ザハトラー(sachtler)買取

ザハトラー(sachtler)を買取

撮影の好きな方は、カメラだけでなく三脚も良い物を持っておられますよね。
三脚が撮影者の思いをそのまま伝える、重要なアイテムだということができるでしょう。

今、使っておられないザハトラーの三脚がありましたら、是非当社にご連絡下さい。
質の良い三脚なので使わずに放置しておくにはもったいないですよね。
この機会に売却して、現金収入にされるのはいかがでしょうか?

売ろうかどうしようかと悩んでいるのでしたら、まずは一度、無料査定を受けてみてください。
詳しい製品名や年式、使用された期間などお伝え頂ければ、お電話で簡単に仮査定をすることができます。
今までメンテナンスや修理を受けられた経歴がありましたら、忘れずお伝え下さい。査定する際に参考にさせて頂きます。

査定が終わり次第、査定額をお伝えしますので、その金額を確認されてから売るかどうかを決められても構いません。
当社は他社よりも高額で買取りしますので、どうぞお任せ下さい!

無料査定はこちら

ザハトラー(sachtler)の買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
査定前に、製品名・新品?中古の場合は使用期間などをご確認願います。
■付属品
専用バッグ
は、ありますでしょうか?
「状態、不具合の有無」
〈本体外観の状態〉
・注意書きのシールが無くなっていませんか?文字が擦れて見えなくなっていませんでしょうか?
・ダイヤルの目盛りが見えなくなっていませんか?マークが擦れて位置の調整が出来なくなっていませんでしょうか?
・プレートに傷が付いていませんか?
・ポールに曲がりは御座いませんか?パン棒に折れは御座いませんでしょうか?
・グリップが破損していませんか?外れて金属が露出していませんでしょうか?
・ネジが欠損していませんか?錆びたり劣化していませんでしょうか?
・ゴム部が劣化してヒビや割れなど御座いませんか?一部破損して無くなっていませんでしょうか?
・外観に錆や被膜の剥がれなど御座いませんか?
〈動作に関する不具合〉
・各部と接続が出来なくなっていませんか?接続できても固定がしっかりと出来なくなっていませんでしょうか?
・使用中に接続部が緩んできませんか?固着やサビ等の劣化で動きが悪くなっていませんでしょうか?
・ギアが劣化していませんか?
・角度の調整が上手く出来なくなっていませんか?プレートが移動できない等の不具合は御座いませんでしょうか?
・パン棒の伸縮が出来なくなっていませんか?
・三脚の固定は可能ですか?勝手に開いたり、閉じたりしませんでしょうか?
・三脚のバランスは安定していますか?バランスを調整できなくなっていませんでしょうか?
などを詳しく担当者まで教えて下さいませ!

ザハトラー(sachtler) 高価買取のポイント

ザハトラー(sachtler)の三脚の高価買取のポイントとして、三脚を設置した際、ぐらつきがないか、水平が取れているか地面との接着部分欠けや凹みがないか等が挙げられます。
また、カメラを設置する為のネジやシューが紛失している場合は、査定額に大きく影響しますの。
更に、三脚は野外で使い場合もありますので、土・泥などの汚れがないもの、綺麗なもの程査定金額は高くなります。
また、付属のカバーのないものや、カバーの汚れの酷いものは査定金額は低くなります。

仮査定前の確認事項

まず、ザハトラー(sachtler)の三脚かどうか、確認してください。
以前、ザハトラー(sachtler)の三脚という事でお見積もりをお出ししたのですが、実際に現物を送っていただいた後にザハトラー(sachtler)でないことが分かり、査定額を大幅に減額したことがありました。
可能であれば、メーカーと型式、今までの使用頻度や気になる箇所などをメモにまとめてから、仮査定の申し込みをお願います。
他、三脚の足の部分に汚れがある場合は、綺麗に落としてください
三脚にマジックで会社の名前などの文字を書いている場合は、無理に落とさなくても結構です。落とせる汚れのみ落としてください。

たかが三脚と侮るなかれ!

三脚は「添え物」、オプション品であり、なくても特に問題はないという方!

正直、ワタクシもそう思っていましたが、写真なり、映像なり良い作品を残そうとするなら、三脚こそ重要です

特に状態の良い三脚は中古品でもかなりの高値で取引されるほど人気があります。

中でも、ご自宅や職場に使用しないザハトラーの三脚があれば、一度エコランドにご相談ください。
三脚の状態やメーカーによっては高値で買取できる可能性があります!

ザハトラー sachtlerの買取価格相場

*下記金額はおおよその目安で買取価格を保証するものではありません。
季節や市場相場、機器の状態により変動します。

品名 金額(円)
SACHTLER ザハトラー VIDEO 18P三脚+ ヘッドセット 56,992
sachtler / ザハトラー DV12 + ENG 2 CF 5386 69,825
SACHTLER VIDEO 20P ザハトラー カーボン三脚 ヘッドセット 91,340
Sachtler ザハトラー 三脚 FSB10 中古品 69,807
SACHTLER ザハトラー VIDEO 20P ヘッド 55,915
ザハトラー sachtler  DV10SB フルーイドヘッド 中古品 70,155
ザハトラー sachtler 放送業務用三脚 VIdeo18SB 三脚セット 121,555
ザハトラー Sachtler VIDEO18P カーボン三脚 中古 76,753
ザハトラー Sachtler VIDEO15SB 77,525
sachtler ザハトラー DV10SB フルーイドヘッド 雲台 53,484
ザハトラー SACHTLER VIDEO18 III カーボン2段三脚 グランドスプレッダー ビデオ三脚 56,957
sachtler/ザハトラー 分離ペデスタル VARIO PED 2-75 中古品 93,771
ザハトラー SACHTLER VIDEO 20P カーボン三脚 ヘッドセット 87,519
SACHTLER VIDEO 25II ザハトラー カーボン三脚 ヘッドセット 88,214
ザハトラー Sachtler VIDEO 18P カーボン三脚三段 ヘッド美 中古 73,280
*ザハトラー(sachtler)の宅配買取方法
三脚になりますので、通常の宅急便をご利用下さい。

無料査定はこちら

ザハトラー(sachtler)の買取製品!

sachtler/ザハトラー

sachtler ザハトラー

映画界や放送局など、プロフェッショナルに支持されている三脚・雲台メーカー。
「sachtler/ザハトラーの買取対応製品」
システムACE L GS
システムACE L MS
システムACE M GS
システムACE M MS
システムFSB4
システムFSB4/2D
システムFSB 6
システムFSB 6 SLMCF
システムFSB 6T
システムFSB 6T SLMCF
システムFSB 6T/2D
システムFSB 8
システムFSB 8 SLMCF
システムFSB 8/2D
システムFSB 8T
システムFSB 8T SLMCF
システムFSB 8T/2D
システムFSB 6/2D
システムDV 1
システムDV 1 SLMCF
システムDV 1/2D
システムDV 12 SB
システムDV 12 SB ENG2CF
システムDV 12 SB ENG2MCF
システムDV 12 SB SLMCF
システムDV 2 II
システムDV 2 II SLMCF
システムDV 2 II/2
システムDV 4 II
システムDV 4 II SLMCF
システムDV 4 II/2
システムDV 6 SB
システムDV 6 SB SLMCF
システムDV 6 SB/2D
システムDV 8 SB
システムDV 8 SB SLMCF
システムDV 8 SB/2D
システムDV 8/100 SB
システムDV 8/100 SB ENG2CF
システム シネDSLR/2D
システム シネDSLR/2MD
シネ150L
シネ150M

「ザハトラーとは?」
ザハトラー
ザハトラーとは、ドイツのミュンヘン郊外にある、主に映画機材を取り扱っている50年以上の歴史をもつメーカーのことです。

ザハトラーといえば雲台で有名ですが、そもそもザハトラー創業のきっかけとなったのが雲台なのです。
創業者であるヴェンデリン・ザハトラーは映画カメラマンをしていましたが、1950年代頃、自分が使いやすい雲台を求めて これまでの一般的な雲台よりも滑らかに動き、尚且つ安定性が向上したものを作ったとこと、同業者から高い評価を得たために ザハトラーを1958年に設立しました。

その後、三脚のヘッドを安定させるためのメカニズムにおいて1978年に特許を取得、翌年には軽量化と機動性を重視した 炭素繊維製の三脚を 発売し、爆発的なヒットを飛ばしました。

雲台は1967年から生産をはじめています。
雲台とはカメラや望遠鏡といった光学機器を三脚と固定するだけでなく、カメラなどの機器を自由な方向に向けることが できるものです。

では、どうしてザハトラーの雲台がそれほどの人気があるのでしょうか。
それは一般的な雲台は油圧式なのですが、ザハトラーの場合は機械式だということがあげられます。

油圧式の雲台の場合、動きが引っかかってしまうことがあるのですが、機械式雲台の場合はこれがありません。
油圧式は油の粘りを利用して動かすのですが、機械式の場合はギアの比率により粘りの調節をおこなっているため、高い気温で あったり、極端に寒いシーンであっても操作性が落ちること がありません。
日本でもプロカメラマンの間ではザハトラーの人気が高く、特に野外撮影などで使用している方がおおいようで、一度ザハトラー 製品を使ってしまうと、他のものでは満足できないという方も多いようです。

過去にはアカデミ賞の技術部門賞を受賞するなど、現在ではザハトラーの三脚は世界140か国で販売され、その多くがプロの カメラマンであったり、映画・テレビ関係者であることからも、品質の高さがわかります。

ザハトラーの三脚は映画やテレビ、プロスポーツ等の場面で使用されているのを多く見かけますが、その動きの滑らかさ から、野鳥撮影など野外での撮影全般に使用されているようです。

ザハトラーの雲台の一部のクラスではタッチ&ゴーロックシステムという 簡単な動作で雲台からカメラを外すことが出来る システムが採用されているため、カメラの場合、手持ちの撮影と三脚を使用した撮影を繰り返しおこなう方には大変好評となっていますし、ザハトラーの三脚は嵩があるため、他社の三脚とザハトラーの雲台を合わせて使用される方などユーザーのみなさんは 自分の用途にあわせてさまざまな使い方をしています。

無料査定はこちら