弊社では盗品の買取は出来ません!

盗品 買取不可

弊社では盗品の買取は出来ません!

当社はこれまで長きに渡り、たくさんのお客様より業務用機器、重機類、測量機器、オフィス用品、美容機器、健康機器、映像機器、音響機器、楽器、ホビー類、アンティーク品、美術品など、非常に多岐にわたるお品物を買取りさせていただいてまいりました。そんな中、全体の数からするとごくまれではあるのですが、これまでに盗品もしくは盗品と疑わしきお品物を持ち込まれるケースが、残念ながら発生することがあったというのも事実です。

極々当たり前のことではあるのですが、当社では盗品類などの買取に関しましては固くお断りをさせていただいております。もし万が一お持込みいただいたお品物に関して盗品であることが確定、もしくは極めて強くそうした疑いがあるという場合には、警察などに連絡を取らせていただき、その上で対応に当たらせていただきます。当社は法人として警視庁の古物商許可証を取得しており、そのため盗品を見つけ次第しかるべき処置を取ることを義務付けられておりますので、どうか予めご了承ください。

古物商許可証にて定められた規定によれば、古物商はお客様よりお品物を買取りさせていただくに当たり、次のことを義務付けられております。まず一つ目は、買取時の本人確認です。当社では宅配かもしくは営業所の方に直接お越しいただくことによりお品物を買取りさせていただいているのですが、その際にはどちらも本人確認書類を見せていただくか、もしくは宅配買取をなされる場合には本人確認証のコピーをご同封いただくようお願いを申し上げております。また、重機類など所有者の確認証などがございます場合には、そちらも確認させていただいております。これらの確認ができない場合には、原則として買取をお断りさせていただいております。

二つ目がそうした本人確認の証書の記録、および取引記録の作成です。お客様よりお持込みいただいた確認証はこちらで保存させていただき、またそれと同時に取引の記録を作成しデータベース化させていただいております。尚この際当社ではお客様の個人情報をお預かりするということになりますので、当然のことながら個人情報保護に関しては徹底的に行わせていただきます。ですのでその点に関しましてはどうかご安心ください。

三つ目が上記述にもございますように、盗品や疑わしい取引を発見した際の警察への届け出です。単に盗品と思われるお品物の買取をお断りさせていただくだけでなく、疑わしいお品物の買取のご依頼をいただきました時点でも地元警察に連絡をさせていただくこととなっておりますので、十分にご留意ください。警察へ通知をした後は先方からの指示に従い、法律に基づき適切な対処を取らせていただきます。

当社はこれまでたくさんのお客様とお品物を繋ぐお仕事をさせていただいてまいりましたが、その根底には常に「信頼」という概念が存在していたということを自認いたしております。こうした長年に渡り積み上げてまいりましたお客様や社会との「信頼」を毀損しかねないような事柄に関しましては、当社といたしましては断固とした処置を取らせていただいております。また必ずしも盗品とは言えないお品物でありましても、所有の所在がはっきりしないお品物に関しましてもお持込みいただくことのないよう、ご協力をよろしくお願いいたします。

それでは、当社一同、お客さまのお越し、ご連絡を心よりお待ちしております。