電子トリマ買取

電子トリマを買取

日曜大工等を趣味で行う人だけで無く、家具や建具といった木工に携わる職業では、様々な工具や道具を使用する機会が多くなります。
こうした工具は、性能の良いものや品質の高いものを使用することによって、仕上がる製品の完成度に大きく影響するものです。
特に電動工具は、人力で行う作業をよりスピーディに、またより美しく仕上げるために欠かせないもので、プロの職人が作業をする現場では、様々な電動工具が使用されています。こうした工具類は各メーカーから様々な種類のものが販売されており、それぞれの目的や用途に合わせて多くの機種から選択することが可能です。
こうした電動工具の中に、電子トリマと呼ばれるものがあります。これは主に木材の加工に用いるもので、穴あけや切削などの作業の他、木材のエッジ部分をトリミングしたり、建具などで飾り彫りに使用したりと、非常に活躍の場の多いものとなっています。
この電子トリマも、各メーカーが製造しており、それぞれ出力や、仕様等に特徴を持ったものとなっています。こうした電子トリマを新しく買い換えるときや、不用になったものを処分する際には、その廃棄前に買取専門業者であります当社に見積もり依頼をすることをお勧めします。
当社では、様々な機種の電子トリマを高額で買取することが可能で、状態の良いものや有名メーカーの人気の高いモデルのものなどは高い査定額がつくことも珍しくありません。また、取扱説明書やケース、付属品といったものの他、各種先端工具などが揃っていると、その買取額は更に高い物となります。
電話での無料査定は年中無休で対応しており、またすぐに査定額を知ることができるので、金額を確認してから売るかどうかを判断することが可能です。
全国の地域に対応した宅配買取を行なっているので、忙しくて店頭まで行く時間が取れない時や、店舗が近くにないときでも手軽に利用することができるのが大きなメリットとなっています。

電子トリマ

無料査定はこちら

電子トリマの買取前に!

「仮査定時にお伝え頂きたいこと」
買い取りの前に、購入年・メーカー・製品名・新品?中古?などを把握されておいて下さいませ。
■付属品
電子トリマ 付属品一式
取扱説明書
ストレートビット
ストレートガイド
テンプレートガイド
トリマガイド
スパナ
は、全て付属しておりますでしょうか?
「状態、不具合の有無」
〈汚損〉
・チリやホコリの多い場所に保管され、汚れやホコリが付着していませんか?
・握り部に油やグリス汚れはありませんか?
〈破損〉
・本体を落としたりぶつけたりして破損していませんか?
・ベースにひび割れはありませんか?
・スケールに損傷がなく指標が確認出来ますか?
・ビットに亀裂や変形はありませんか?
〈取付け部の不良〉
・刃物、砥石、ビットなどの交換部品は確実に固定されていますか?
・保護カバーに損傷がなく、しっかりと装着出来ていますか?
・ビットを取付けずにコレットナットを締付け、コレットコーンが破損していませんか?
〈電源の不良〉
・電源スイッチのON/OFFが行えますか?
・電源が切れやすい事はありませんか?
・コードに傷や破れ、捻れはありませんか?
・コネクタに緩みはありませんか?
〈作業時の不良〉
・ベース面に破損がなく、材料に密着出来ますか?
・機体にグラツキや傾きはありませんか?
・ビットに回転方向は正常でしょうか?
・切り込み深さの調整が行えますか?
・切れ味の劣化や切り込みの不良はありませんか?
・機体から異音や異常な振動はありませんか?
〈LEDライト〉
・ライトは点灯しますか?
・ライトの消耗状態はいかがでしょうか?
などを詳しく担当者まで教えて下さいませ!
電子トリマの査定前に、不具合に気付いた際には以下の様に簡単なメモをお付け頂けると査定がスムーズです。
電子トリマ買取 不具合メモ

高価買取のポイント
以下に、電子トリマの高価買取のポイントをまとめましたので、是非ご覧下さいませ!
※キレイなことはもちろんですが、動作が正常に行うことができ、電源などの不良がないことが、高価買取のポイントになります。
※電子トリマには、スパナ、トリマガイド、テンプレートガイドなどの付属品が付いてくるので、取扱説明書も含めて全ての付属品が揃っていれば、買取額はアップします!
※人気メーカーや需要が高い電子トリマほど、買取価格は上がります。年式が新しいことも高価買取のポイントです。
※新品の電子トリマを買取りに出す時には、開封品よりも未開封品の方が買取価格は高くなります!
■買取り前の清掃の注意事項■
*スイッチを切ってから安全に清掃してください。
*ブラシやハケでゴミやホコリをを払い落として刃物部分をきれいに乾いた布で拭いて掃除してください。
*コードやプラグ部分のホコリは危険ですので、きれいに拭き取ってください。損傷などないか確認してください。
*握る部分は油などを濡れた布できれいに拭き取ってください。
*掃除の後に必要部分に注油してください。
*カーボンブラシが磨耗していないか確認して、磨耗していたら指定のものと交換してください。
「電子トリマの宅配買い取り方法」
電子トリマの宅配買取り方法は、通常の宅急便さんで配送をお願いしますね。
*電子トリマの梱包注意点
■宅配買取の梱包注意事項
*梱包の前に電子トリマの点検と清掃を行ってください。
*カーボンブラシを点検し磨耗していたら新品と取り替えてください。
*電子トリマ本体と電源コードのホコリや汚れは固く絞った布できれいに拭き取ってください。
*ライトレンズ部に付いたゴミは柔らかい布で拭き取り傷が付かないように注意してください。
*梱包の際には電子トリマ本体とトリマガイド、ストレートガイド、テンプレットガイド、スパナ、ストレートビット、取扱説明書などの付属品をご用意ください。
*トリマシュー、トリマベースアッセンブリ、保護メガネ、特殊形状ビットなどをお持ちの場合はそれらも一緒に発送してください。
*電子トリマ本体の電源を切ってビットやトリマガイドなどの付属品を本体から取り外してください。
*電源コードは絡まらないように結束バンドなどで束ねておいてください。
*取扱説明書は破損しないようにビニール袋に入れてください。
*購入時の梱包箱と梱包材をお持ちの場合は購入時の状態に梱包し、梱包箱全体をプチプチで梱包してから発送してください。
*購入時の梱包箱と梱包材をお持ちでない場合は電子トリマ本体と付属品をそれぞれプチプチで梱包してからダンボール箱に入れて発送してください。
*電子トリマ本体はライト連動式スイッチ、昇降微調整用ゴムローラー、ワンタッチロック、ベース部分にカットしたプチプチを重ねてテープで止めて保護してから全体をプチプチで梱包してください。
*付属品はそれぞれ個別にプチプチで梱包してください。
*梱包した電子トリマと付属品をダンボール箱に収納し、輸送中に箱の中で動いて破損しないように隙間には丸めた新聞紙や広告を詰めてください。

無料査定はこちら

電子トリマの買取製品!

マキタ

マキタ
総合電動工具メーカーとして、電動工具・木工機械・エア工具・園芸工具など、様々な製品を扱っているマキタ。
「マキタの買取対応製品」
3707FC、3707FC-1

リョービ

リョービ
リョービは、自動車関連のダイカスト製パーツのトップメーカーとして知られています。
「リョービの買取対応製品」
TRE-55、TRE-40

電子トリマのリユース事情

電子トリマは、日曜大工を楽しんでいる素人の方から、家具職人や建具職人や大工などのプロの職人たちの間で幅広く利用されています。
素人用の電子トリマの中には1万円以下で購入できるような安価なものもありますが、安いものになればそれだけ性能的にも劣るため、高額でも性能の良い物をお求めになる方が多いのが現状です。
弊社ではあらゆる電子トリマのリユースをしておりますので、多くの方に喜んでいいただいております!

電子トリマの素晴らしさ

電子トリマとは、木材の加工をする電動工具のことで、家具職人や大工さんなどの間で幅広く利用されています。
電子トリマの素晴らしい点は、飾り彫り・溝切り・文字彫刻・ホゾ組みなど、1台でいろいろな仕上げ作業が行えるところで、手動でそれらの作業を行うよりも短時間で作業を終わらせることが可能になります。
また、電子トリマを利用した方が仕上げも美しくなるため、職人にとって今やなくてはならない工具の一つとなっています!

お客様の体験談

電子トリマ 買取体験談

「電子トリマとは?」
家具や小物などの木材加工を行うための装置です。

無料査定はこちら