フードカッター買取

フードカッターを買取

自宅用そして業務用のフードカッターがお手元にありませんでしょうか。最近では次々と機能性が高いフードカッターが登場しており、買い替えをしたため使わなくなってしまったものがあれば是非当社へお売り下さい。
フードカッターを高額で買い取らせていただくために、まずは日頃からメンテナンスをしっかりと行って下さい。
買取に出す前のチェックポイントとしては、刃の部分は残留物が少しでも残っていると酸化したり変色したりと影響を受け易いため、中性洗剤を用いてスポンジでしっかりと磨いておくと綺麗な状態を保つことが大切です。また、水分をしっかりときらずに保管しておくとカビが生える原因となってしまいますので乾燥を忘れないようにしてください。
次に買取の流れですがフードカッターを購入した際に付属されていたパーツをすべて一緒に梱包して下さい。フルーツや野菜の種類によって刃が複数用意されており、様々な食材に対応しているフードカッターでは10種類近い刃がセットになっていることもあり、一つでも欠けていると査定額が下がってしまいますので、普段使わなかった刃も用意しておきます。
基本的にはフードカッターがきちんと稼働していることが重要ですが、刃のほうに価値が見出され再利用できる可能性もあります。
梱包をする際は購入した時の箱に戻していくだけで結構ですが、すでに廃棄してしまっている場合はパーツ同士が傷つけ合わないようにエアーキャップなどで包んでおくと良いです。

無料査定はこちら

フードカッターの買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
購入年・メーカー・型式・新品?中古の場合は使用期間などをご確認お願いします。
■付属品
取扱説明書
刃軸固定棒
レンチ
刃ブロック一式
上皿(ボール)
フィルター
ヘラ
安全カバー
角刃
S角刃
二枚刃
三枚刃
特殊二枚刃
■オプション
丸刃
※上記、オプション品・付属品は全て揃っておりますでしょうか?
「状態、不具合の有無」
〈電源スイッチの不良〉
・コンセントを差し込み、電源を入れる事が出来ますか?
〈運転中の不良〉
・材料を正常にカットすることが出来ますか?
・操作手順に問題が無いにも関わらず、運転が頻繁に停止することはありませんか?
・カッターがスムーズに回転しますか?また回転が安定しますでしょうか?
・カッターの回転速度調整が正常に行えますか?またカッターの回転速度が遅過ぎることはありませんか?
・運転中に異音はありませんか?またモーターがうなる様な音がすうことはありませんか?
・機体が異常に振動することはありませんか?
・材料を入れ過ぎた運転を頻繁に行っていませんでしたか?過剰負担によりモーターの破損が生じる場合があります。
・水が掛かったり、水に浸かる環境での使用はされていませんでしたか?感電やショート、発火の原因となる場合があり危険です。
〈カット時の不良〉
・材料の準備に問題がないにも関わらず、カットが圴一にされずムラが出ることはありませんか?
〈コントロールの不良〉
・各スイッチに破損がなく、正常に作動しますか?
・各種切替、モード選択が正常に行えますか?
・運転に合ったランプ点灯がされますでしょうか?
・デジタル表示付きの場合、表示に異常がなく、文字が薄い等の不良はありませんか?
〈刃の不良〉
・刃に摩耗や折損、変形等の不良はありませんか?
〈各部の破損〉
・各部品を正常にセットすることが出来ますでしょうか?
・落下や衝突によるヘコミや変形はありませんか?
・変色や剥がれ、目立った傷のある箇所はありませんか?
・各インデックスは正常に確認出来ますでしょうか?
・ふたに破損や汚れはありませんか?また容器にしっかりと取り付ける事が出来ますでしょうか?
・容器にヘコミや変形はありませんか?
・各取り付け部はしっかりと固定され、緩みや脱落はありませんでしょうか?
・電源プラグにホコリの詰まりや変形がなく、しっかりとコンセントに差し込めますか?
・電源コードに断線はありませんか、運転中に軽くコネクタ部を指で動かす等して接続に異常がありませんかご確認をお願いします。
〈メンテナンス/お手入れの不良〉
・使用後は電源プラグを抜き、清掃されていましたでしょうか?
・カッターや羽根に材料が固着したり、容器との間に挟まっていませんでしょうか?
・容器に汚れの付着はありませんか?
・本体に汚れやベタつきはありませんか?
などを詳しく担当者まで教えて下さいませ!

高価買取のポイント

フードカッターは大型の業務用から小型の家庭用まで様々なタイプがありますが、弊社で特に買取を行っているのが、業務用の卓上フードカッターになります。

喜連ローヤルや中部コーポレーションといったメーカーの卓上小型フードカッターは、業務用ながら場所を取らず非常に重宝されることから、需要が高く高額で取引されています。

新品・未使用品の場合、 商品の元箱の状態に棄損がない場合、高額買取の対象となります。また未開封のものであればさらに査定評価が高くなります。

中古品の場合はなるべく年式の新しいもの、上位機種に近いものほど査定評価が高くなります。

また食品を扱う上で清潔さは重要なポイントとなりますので、日頃から汚れがつかないように分解洗浄などを行い清潔さを保つことが大切です。

購入した際のカッターや上皿など付属品や取扱説明書や保証書などが全て綺麗な状態で揃っているものは査定評価が高くなります。

フードカッターの買取価格相場

*下記金額はおおよその目安で買取価格を保証するものではありません。
季節や市場相場、機器の状態により変動します。

品名 金額(円)
オーミチ 野菜調理機 フードカッター OMV-300D 美品 17,713
NITCHO 日本調理機株式会社 フードカッター FD-50S 単相100V 58,346
中部コーポレーション バーチカルフードカッター CV-220A 新品 27,715
CHUBU 皿式フードカッター SC-350A 28,201
DREMAX フードカッター 1000切りロボ DM-91D 24,242
CHUBU 中部コーポレーション プロシェフ バーチカルフードカッター CV-220A 新古品 22,922
ROYAL 野菜調理機 高速フードカッター RV-Ⅱ 連続式 新品 102,801
マルチスライサー ミニ ドリマックス DX-50B №j-0453 フードカッター 18,678
査定の申告と違う事例
※ほとんど使用していないと伺っていたが、刃が摩耗して刃研ぎをするか、交換しないと使えない状態だった。
※いつでも使える状態だとのことだったが、刃が曲損しており、交換が必要な状態であった。
※モーターに経年劣化によるパワー不足が見られ、材料の裁断にムラがある為、買い取り出来ない状態だった。
※お手入れ不足により異臭、カビ、サビが見られ、リユース出来ない状態だった。
などなど
■買取り前の清掃の注意事項
*本体から取り外せる部分は中性洗剤とスポンジなどできれいに洗浄してください。
*その他の本体は固く絞った布でホコリや付着物などをきれいに拭き取ってください。
*洗浄した後は十分に乾燥させてください。
*たわしやベンジン、シンナーや磨き粉などは使用しないでください。キズや変質などの原因になることがあります。
*電源コードやコンセントのホコリやゴミをきれいに拭き取ってください。
「フードカッターの宅配買い取り方法」
「フードカッター」の宅配買取は大きさで以下の2つよりのチョイスとなります。
1)小型:サイズが(縦、横、高さ)の3辺のトータルが170cm以下で、重量が30kg以下の時は郵便局での「ゆうパック」のご利用となります。
2)大型:サイズが上記より大きいか、重量が30kg以上の時は下記の宅配業者から選択をお願いします。
「ヤマト運輸・佐川急便」からの選択か、「西濃運輸・福山通運」からの選択でも構いません。
ご利用に都合の良い業者での宅配買取をご利用ください。
郵便局の「ゆうパック」は日本郵便と業務委託契約を結んでいるコンビニ「セイコーマート・ローソン・ミニストップ」の各店舗で宅配買取がご利用できます。(店舗によっては「ゆうパック」を取り扱っていない所も有ります、ご利用時に確認をお願いします) 小型の「フードカッター」を多数お持ちで、それらを今回宅配買い取りにお出しになる時は上記2)大型の宅配業者をご利用ください。
この時の買取品の梱包済みサイズは出来るだけ小さくなるように梱包をお願いします。その方が輸送費用が安くなり、その分買取査定額のUpとなります。

梱包:ご購入された時のカートン類(元箱等)をお持ちの時はそれに本体を収納し、元箱をプチプチで包む事で梱包が完了します。
宅配業者の集荷担当者にお渡しすれば宅配買取が完了します。「ゆうパック」ご利用では「ゆうパック」取り扱いのコンビニの店舗に持ち込むことでも宅配買取が完了します。元箱をお持ちでない時は本体が入る大きさの段ボール箱を用意お願いします。
段ボール箱は「ゆうパック」取扱店で「ゆうパック梱包材料」として小100円ー特大360円でいくつかのサイズが販売されています。お安く上げるならご近所のスーパーを覗いてみてください。不要段ボール箱が積まれており無料でもらえる所も有ります。本体をプチプチで2重に包み段ボール箱に入れます。付属品がある時は同様にプチプチで包んでから段ボール箱に入れます。
段ボール箱の内部に隙間がある時はプチプチや段ボール紙、新聞紙を詰めます。最後に段ボール箱の外側をプチプチで包み梱包が完了です。
尚業務用の大型製品で段ボール箱での梱包等が困難な時は宅配業者「西濃運輸」にご相談ください、対応いただける話になっております。
*フードカッターの梱包注意点
■梱包時の注意点(元箱が無い場合)
・カッターや刃、粗さ調節板などの付属品がある場合は、一つひとつプチプチで包んでください。
・電源コードは絡まらないよう、本体にしまうか、輪ゴム等でまとめておきましょう。
・フードカッター本体は、プチプチを使って、2重~3重に包んでください。
・ヘラなどの破損の恐れが無い付属品は、ビニール袋に入れてまとめておきましょう。
・丈夫なダンボール箱をご用意いただき、底面に緩衝材を敷き詰めてください。
・上記のダンボール箱の中に、本体、付属品、必要書類を入れ、隙間を緩衝材でふさいでください。
・ダンボール箱の中に入れ忘れが無い事を確認していただき、弊社までお送りください。

時の注意点(元箱がある場合)
・購入時と同じように、フードカッター本体や付属品を必要書類と共にお入れください。
・プチプチを使って、元箱を2重~3重に包んでください。
・元箱の強度がしっかりしている場合は、プチプチの上に送り伝票を貼ってお送りください。
・強度に不安がある元箱の場合は、丈夫なダンボール箱を用意し、その中に元箱をお入れください。
・ダンボール箱と元箱の間に出来る隙間は、丸めた新聞紙などの緩衝材でうめておきましょう。

無料査定はこちら

フードカッターの買取製品!

ローヤル

ローヤル
「ローヤルの買取対応製品」
RJ、RV-II、SRV、SKN、ARN

大道産業

大道産業
カッターやピーラーなど食材加工機械の設計・製造を行っている大道産業。
「大道産業の買取対応製品」
OMF-400B、OMF-400C、OMF-500、OMF-780S、OMF-780KS、OMF-1000KS

小原理機

小原理機
業務用フードスライサー・フードカッター・カッターミキサーなどの食品加工機械メーカー小原理機。
「小原理機の買取対応製品」
KR600II型

日本調理機

日本調理機
1000種類以上もの厨房機器を製品に持ち、コンサルティングから設計・開発・製造・アフターサービスまで、トータルに対応する総合厨房機器メーカー。
「日本調理機の買取対応製品」
FD-21、FC-40

AIHO

AIHO
「AIHOの買取対応製品」
FC-27D

CHUBU/中部コーポレーション
CHUBU/中部コーポレーション
「CHUBU/中部コーポレーションの買取製品」
CH-35OT、SC-350A、CV-150B、CV-220A

キタザワ
キタザワ
「キタザワの買取製品」
FC-12E

HOYO
HOYO
「HOYOの買取製品」
MCA-88

エフ・エム・アイ
エフ・エム・アイ
「エフ・エム・アイの買取製品」
CL-50D

フードカッターのリユース事情

フードカッターは長年使用していると、どうしてもガタがきてしまうので、いずれは買い替える必要がありますよね。
しかし弊社では、そのようなガタがきているものであっても使用することが可能な製品なら、リユース品として買取っておりますので、ダメ元で連絡をいただいた方から「まさか買い取ってもらえるなんて」とお喜びの声を頂戴しております。
また、大きな厨房では台数が必要となるため、格安なリユース品を揃えることができて良かったとのお声もいただいております。

フードカッターの素晴らしさ

食品を簡単にスピーディーにカットすることができる、フードカッター。最近では、ただ単に切ったり、刻んだりするだけでなく、ピーラーなどが付いている製品も展開されています。
業務用が主流のフードカッターは下準備が簡単に済むので、厨房で働く人にとっては欠かせない製品です。
とりわけ一流メーカーの日本調理機のものはとても使いやすいとあって、好評です。

「フードカッターとは?」

フードカッターは、ミキサーよりもやや多機能な調理器具と言ってよいでしょう。
混ぜる、なめらかにする、刻む、泡立てる、攪拌するといった機能を備えたフードカッターは、こなせる作業が多彩であるため効率よく食材加工を行えます。

幅広い加工が行えるのがフードカッターの長所ですが、ミキサーやジューサー、ブレンダーなどの器具との違いは、乾燥した食材に強いという点にあります。
例えば、自家製ふりかけを作る際、かつおの荒節や海苔などを入れてワンタッチで手軽に加工できるのはフードカッターならではの加工方法と言ってもよいでしょう。

また、氷を入れてかき氷を作ることが出来るのも、スライサーが「切る」という事に特化した作りとなっているフードカッターならではで、他の器具では刃の強度や用途問題で不可能です。
まさに「カット」するという点においては、フードカッターの右に出る調理器具はないと言っても過言ではありません。
その他、乾燥物という面では、粉末をよく混ぜ合わせるという作業に活躍します。
例えば、製菓用に小麦粉とベーキングパウダーを混ぜ合わせたりするような場合には、一瞬で加工完了するほど。

ただし、何にでも使えるか?と言われると、決してそんな事はありません。
「切る」ことに特化した器具であるフードカッターは、ミキサー・ブレンダーと比べるとこね合わせるような加工は苦手な部類に入ります。
(とは言え、それでも人力での加工よりは遥かに効率は良いですが)
また、切る事に特化した器具であるため、刃の作動は一定範囲内に限られており、バナナや肉類といった粘り気のある食材には不向きです。

フードカッターを上手に使いこなすには、こうした弱点を把握して適切に使用することが必須であるとも言えます。
フードカッターを使用することで、忙しい中でも本格的な調理を行えるのは大きなメリット。
上手に活用して、短時間でおいしいクッキングを楽しめるのがフードカッターの大きな魅力といえるでしょう。