インバウンド、アウトバウンドの売買も弊社にお任せ!

インバウンド アウトバウンド

最近新聞、週刊誌や経済誌などでよく目にする単語があります。『インバウンド』と『アウトバウンド』の2つです。ではこのインバウンドとアウトバウンドの説明を簡単に致します。
広義で括りますとインバウンドは日本へ入って来る旅行、つまり訪日外国人を指し、アウトバウンドは日本から海外へ出て行く旅行、つまり日本人の海外旅行を指します。
 では、何故これらの旅行者と買い取り業者が結び付くかと言えば物には『内外価格差』と言う言葉があります。これは日本国内での販売価格と海外で売られている価格の差をいいます。同一商品で価格が違う訳ですから、安い値段で買うなら良いのですが、同じ物なのに高い値段で買わされたらたまったものではありません。
しかし、日本人は大抵高い価格で買わされているのです。
 そんな事で憤慨するよりも、この『内外価格差』を利用する事によりビジネスチャンスが生まれます。具体的な例としてインバウンド、つまり日本に観光目的で来日する方々が日本で高く売れそうな物を持って来て、アウトバウンド、こちらは海外に行かれる方々が現地では入手困難な物や価格差の大きい物を購入して利益を得る方法です。例えば出国時に免税品としてタバコや酒を人数分まで点数制限いっぱいまで購入する方法があります。あまり事細かに記載すると脱税指南に取られる可能性があるので割愛しますが、とにかく価格差が大きいものはその分利益も大きいはずです。
 出国前に調べて利益が出そうなブランド商品を購入後に帰国時に売却するだけで、旅費のたしぐらいは稼ぎ出せる事もございますので是非ご参考にして下さい。アウトドア、登山、クライミング関連の商品などはブランドイメージ定着の為、日本国内向けの価格と現地での販売価格が大きく乖離している物があります。具体的なブランド名は差し控えますが、アメリカのサイトに日本のプロバイダーからは接続出来なくしているメーカーまであるのです。接続しても日本のサイトに飛ばされます。よっぽど価格差を見られたく無い事が分かります。しかもアメリカのサイトで購入しても日本には発送してくれません。セール商品なら3から4倍、定番品でも2倍程度日本では高く売っている事を知ってしまうと『日本人 なめてんのか!』と思う程ですよ。

 弊社ではインバウンド、アウトバウンドの売買もお任せ下さい。高価なブランド時計から健康器具カメラやデジタル機器など様々な商品の買い取りを致しております。是非お売り下さい。