佐賀錦買取

佐賀錦を買取

佐賀錦というと、お酒の銘柄やサクランボのようなイメージを持つ人もいるでしょうが、実際は金箔や銀箔を漆で和紙に貼り付けた箔糸と呼ばれている糸を使った織物のことを言います。
同じような名前の和菓子も現在では売られていますが、今回紹介させていただくのは、和菓子ではなく織物の方です。

名前に佐賀という文字が入っているように、現在の佐賀県、昔の肥前の国で誕生しました。
金箔や銀箔が使われていることでもわかるように、かなりの高級品です。

しかも技術力がないと織り上げることができないということもあり、購入するのであればかなり高くなってしまうため、不要になったからと言って捨ててしまうのはあまりにももったいないでしょう。
このような高級織物であれば、弊社で買取依頼をすることで、かなり高い金額で買取ることも可能な場合があります。

特に生地のほころびや汚れなどには注意して保管するという人も多いでしょうから、保存状態がよければ他の業者よりも高く売れる可能性は高くなっています。

無料査定はこちら

佐賀錦の買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
佐賀錦の査定前に、種類や状態などは売主様でしっかりと把握されておいて下さいね!
「状態、不具合の有無」
破れたりほつれたりしていませんか?
シミができたり、変色してはいませんか?
色あせたり、日焼けして美しさが失われてはいませんか?
水に濡れたり、他の液体に濡れた後で、生地や模様が変質、変色してはいませんか?
糸が抜けたりほつれたりして、模様が崩れてはいませんか?
引っかかり傷などができて、糸が飛び出したり抜けたりしていませんか?
はさみや刃物などで切られたり、引っ張られて破れたような痕跡はありませんか?
糸が抜けたり模様が崩れたりしたのが、後から補修されたような痕はありませんか?
光沢のある美しさが失われていたり、本来の模様とは変わっていたりしませんか?
などを詳しく担当者まで教えて下さいませ!

「佐賀錦の宅配買い取り方法」
佐賀錦の宅配買取り方法は、ヤマトさんなどの宅急便をご利用下さいませ!

無料査定はこちら

佐賀錦の買取製品!

佐賀錦

【佐賀錦】

「佐賀錦の買取対応製品」
着物

袋帯
ハンドバッグ
草履

「佐賀錦とは?」
佐賀錦とは、肥前の国鹿島藩(今の佐賀県鹿島市)の御殿女中に受け継がれた織物のことを言います。箔糸(金や銀箔を漆で和紙に貼って、細く切ったもの)を経糸として、絹糸を緯糸とするのが特徴です。鹿島錦とも言われています。織機ではなく織り台という小さな台に糸をかけて、針と竹べらで織り込んでいく方式です。

無料査定はこちら

  • 高価!!現金買取無料査定
  • 買取でよくあるご質問
  • Youtubeチャンネル登録!!
  • 日本全国対応 宅配買取!!
  • 仕入れの業務負担を軽減!卸売販売サービス
  • 委託販売
  • 買取品の販売 在庫リスト
  • 新規仕入れ先募集中!!
  • 偽業者に注意!!

株式会社エコランドでは、地球環境保全のための活動も行っております。