写真査定では外観だけでなく、インナーの画像も必ず添付下さい!

ヘルメット 内側

通常弊社では、最初に買取依頼の連絡をしてから商品の詳しい情報を知らせてもらいます。その後に清掃を行ってから梱包し、配送してもらって査定という流れになっているのです。しかし、弊社では写真査定も可能になっています。例えばヘルメットを売りたい場合、細かい情報を口頭で伝えるのは難しくなっています。このようなときでも、写真を送って事前に査定をしてもらえば、売れない商品を配送してしまうという手間を省くことができるのです。

ただし、写真査定で送る写真は1枚だけではいけません。また、ヘルメットの場合には、外観だけではなく内側もどのようになっているのかが重要になります。内側もきちんと写真撮影をしないと、正しい査定をすることができません。基本的には後頭部の部分と正面の部分、さらに内側の画像があれば問題ないのですが、それでも写っていない場所が出てしまう場合には、追加の画像を送る必要があるのです。ヘルメットに限らず、査定では全ての面が見えることが重要になります。

このような写メ査定を弊社では行っているのですが、弊社では携帯電話やスマートフォンでの撮影をお願いしています。そうすれば簡単に画像を添付して送れるからなのですが、古い携帯電話で撮影を行う場合、画質があまりよくない場合もあるでしょう。画質が悪いとしっかり査定をすることができない場合があるので、できる限りきれいに写るように、場所や光の加減などをよく考えてから撮影するようにしましょう。

新しい携帯電話やスマートフォンであれば、画質がよいのできちんと取れることが多いでしょう。もし古い携帯電話で、どうしても撮影がうまくいかない場合には、デジカメで撮影をしてからパソコン内に画像を取り込み、添付してメールで送信するという方法も可能です。ただし、かなり手間がかかってしまうので、やはり写メの方がおすすめできます。もちろんどのような撮影方法であっても、写真は数枚撮っておき、全ての面が見えるようにしておく必要があります。

内部の画像もきちんと撮影しておくことが重要です。また、気になる部分がある場合には、写真と共に文章での説明をしてもらえると、より的確な査定ができます。例えば長期間使っているので、洗っても完全に臭いが取れず、多少臭いがする状態だけど問題ないのですか、という感じです。最終的には実物を見て査定を行うので、このような細かい面もきちんと報告しておけば、スムーズに入金まで進めていくことができます。

  • 高価!!現金買取無料査定
  • 買取でよくあるご質問
  • Youtubeチャンネル登録!!
  • 日本全国対応 宅配買取!!
  • 仕入れの業務負担を軽減!卸売販売サービス
  • 委託販売
  • 買取品の販売 在庫リスト
  • 新規仕入れ先募集中!!
  • 偽業者に注意!!
  • 測量機器買取情報ブログ
  • 電動工具買取情報ブログ
  • 美容機器買取情報ブログ

株式会社エコランドでは、地球環境保全のための活動も行っております。