電気窯買取

電気窯を買取

かなり大型の物は買取不可。

陶芸を趣味にする人にとって、電気窯を購入して誰にも気兼ねする事なく、自分の好きな時間に好きなだけ作品を作ってみたい、と多くの人が考えるモノです。

電気窯の魅力は何と言っても、コンピューター制御されており、失敗というリスクが少なくて済むので、気軽に様々な作品に挑戦する事が出来ます。
ただし電気窯は、非常に便利で使い勝手が良いだけに、購入するとなると意外に定価は高額になってしまったりします。

しかも電気窯と言うのは、商品によってそれぞれ個性や癖というのもあったりします。
お陰で購入していざ使用してみると、期待した焼き上がりが得られずがっかりする人もいたりします。

ですが前記した様に高額であるため、買ってしまったモノを諦めてまた新たなモノを購入するとなると、お金が掛かり過ぎて不可能だったりします。

ですがそういった場合、負担を少なくしつつ買い替えを行う方法があります。

それは電気窯を売却に出し、その売却額に上乗せして購入するという方法です。
この方法ならば、失敗したと思った窯もお金に変える事が出来る分、無駄にならず次の窯に活きる事になります。

だからこそ、電気窯の買い替えを考えている人は、買取サービスを利用してみるべきです。
とはいえ自分の窯が幾らで売却出来るのか目安が欲しいと思うので、まずは電話やメールを利用して無料査定を行うのです。

電気窯は、1960年代頃から普及し、日本の陶芸家・陶芸教室や個人の間で需要があり、近年では海外でも趣味として陶芸を学ぶ方が多く、海外での需要も高くなっています。ユーザー数は百万人以上、メーカー数は4社以上、製品の数は120種類以上と大変需要のある製品なので当社では買取業務を行っております!

皆さんが弊社に無料査定に申し込む際は、メーカーや型式は勿論、出来るだけ電気窯の状態を記入するのがポイントです。
特に不具合がある場合は、きちんと説明した方が実際の査定に近い額を出す事が出来ます。

そうして査定額に納得いただければ、後は電気窯を配送するだけであり、非常に簡単です。
電気窯の売却は是非、当社にお任せ下さいませ!
電気窯

電気窯

電気窯の買取を利用したお客様の体験談
電気窯買取 体験談

無料査定はこちら

電気窯の買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
お客様が電気窯を弊社に仮査定を申し込まれる際のポイントを以下にまとめました。
・メーカー
・製品名
・型式(記号やハイフンなど正確に記載してください)
日本電産シンポ SHIMPO 電気窯 型式
・購入時期
・新品か中古品か
・(中古品の場合)使用頻度・使用回数
・メーカー保証期間の有無

■付属品
ムライト製棚板
・本体
・スタンド
・取扱説明書(※英語or日本語)
・変換プラグ
・工具
・アルカリ電池
・ムライト製棚板
・棚板
・支柱L型
・支柱サイコロ型
・アース線
・Lレンチ
・ツク
・キルンウォッシュ
・耐熱グローブ
・保証書
付属品
※上記、付属品はありますか?

■オプション
バーナー
・ 還元焼成用バーナー
などもありましたら、お付け頂くと査定UP!

「状態、不具合の有無」
パネル
電源はきちんと入りますか?
電源コードに傷や断線はありませんか?
電源プラグが折れたり曲がったりしていませんか?
操作パネルでの操作は正常に行えますか?
操作パネル

ボタンが押しにくくなっていたり、押してもなかなか反応しなかったりしていませんか?
操作パネルに傷や汚れはありませんか?
また、ボタンやパネルの印刷がかすれたりして見にくくなっていませんか?
液晶画面に傷やひび割れはありませんか?
画面表示は正常ですか?
マイコン内蔵のものは、焼成プログラムが正常に作動しますか?
半自動タイプのものは、焼成条件の設定や温度調節がきちんと行えますか?
扉の開閉はスムーズに行えますか?
※個体差はありますが、扉の閉め方にコツなどがありますか?
上扉式のものは、ストッパーの効きが悪くなっていませんか?
また、開けておいても勝手に閉まったりしませんか?
内部の炉壁にひび割れ等が発生していませんか?
内部の炉壁
炉壁材が崩れたりボロボロになったりしていませんか?
蓋の周囲と蝶番(両側)に錆が発生したりはしていませんか?
蓋の周囲 蝶番 錆
保温力が弱くなったりしていませんか?
ヒーター線が劣化していませんか?
ヒーター線
高温焼成中に表面が異常に熱くなったりしませんか?
冷却ファンは正常に機能し、表面温度を抑える事ができますか?
冷却ファン
電気窯の本体に傷やひび割れ等の破損はないですか?
付属品に破損はありませんか?
温度は問題無く上がりますでしょうか?
キャスターで変形して動かない部分などは無いでしょうか?
本体の上蓋上部の鉄板は、一部錆びて塗装が剥げていたりはないでしょうか?
上蓋内部の石綿は、表面が剥がれかけていたりは無いでしょうか?
炉内の耐火レンガの破損損傷は無いでしょうか?
発熱体の断線はありませんか?
自動ロック機構が壊れていたりはしませんか?
などを詳しく担当者まで教えて下さいませ!
電気窯の査定前に、不具合に気付いた際には以下の様に簡単なメモをお付け頂けると査定がスムーズです。
不具合メモ 電気窯

高価買取のポイント

日本電産シンポ SHIMPO 電気窯 高価買取のポイント

電気窯について、現在弊社では小型から中型のもののみ買取対応となります。

中でも、日本電産シンポやグット電機の電気窯は非常に人気があり、高額で取引されているため、上記のような電気窯をお持ちで、使用しないのであれば、是非一度弊社の無料買取査定を受けてみてはいかがでしょうか。

その際、電気窯内部に亀裂や破損がないもの、温度の調節や設定が適切にできるもの、年式が新しく綺麗なものであれば査定評価が高くなります。

また、L型支柱や棚板など電気窯を使う上で必要なものが全て揃っているもの、取扱説明書兼保証書があるものは、査定評価が高くなります。

またメーカー保証期間が長く残っているものほど買取金額が高くなりますので、使用しないのであれば早めに売却することも高価買取のポイントと言えます。

その他電動ろくろなど、陶芸で使用するものと一緒に査定に出していただけると買取金額が高くなります。

*新品で購入をあまり使用していないものは高額買取の対象となります。
電気窯 使用感のないもの 高額買取の対象

*使用の際必要になる棚板やL字支柱など綺麗な状態だと査定評価は高くなります。
電気窯 棚板 支柱

*電気窯の内部に亀裂や変色がない綺麗なものであれば買い取り金額は高くなります。
電気窯 内部に亀裂 変色 ない

*取扱説明書に名前記入やテープ剥がし跡も減点ポイントになりますのでご注意ください。
取扱説明書 名前記入 ポイント

*電気窯や同梱していただく付属品などの明細や状態を細かくメモにして送っていただけると、スムーズに査定行うことができます!
状態 明細 メモ

*お客様ご自身が作成された作品も一緒に付けていただきました!ありがとうございます。大切にします!
お客様 作品 同梱

電気窯の買取価格相場

*下記金額はおおよその目安で買取価格を保証するものではありません。
季節や市場相場、機器の状態により変動します。

品名 金額(円)
セラミックアート社製 陶芸用マイコン制御電気窯 KCE-9/9kW 中古 63,209
共栄電気炉製作所 KY-3RF 中古 電気窯 68,071
日本電産シンポ 小型電気窯 DMT-01 73,280
電気窯 千代田セラミック 極楽窯 単相200V 64,251
電気窯 極楽窯 プロ135 50,359
共栄電気炉製作所 小型電気窯 K-3030C 8ステップマイコン付 59,736
日本電算シンポ 小型電気窯/陶芸窯 DUA-01 中古 54,179
陶芸用小型電気窯 KCA-24 伸縮式コンテナ台車付き 48,622
陶芸 電気窯 SHIMPO DAR-7M 中古 71,891
木幡電気工業株式会社 陶芸電気窯 TK-2DP 42,718
日本電産シンポ株式会社 SHIMPO Petit マイコン付 小型電気窯 DUA-01 中古 44,107
グット電機 小型電気窯 陶芸窯 KCG-31 62,861
日本電産シンポ マイコン付 小型電気窯 DMT-01 100V 美品 83,352
日本ヴォーグ社 アートキルン SV-1型 中古 48,135
グット電機 TCK-1.8KD TSF-200 マイコン自動焼成装置付 51,400
電気窯 陶芸 エクセルキルン Excel Kilns EX365SF 52,095
電気窯 陶芸 エクセルキルン Excel Kilns EX324SF 34,730
中古陶芸窯 電気窯 電気炉 三相200V 10kw 34,730
シンポ 電気窯 DAM-08B 中古 陶芸 マイコン 上扉 単相200V 52,095
KOITO 小糸工業 電気窯 KCA-15 中古 52,095
日本電産シンポ 陶芸電気窯 電気炉 DFA-08 新古品 190,320
お客様の仮査定時の申し込み時の申告と違う良くある事例
※動作自体に問題はないと聞いていたが、操作パネルのボタンを押しても戻ってこなかったり、きちんと反応しない状態だった。
※扉が最後までしっかり閉まらない状態で、開閉もスムーズにできなくなっていた。
※それほど使用していないということだったが、電機窯の内部にひび割れが起きていて、保温力が弱くなっていた。
※液晶画面に傷がたくさんついていて、文字がかなり読みにくい状態だった。
※仮査定時には、コントロールの型式(MYC-4)と聞いていたが・・実際に検品してみるとコンセント付近に電気窯の型式があった。
※素焼きは可能だったが、本焼きができる温度にあがらなかった。
※さびが詰まっているような感じで、窯の下からさびが出ることが多々あった・・
などなど・・・
■電気窯を売る前の清掃の注意事項■
*スイッチが汚れていませんか?
スイッチの隙間に汚れが溜まっていましたら、綿棒などで隙間を掃除して下さい。
この時に綿棒を濡らし過ぎない様に注意して下さい。
*扉が汚れていませんか?
扉の清掃時はパッキンが劣化していないか確認してから、清掃をお願いします。
劣化が見られない場合は掃除機で汚れを吸い取り。濡れたタオルで拭いて下さい。
*熱電対清掃時の注意点
熱電体は保護管に包まれていますが、壊れやすい為取り扱いに注意しながら
乾いた布で保護管を軽く拭いて下さい。
劣化している場合は触れずにそのままでお願いします。
*窯内部の清掃
窯内部の清掃時は熱線に注意して清掃をお願いします。
熱線は触れると破損の恐れが御座いますので、触れない様に注意しながらの清掃を心がけて下さい。
*コントロールボックス
コントロールボックスは、内部がとても複雑な為外側の清掃のみでお願いします。
「電気窯の宅配買い取り方法」
梱包
購入時の箱(梱包材料)があるときはそれらに「電気窯」及び付属品を収納します。「電気窯」はショックに大変弱い物ですので箱の周囲をプチプチ等でお包みのうえ、弊社までお送りください。
段ボール箱は「ゆうパック包装用品」で(特大360円)があり、サイズは縦350mm×横450mm×高さ350mmです。
ご近所のスーパーで使用済み段ボール箱を無料で提供しているところもありますので良ければご利用ください。
「電気窯」は重量がありますが、小型の「電気窯」で梱包済の重量が30Kg以下のあれば「ゆうパック」がご利用できます。
1)「ゆうパック」縦・横・高さの合計が170cm以下で重量30Kg以下
2)上記以上のサイズ、重量の時は「佐川急便、クロネコヤマト、ヤマト家財便」のうちからご利用可能の業者をお選び願います。
梱包参考
*電気窯の梱包注意点
電気窯本体と充電器や付属品の「棚板、炉床板、支柱、サイコロ、素焼き用コーン、本焼き用コーン、アース線、工具」は一緒に梱包をせずに別々に梱包をお願いします。
マイコン操作ボタンや表示パネルが破損しないようにプチプチなどで丁寧に覆ってください。 施錠式電気窯の場合は施錠して扉が開かないようにしてください。鍵はプチプチで包むか、袋に入れるなどして無くさないように注意してください。
電気窯は誤作動を防止する為必ず充電を無くしてから梱包をお願いします。
電気コードはまとめて紐などで結んでください。
キャスター付きの場合は動かないようにキャスターストッパーなどで止めてください。
付属品梱包参考

*運送会社によっては、防水用の専用シートを販売しているところもあります。シートできっちりと商品を包んでいただけると、汚れや雨水対策になります。
防水用の専用シート 汚れ 雨水対策

*また、陶芸用の電気窯はかなり重量があるので、Pバンドや梱包用紐などで縛っていただくと助かります。
Pバンド 梱包用紐 縛る

Pバンド 梱包用紐 縛る

*ダンボールは大きすぎる場合、ダンボールを追ってコンパクトにしていただけると送料その分、節約することができますのでご協力ください。
梱包 コンパクトに 送料 節約

「電気窯の宅配買い取りの際の注意」
送付の際は、「こわれもの扱い」「逆さま厳禁」「下積み厳禁」にチェックを忘れずにお願い致します。
身分証明書のコピー1通(免許証で可能)とお振込先のメモを電気窯に同封してください。
ゆうパックは自動的に運送保険が電気窯の仮査定金額分、掛かりますのでご安心下さいませ!
それ以外の運送会社様の場合は必ず仮査定金額分の運送保険を掛けて下さいませ。
店頭買取りの場合は、梱包されなくてもそのままでお持ち下さいませ。(要身分証明書コピー)
電気窯 宅配伝票

無料査定はこちら

電気窯の買取製品

【日本電産シンポ/SHIMPO】

シンポ SHIMPO

「シンポの買取対応製品」
DAD-20、DAR-10M、DAM-08C、DAM-03D、DAM-05D、DAM-12C、DUB-05、DUB-07、DUB-10、DUA-01、DFA-06、DFA-08、DMT-01、DMT-10A、DMT-10A-W、DMT-13A、DMT-13A-W、DMT-15A、DMT-15A-W、DMT-20A、DMT-20A-W、DMT-25A、DMT-25A-W、DME-13A、DME-13A-W、DME-10A、DME-10A-W

【クマザキエイム】

クマザキエイム

「クマザキエイムの買取対応製品」
EF-020、EF-010

【千代田セラミック商会】

千代田セラミック商会

「千代田セラミック商会の買取対応製品」
プロ125

L&L Kilns

L&L Kilns
アメリカ国内・ヨーロッパ・アジアで、航空宇宙・産業用キルン(窯)から得た膨大な産業用窯のノウハウの蓄積があります。 65年以上前から、米国ニュージャージー州で妥協を許さない設計方針で、陶芸・ガラス工芸・産業用のキルン(窯)を製造し続けています。

「L&L Kilnsの買取対応製品」
e18T、e18T-3、e18s、e18s-3、e28S、e28S-3、e23T、e23T-3、e23S、e23S-3、e23S-JH、eQ2827-3、eQ2836-3、SM23T-3、SM23T、SM28T-3、JD28-3、JD18X-3、JD18-JH、JD23V-3、JD230V-3、JD230-JH、JD236V-3、JD245V-3、JD2918-3、JD2927-3、JD2936-3、JD2945-3、JD230-JH、JD2927-JH、J18-3、J18X-3、J18X、J23V-3、J23V-3-PB、J23V、J23V-PB、J230V、J230V-PB、J236V、J236V-PB、J245V、J245V-PB、J2918-3、J2918-3-PB、J2927-3、J2927-3-PB、J2936-3、J2936-3-PB、J2945-3、J2945-3-PB、LB18-3、LB18、F1418、DLH11-D、DLH11-DB、D18S-3、D18T-3、D18S、D18T、D23S-3、D23T-3、D23S、D23T、D28S-3、D28T-3、X2327-D、X3227-D、X3245-D、X2336-D、X2345-D、X2827-D、X2845-D、X2836-D、XB2318-D、XB2818-D、XB3236-D、XB3218-D、TB3436-D、TB2318-D、TB2327-D、TB3418-D、T3427-D、T3436-D、T3445-D、EL2424-H、EL2427-H、EL2436、EL2448、EL2848、EL3048

検品方法

長年の趣味が陶芸なスタッフが、同じ趣味の気が合うお客様の電気窯をしっかりと検品致します。

検品に使用する物

陶器などなど
陶器

お客様の体験談

電気窯を一番高く買取りしてくれるのはここだと思いました!
陶芸教室に長年通い腕も上がってきたので、本格的に陶芸をしようと結構大きな電気窯を購入しましたが、満足いく仕上がりにならなくて仕方なく他の電気窯に交換することしました。
とは言え経済的にそれほど余裕があるわけではないので、何とか一番高く引き取ってくれる買取店を見つけようと、知人やインターネットも活用して情報を集め、最終的にこのお店に決めました。
買取額はもちろん、接客も査定の仕方も他の買取店では真似できないほど完璧だと思います!

電気窯を買取りしてくれるお店がなくて困っていました
古くなった陶芸用の電気窯を売ろうといろいろな買取店に問い合わせてみましたが、特殊なものだということで近所では取り扱うお店を見つけることができませんでした。
もう捨てるしかないと諦めていたところ、丁度家に遊びにきた昔の陶芸仲間から自分も利用したという買取店を紹介してもらいすぐに電話で聞いてみると、壊れていなければほとんどの電気窯を買取りしてくれるということだったので、その日のうちに買取りしてもらうことにしました。

電気窯 買取体験談

電気窯の買取実積

青森県
趣味でお使いだった電気窯を買取させて頂きました。
電気窯
退職されてから陶芸教室に通うようになって、窯まで購入されるほど熱中されたそうです。
今はお年を取られて陶芸もお辞めになったということで、買取ってもらえるでしょうかとお電話を頂きました。
ご家庭で使用されるにピッタリのサイズで、人気の中古電気窯となりそうです。

和歌山県
陶芸教室の電気窯を買取させて頂きました。
陶芸教室をお辞めになって処理する方法を考えておられた時に、中古で買取ってくれるところがあると知人の方に教えてもらったそうです。
すぐにお電話を頂いて、状況を聞いて査定をさせて頂きました。
本当にきちんとした価格で買取して頂けるのですねと、喜んで頂けました。

山口県
電気窯プティを買取させて頂きました。
お母さんが趣味で陶芸をされていた時に購入されたそうで、最近は数年間使っておられなかったそうです。
倉庫に置いておくのももったいないと言ったら、処分して欲しいと言われて買取ってくれるところを探しておられたそうです。
リサイクルショップでは買取していないといわれて、ネットで見つけた弊社にお電話を頂いて、丁寧に梱包してお送り頂きました。

大分県
中型の電気窯を買取させて頂きました。
必要なくなってからもずっと倉庫に保管してあったそうで、場所も取るしもったいないとお電話を頂きました。
倉庫
数年間使用されてなかったので機能も確認されたそうで、問題なく稼動するとのことでした。
弊社に到着した窯を拝見して、仮査定通りの価格で買取をさせて頂きました。全ての手続きが簡単で助かったとおっしゃっていました。

電気窯の査定依頼の実積

※お電話での電気窯の買取依頼の参考
電気窯 電話依頼

※査定フォームでの電気窯の買取依頼の参考
電気窯 査定フォーム

スタッフの電気窯の思い出話
・私の祖父が陶芸が趣味で子供の頃、良く陶器などを眺めておりました。

「電気窯とは?」
電気窯は、手軽に安全に使えるので、現在では一般家庭や趣味教室等で多く使われています。
また、電気窯の多くはコンピューター制御になっており、簡単に失敗なく焼く事が出来ます。

その他高価買取

無料査定はこちら