高級文具買取

高級文具を買取

学校や仕事や自宅でも頻繁に使用する文房具にはいろいろな種類があり、比較的安価 で購入できる商品が多いですが、万年筆やボールペンなどにはかなり高額な商品も数 多くあります。
特に万年筆には骨董品的価値があるものも多く、1本数十万円もする商品も数多く存 在しています。
弊社では新品から中古品まで、全ての種類の文具の買取りを行っていますが、値打ち のある高級文具はどこの買取店にも負けない特別価格で買取りいたしますので、使わ ない高級文具をお持ちの方は今すぐ弊社までお問い合わせ下さい。
弊社がどこの買取店よりも高額買取りを実現できるのは、スタッフ一同による徹底的 な経費削減と、どこの買取店よりも多くの販売ルートを確立しているからです。
販売ルートを広げることにより、自然に買取りした商品の需要が高まり、買取価格を 高くすることが可能になります。
弊社では日本一高い買取金額を継続させるために、現在も日本国内はもちろん、世界 中に販売ルートを広げています。
今後も日本一の高額買取店としてみなさまのお役に立てるように頑張ってまいります ので、高級文具の買取りは是非弊社にお任せ下さい!

無料査定はこちら

買取可能商品

高級文具の買取り対応種類
当社では、多種多様な高級文具(海外メーカー製品含む)を日本各地から買い取り致しております!
高級文具の買取り対応メーカー
多種多様な高級文具メーカーの商品を弊社では買取りしているんです!
高級文具の売却をご検討されている方へ!
以下、高級文具の不具合箇所・状態
〈保管状態について〉
・保管の際は汚れやホコリを除去し、専用ケースに収納し保管されていましたでしょうか?また直射日光を避けた風通しの良い場所で保管されていましたか?
・湿気の多い場所での長期保管や汚れやホコリの多い場所に放置されていますと、部品破損の原因となる場合がございます。
〈損傷〉
全体に使用感はありますか?また各部に目立った傷やスレ等の損傷はありませんでしょうか?ひび割れや亀裂等の入っている箇所もございませんか、細部の点検をお願い致します。
〈汚損〉
表面や細部に汚れやホコリの付着はありませんか?また変色や退色、ベタついている箇所はありませんでしょうか?柔らかい布で乾拭きされるだけでも汚れが除去出来る場合がございます。また内部や細かい隙き間に異物が挟まっていませんでしょうか?爪楊枝や針金、綿棒等で取り除くことが出来ますでしょうか?
〈カビの発生〉
汚れが付着したまま湿気の多い場所に保管されていますとカビの発生へと繋がります。黒いシミの様な汚れはありませんでしょうか?
〈錆〉
錆びている箇所はありませんか?錆び付きのある場合は、長時間放置しますと内部に錆が侵食するために、出来るだけ早めにお手入れすることが大切です。
〈万年筆〉
・万年筆の同軸とペン先の取り外しは可能ですか?万年筆は内部のインクが残った状態で長期保管されますと、インク固形化によりペン先と首軸が取れなくなってしまったり、内部にダメージを与え故障に繋がる場合がございます。一晩、水またはぬるま湯に浸けた後、清掃される事をおすすめ致します。また同軸が固く動かない場合は破損する恐れがあるため、無理に分解されないで下さい。
・清掃される前に書き味のチェックを行って頂くと状態の確認に繋がりますので、ご確認をお願い致します。
・インクの詰まりはありませんか?インクレギュレーター内の毛細管の溝等すすが溜まり箇所のご確認をお願いします。
・各部の軸はスムーズに回転しますか?また各部の分離とセッティングがしっかりと行える事をご確認下さい。
・書き心地はいかがですか?ペン先に適度な弾力性があり、しなる万年筆が良好だとされています。インクフローが正常であるかもご確認下さい。
・書いている途中にインクがぽたぽたと落ちることはありませんか?また軸のブレやふらつきはありませんか?
・同軸の折れやつなぎ目に亀裂はありませんか?またヒビが入っている箇所はありませんか?
・ペン先とペン芯のずれはありませんか?
・インク充填は正常に行えますでしょうか?
〈コンバーター式インク吸入の不良〉
・コンバーターを首軸に確実に差し込み、つまみを回転し吸入することが出来ますか?
・軸がスムーズに回転しますでしょうか?
〈カートリッジ式の不良〉
・カートリッジの装着が問題なく行えますか?しっかりと押し込み抜けないことをご確認下さい。
・ホルダー付きの場合はスムーズに収納出来、ホルダーに破損がないかご確認下さい。
■買取前の清掃の注意事項■
*万年筆はあまり使用していなかったものは中でインクが固まっている場合があります。ぬるま湯に先をつけて一晩置いてから洗浄してください。
高級文具の宅配買取り方法
高級文具は大きさにより、ゆうパックまたは西濃運輸(カンガルー便)での宅配買い取りサービスとなります。
日高級文具の梱包の際の注意点
■梱包時の注意点(元箱が無い場合)
・プラスチック製の付属品など、破損してしまう恐れがあるものは、プチプチで2重〜3重に保護してください。
・保証書など、破損の恐れが無い付属品は 、バラバラにならないようビニール袋にまとめてください。
・本体は、プチプチを使って2重〜3重に隙間なく包んでください。
・丈夫なダンボール箱を用意し、底面に丸めた新聞紙やプチプチなどの緩衝材を敷いてください。(万年質など小さな製品であっても、必ずダンボール箱でお送りください。)
・緩衝材を敷いたダンボール箱の中に、本体・付属品・必要書類を入れ、隙間を緩衝材でうめてください。
・入れ忘れたものが無い事をご確認の上、弊社宛に送ってください。
■梱包時の注意点(元箱がある場合)
・元箱がある場合は、本体や付属品を、購入時と同じように入れてください。
・必要書類も元箱の中に入れ、プチプチを2重〜3重に包んでください。
・元箱がしっ かりとしている場合は、プチプチの上に送り伝票を貼って、弊社にお送りください。
・強度に不安がある元箱や、製品を複数個お送り頂く場合は、ダンボール箱の中にお入れください。
・万年質のような元箱が小さく、送り伝票が貼れない場合は、プチプチで保護した元箱を紙袋やダンボール箱にお入れください。
・ダンボール箱でお送り頂く場合は、底面や製品との間に出来る隙間を緩衝材でうめてください。
・入れ忘れにご注意いただき、発送のお手続きをお願い致します。

無料査定はこちら