シンキー THINKY あわとり練太郎買取

シンキー THINKY あわとり練太郎を買取

シンキーというメーカーから発売されているあわとり練太郎には、大きく分けると3種類存在しています。

1つ目は大気圧タイプと呼ばれている種類、2つ目は真空タイプと呼ばれている種類、3つ目は真空LEDタイプと呼ばれている種類です。

それぞれ特徴があるのですが、使用目的が異なっているわけではなく、どれも泡取り用の攪拌機なので、それほど大きな違いがあるわけではありません。

よって弊社では、シンキーのあわとり練太郎であれば、どのような種類であっても買取が可能だと思ってよいでしょう。

ただし、故障している場合や著しく状態が悪い場合などは買取できなくなります。

買取依頼をする前には、きちんと清掃をしてきれいな状態にしておくことと、動作確認は必ず行いましょう。

清掃をしてきれいにしておけば、その分高い金額をつけることも可能ですし、動作確認をしておくことによって、故障している物を配送して、また送り返すという手間を省くことができるようになるのです。

無料査定はこちら

シンキー THINKY あわとり練太郎の買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
お客様がシンキー THINKY あわとり練太郎を弊社に仮査定を申し込まれる際のポイントを以下にまとめました。
「状態、不具合の有無」

電源はきちんと入りますか?

回転速度の変更はきちんとできますか?

蓋のスライドはスムーズに行えますか?

オプション品は揃えられていますか?

シミがついている箇所はありませんか?

異音がすることはありませんか?

無料査定はこちら

高価買取のポイント

シンキー THINKY あわとり練太郎は基礎研究や開発現場なので利用されている高性能ミキサーになります。

もともとの価格が非常に高額なため、ある程度使用している中古品でも正常に動くものであれば高額買取が期待できます。

特に年式の新しいものや現行モデルに近いもの、キズや汚れ、打痕などがないきれいなもの、撹拌の際に不具合がなくきれいに撹拌できるものは査定評価が高くなります。

また、ケーブルや専用容器など購入した際に同梱されている付属品や取扱説明書・保証書などが綺麗な状態で完備しているものは査定評価が高くなりますので、事前に出来る限り揃えて頂くようお願い致します。

その他、軽度の汚れであればお客様の方でキレイにして頂くことで査定評価を上げることができます。