5、E290PLUS、E291、E391、E392、E393、E492、E493、E494、E495、S-11000、 S-1500、S-25000、S-3000、S-6000、WMC-2000、WMC-750、WMC-750

浦和工業
浦和工業
「浦和工業の買取製品」
G3ST10K、RE35-21、RE55-21、UA12A-21、UA13A-21、UA14A-21、UG42A-90-2、UG43A-90-2

エクセン
エクセン
「エクセンの買取製品」
HCD-P4、HCD-P5

エス.ピー.エアー
エス.ピー.エアー
「エス.ピー.エアーの買取製品」
SP-1240、SP-1331L、SP-1508AH-P、SP-1780B、SP-1780E、SP-1780S、SP-3900P、SP81112

MCCコーポレーション
MCCコーポレーション
「MCCコーポレーションの買取製品」
DCM-70、DCM-90、EAB-4W、ERC-13、PS-200、RC-0000、RC-0113、RC-0116、VPB300、TG-01、TG-02

オグラ
オグラ
「オグラの買取製品」
HBB-180、HBB-25、HBB-32HPW、HBB-90DF、HBB-90DFN、HBC-16R、HBC-225、HBC-232、HBC-313、HBC-316、 HBC-519、HBC-519L、HBC-613、HBC-816、HCC-16DF、HCC-19DF、HCC-613、HMD-120、HNC-665、HPC-1322、 HPC-1322DA、HPC-20、HPC-206W、HPC-206WDF、HPC-22、HPC-615、HPC-615DF、HPC-86150、HPC-8618、 HPC-8620、HPC-8920、HPC-8920W、HPC-N208W、HPC-N208WDF、HPC-N209W、HWC-634、MB-225、MB-816、 MB-819、MPT-650S、MSB-25

京都機械工具
京都機械工具
日本を代表するハンドツールメーカーで、アイテム数・生産量ともに国内No.1を誇るメーカーです。
「京都機械工具の買取製品」
2141、231C、231HA、236、259、261、271、285B-6-AP、2934A2、2940B2SP、3940A2Ti、3942A2Ti、3955A2Ti JTAE115、JTAE315、JTAE424、W360

コンセック
コンセック
「コンセックの買取製品」
SPF-160C、SPF-161C、SPF-180C2、SPF-181A2、SPF-181C2、SPJ-120C、SPJ-122C、SPN-201A、SPN-201A-E

サンコーテクノ
サンコーテクノ
機器をコンクリート等に固定する特殊ネジの最大手サンコーテクノ。
「サンコーテクノの買取製品」
SD-270C-LH、SD-305C、SD-325CL、SD-333C-LH、SD-366R、SD-385C

スーパーツール
スーパーツール
「スーパーツールの買取製品」
HP300、SPB1025N、SHPV165、SPB1025NPS、SPB520N、SPB520NPS

大洋エンジニアリング
大洋エンジニアリング
「大洋エンジニアリングの買取製品」
PB-AH2、PB-AH2.5、PB-EP2、PB-EP2.5、PB-LC1-1、PB-LC1-2、PB-LC1-3、PB-LC1E、PB-LC2.5-1、PB-LC2.5-2 PB-LC2.5-3、PB-LC2.5E、PB-LC2-1、PB-LC2-2、PB-LC2-3、PB-LC25E、PB-LC2E、PB-LC3-1、PB-LC3-2、PB-LC3-3 PB-LC3E、PB-LC4-1、PB-LC4-2、PB-M2D

カクタス
カクタス
「カクタスの買取製品」
EV-250L、EV-325AC、EV-250AH、EV2-AKP、EV2-AKB、EV2-AKV、EW-8L、SKP-C51、SLP-3G、CT-8、1301CP3

スタッフからのメッセージ

業務上で必要な工具はすぐに購入して使用することになりますよね。
様々な種類やタイプがありますので、その後必要なくなって他の工具がまた必要となり、以前の物はまた使うまで放置されることもあるでしょう。
気がついてみたら様々なタイプの油圧工具を所持していた、ということもあるはずです。
お持ちの油圧工具を整理してみられて、必要なくなった物は売却されてはいかがでしょうか?
古くなる前に売却されれば、ちょっとした現金収入になりますよ。

お客様の体験談

油圧工具 買取体験談

工場で必要なくなった油圧パンチャーを処分しました(兵庫県 56歳 木村様)
工場で新しく油圧パンチャーを購入したので、今まで使っていたものをエコランドさんで買取してもらいました。
最初は捨てるしかないかと思っていたのですが、職員の一人が少しでもお金になった方がいいのではと、買取業者を探して電話をして見ると言ってくれました。
4年くらい使っていたのでそれほど高くは売れませんでしたが、環境を考えてもゴミにするよりも誰かに使ってもらえるほうがずっと効率的だと思いました。
まとめて2台の油圧パンチャーを買取してもらえました。


倉庫に残っていた油圧式ポンプをエコランドで処分!(鹿児島県 45歳 平井様)
倉庫の整理をしていたら、昔仕事で使っていた油圧式ポンプが出てきました。
数年間置いていたのであることも忘れていたのですが、状態も悪くなくて捨てるにはもったいない状態でした。
これはもしかしたら買取業者で買い取ってくれるかもしれないと思い、査定してもらおうとネットで見つけたエコランドに電話して見ました。
見かけも使用状態も良かったので伝えると、すぐに仮査定金額教えてくださいました。
ゴミになるかもしれなかった油圧工具がお金になって喜んでいます。


油圧工具を買取した買取実績

油圧ケーブルカッター

油圧ポンプと油圧ケーブルカッターを買取しました!(山口県 49歳 佐藤様)
油圧ポンプと油圧ケーブルカッターがあるのですが、買取可能ですか?とのお電話を頂きました。
会社であれこれ処分する工具があったそうで、まだきれいで買取してもらえる物は業者を調べて査定をしてみようと思われたそうです。
比較的使用年数も短かったということで、仮査定をしてから実際お送り頂いたのですが、工場で使っていたにしては状態の良い油圧工具でした。
取扱説明書はありませんでしたが、今まで実際に使用していた工具なのですぐに使用可能な良品でした。


油圧式アングルパンチャーを買取しました!(高知県 38歳 平田様)
会社で重複購入してしまったという油圧式アングルパンチャーを、新品状態で買取させて頂きました。
意思伝達がよくできていなかったということらしく、返品も不可能で困っていたそうです。
まず査定だけでもということだったので仮査定額をお伝えしたら、ほぼ購入金額だと喜んで頂くことができました。
買取というのは処分価格で買取されるのかと思っていたということで、今後このようなミスがあってもエコランドさんがいるので安心だとおっしゃっていました。


油圧工具の使い方

まず、油圧工具を操作する際には、ハンドル側の方を上とし、反対側にあるハンドルを下とし、使用します。片手で油圧工具のハンドルを操作してから、圧着端子のダイス部に止めておくようにします。端子が変形しない程度にダイス部分より抜けないように固定しましょう。
そして、圧着端子の部分に絶縁被膜というのを剥いでおいた電線を入れ、端子から電線が抜けないように定圧弁が動作するようにハンドル操作を繰り返すようにして下さい。

油圧工具の修理方法

油圧工具を分解してから、圧着端子の大きさに合わせ、ダイスを入れ替えるようにします。ネジを外し、オイルの有無を確認し、故障している部品を新しい部品と交換しましょう。
錆びている部分に錆止めスプレーを塗りましょう。


「油圧工具とは?」
油圧工具買取り
工業用、手作業用、家庭用まで様々な種類の工具が存在しますが、今回テーマとして取り上げるのは「油圧工具」というものです。
手動工具と違い、動力源を持つ工具の中でも特にパワーの大きい工具で、化学プラントや造船所等重工業の現場でも利用されます。
この油圧工具について、簡単な解説と豆知識等を皆様にご紹介いたします。
油圧工具とは、電動モーターによって駆動する油圧ポンプを動力源とする工具です。
小型でありながら強力なパワーを持ち、主にトルクレンチやナットなどに利用される事が多いものです。
油圧工具に余り触れた事の無い方は、油圧工具と聞くと動力源に電力を利用しないとお思いの方もいるかもしれません。
しかし実際は、油圧ポンプを駆動する為のモーターや各種ピストン、シリンダ等繊細な部品が必要な工具で、その強力なパワー故に取り扱いには十分な注意が必要です。
駆動源となる油圧ポンプが一体式の物と分離式のものとの2タイプが存在します。
特に油圧ナットはナット自体に油圧力によって締め付けを行う機構が備わっており、複数のナットを高精度に締め付けられる為、化学プラント等で利用されています。
上記の様に、小型かつハイパワーの油圧工具は日曜大工に利用できる程に手軽なものも多数存在します。
見た目も、モーター駆動用のバッテリーと油圧ポンプが付いたものはホームセンター等で良く見かける電動工具と大差無いものが多く、一見すぐに使いこなせると思いがちです。
しかし、その見た目に反して取り扱いには細心の注意が必要です。
例えば油圧式のワイヤカッターは、一見普通のワイヤカッターと大差無い見た目をしています。
しかし、この工具はワイヤーどころか軟鉄の丸棒まで切断出来る非常に強力な工具です。
その性能から、極地に派遣される船舶などに搭載されたり、自衛隊で利用されているものもあります。
そんな工具を家庭で利用して、不注意な利用により事故が発生した場合には、大怪我を負ってしまう可能性も低くありません。
小型で便利だからこそ、他の工具と同様かそれ以上に、危機管理意識を徹底して利用しましょう。
最後に、油圧工具の購入は多くがネットショップや工具店からの直売に頼る方が多いでしょう。
しかし、油圧工具はその性質上高価で中々手が出せない方も居らっしゃるのも事実です。
最近では、中古で安価に購入する事も出来ますので、状態確認や保証期間の有無を精査した上で、必要な工具を安価に購入するのも一つの手段です。
使いこなせばあらゆる場面で有益な工具ですので、ぜひ油圧工具を様々な場面で活用してみてください。